FC2ブログ

人気ブログランキングへ

ネズミイロホソクチゾウムシ


この時期、地元で昆虫を見つけるとなると中々これは至難の業だ。
ただ経験則でここに行けば、と言うものはあるもので、それをもとに小山田緑地に向かった。
さて?何を撮るかと言うと、昨年もアップした“メダカチビカワゴミムシ”だ。
一昨年ここで初見を終え、去年もちゃんと確認できた。   でも、、、いない。。。
不思議なヤツだ。。。  たしか一昨年も去年も11月下旬の確認だ。  時期的な問題なのか。。。
ならば樹皮裏からまた別の場所にねぐらを変えているのだろうか?
あと不思議なのが、ヒレルクチブトやテントウ類はひとめくりで2個体以上いる事もあるが、チビカワ君はだいたい1匹しかいなかった。
これは調べてみる価値がありそうだ!!  でも面倒くさいからやめておこう。。。
そう言えばチビカワ君だけでなくヒレルクチブトも減っていたなぁ。。。  一体どういう事なんだろう???
器機や情報の発達で解析力の進んだ世の中、未知との遭遇を残しておくのも悪くないだろう。。。

で、個人的には解析力が中学時代からまったく発達していないオイラは
ヨツモンヒメテントウをとりあえず撮って小山田を後にした。

                        IMG_2869ヨツモンヒメテントウds


さて、どうするか。。。 近くの忠生公園に移動すると言う手もあるが、ここ最近手すりも葉裏も低調だし、、、
小山田で撮れ高を望めるなと思っていたが、、、完全なる手詰まりだ。。。
そうかここは困った時のヨコバイ頼みだ!と、自宅NEARのヨコバイ天国こと、きつねくぼ緑地に転戦した。
今さらながらと言うか、、、相性がいいと言うのか今シーズン初のフユシャク雌に遭遇できた。
ナミスジフユナミシャクでいいのかな?  初見?   何か前脚が長くてカッコイイなぁ~!

            IMG_2873ナミスジフユナミシャクds




真横もマセラティの排気孔を彷彿させる感じが何とも言えない! って、ちょっとマニアック過ぎたかな。。。
IMG_2899ds.jpg

おとなしく撮らせてくれるのをいい事にバシャバシャ撮らせてもらっていると、、、あれ、コバチ?
オイラの好きな感じのヤツじゃ~ん!

                        IMG_2893dsp.jpg


すぐさま落ち葉を拾って移動してもらった!  が、この一枚でバイバイとなってしまった。  ん~無念、あ~無情。。。
            IMG_2895ds.jpg


階段を数段降りると、今度は小さな黒い影。 ゾウムシ、コゲチャホソクチゾウムシだ。
なぜか“コゲチャ”に出会えることは少なく、いつも“ネズミイロホソクチゾウムシ”だ。   たまには俯瞰気味で。

                                   IMG_2904ds.jpg

普通種、そして地味な体色。  しかし撮っていて楽しいのが不思議だ。 ゾウムシマジックだな。。。
            IMG_2921ds.jpg


コゲチャホソクチに続き今シーズン初のチャイロアカサルゾウムシもとりあえず真横ショットで。
                        IMG_2909ds.jpg

チョコチョコ動くアカサルゾウ、動いたついでに『おっと、いけねっ!』のポーズも作ってくれた。
            IMG_2916ds.jpg
何だかんだで楽しませてくれるここは、やっぱ相性がいいんだろうなぁ。。。




最後は、、、今年はいつもの昆虫カレンダーの他にとんぼカレンダーも作った。  で、1月を飾ったのがこのヒメホソサナエ。
        石垣と西表にしか生息していなく、警戒心の強いサナエトンボの中では珍しく、虫屋に優しいモデル型。
        実はこの写真、全く同じ写真で3回もアップしてしまった。 本編で、カレンダー編で、そして今回と。。。
        今年はちょっと石垣遠征には行けそうにもなく、その悲しさが石垣虫3回目のアップにつながったのかな。。。

ヒメホソサナエ

ではでは。。。。。。や
スポンサーサイト



[ 2018/01/14 02:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

甲虫謹賀新年

前日の天気予報で、今日の気温は4月上旬並みになるとの事だった。
とは言っても春の昆虫がひょっこり現れたりする訳でもなく
探虫事情としては、“ただ単に寒くない”と言うだけなので、前日までは地元で済まそうと思っていた。
しかし当日、思いのほか早く目が覚めたので、これは久々の美女谷コースかなと、予定を変更しバイクで20号を西に向かった。

とりあえずサウザングッドの庭を覗いてみたが、前回までうっそうと生えていたアワダチソウやイタドリが綺麗に無くなり
景色は全く変わっていて、昆虫達も全くいなかった。 ここは冬には弱いんだよなぁ。。。
すぐさま目的のガードレール探索に切り替えた。
コバチやクモがいるのはわかっていたから、何かしら甲虫がいてくれたら嬉しいな、と探虫を開始した。
するとすぐに期待の甲虫が見つかった。  ヨツボシキバネナガクチキ(暫)。甲虫謹賀新年だ。
甲虫が見つかったと言えど、シブ過ぎる。。。

                       IMG_2796ヨツボシキバネナガクチキds

でも嫌いな感じじゃないなと、テンションプチアップ。
            IMG_2809ds.jpg


またしても甲虫発見。  クビレヒメマキムシ(暫)か? またしてもシブッ。
                        IMG_2838クビレヒメマキムシds


今度はニセヒラタハネカクシだ。 もうシブさがとまらない。。。 でもこれも嫌いじゃないなぁ。。。
            IMG_2859ds2.jpg


またしても暫定物はヨツモンキスイ(暫)か!?  甲虫は好きなんだけど、同定不得手なサンカンムシ(Ⅲ巻虫)ばっかりで
(暫)が多くてすみましぇん。。。

                        IMG_2810ヨツモンキスイds


一般種ヒメアカホシテントウを見つけてホッとしたオイラ。    でもサンカンムシに変わりはないか。。。
                                                             IMG_2812dsヒメアカホシテントウ


まあ、この時期はこんなもんだろうなぁ、、、と思っていたら、あら?あらら?  君はもしやカツオ君。
                        IMG_2818ds.jpg

素晴らしーーー、越年個体?  カツオゾウムシって成虫越冬するのかな? 
IMG_2799ds.jpg

シーズン中はスーパースルーのカツオ君もこの時期となればフォトジェニックだ! 楽しませて頂きました!
            IMG_2822ds.jpg


甲虫ブームは過ぎ去ったようで、目の前に現れたのはケブカカスミカメだ。
                        IMG_2824ケブカカスミカメds
カスミカメは上品な感じがして好きなんだなぁ。    って思っているのはオイラだけだろう。。。
            IMG_2830ds.jpg


最後は、、、実は今回は今年2回目の探虫で、一回目は元旦の2時間ほどの空き時間で
       忠生公園に行ってみたが、見事撃沈。  撮れた写真はミナミトゲヘリカメムシのみだった。
       撃沈と言えど、カメムシの中でも好きなタイプがいてくれただけでもラッキーかなと、今回便乗アップとなりました。。。

                        IMG_1044ds.jpg


            IMG_2791ds.jpg

            IMG_2792ds.jpg

ではでは。。。。。。や
[ 2018/01/10 01:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

2018年 一発目はカミキリエリトラ特集~~~!!

2018b1000.jpg

ではでは。。。。。。や
[ 2018/01/01 02:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)