FC2ブログ

人気ブログランキングへ

yo!

今日の一枚目。
林道に小さなかわいい花が咲いていた。
ユキノシタに似ていてオイラ好みの花だから、どうにか同定にこぎ着けたい思ったけど
予想通りの未同定となってしまった。 
早くコンピューター同定の“同定サイト”が出来ないものか。。。

“タニタデ”と言うそうです。 まいさーん、ありがとうございます! 超スッキリです!
            ミニバナs



そんな感じで今日は、大月の林道まで行ってきた。
やっぱりこの時期多いのがカメムシで、ガードレールには幼虫から成虫までいろんな種類が見る事が出来る。
お初のヒメクモヘリカメムシといつものチャイロナガカメムシ。

ヒメクモヘリカメムシss チャイロナガカメムシs



そんな中、違和感と言うか、初見種感というか、そんなものをビビッと感じたカメムシが現れた。
前胸背の突出しがウシカメムシの様になっていて、普通のツノカメムシ類とは一線を画す感じだ。

             アシアカカメムシs


同定をしていたらアカアシクチブトカメムシと言うのがいて、くらべて見るも少し違う感じがする。
ようやくただのアカアシカメムシだと言う事にたどり着きホッとしていて
何だかんだしているうちに、実は“アカアシ”ではなくアシアカカメムシだったと言うオチになり
あ~、やっぱ同定は苦手だなぁ。。。とあらためて感じてしまった。

                               アシアカカメムシ2s



チョウはモンシロチョウがやたらと多く、ようやく色物のヒメアカタテハを見つけた。
                        ヒメアカタテハs



1500mも上がってきているんだから、もう少し山っぽいチョウを撮りたかったけど、、、まぁ しゃーないか!
ヒメアカ1s



ガは綺麗なものが見つかった。  オオボシオオスガ。
果たしてこれが山っぽいかと言うと???だけど、 ネットで調べっていたら撮影地が上高地の物がいて
『よしっ!』と、訳の分からない満足感をかみしめていた。。。

                                  オオボシオオスガs



ガードレールの陰にナナフシらしき影。 yo!  撮ろうとしたらポトリ、、、しかし急にビタ止まり!  チヤ~~~ス!
俯瞰で撮ったのは初見のシラキトビナナフシ。 
しかも調べてみると “本州以南では標高の高いブナ・ミズナラ帯に生息している”と、ある。  
高標高地ならではという事が、初見の喜びをはるかに超えていた。。。

      シラキトビナナフシs



緑系のゾウムシも難しいけど、これもまた然りで、、、ツンプト?オオツカ? はたまた別物??
            ツンプト?




最後は、、、本日唯一のカミキリはフタオビアラゲカミキリ。
       カミキリが少なくなってくると、今年の虫撮りも終盤なんだなぁ~、、、  と。。。

フタオビアラゲカミキリs フタオビアラゲカミキリ2s

ではでは。。。。。。や
スポンサーサイト



[ 2019/08/30 14:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

カメカメサワーズ

何年ぶりだろう、、、  リアルタイムでエンディングを見たのは。。。  24時間テレビ。
マラソン企画なんて全てシナリオ。   って、わかってるんだけど、感動してしまうんだよなぁ。
また障害者たちのチャレンジで涙腺崩壊してるから、なおさらなんだよね。
ちなみにオイラは“はじめてのおつかい”で崩壊します。。。

そんな感動の余韻とともに月曜の朝を迎え
よし、昆虫で何か感動を与える事は出来ないものか!   なんて事は全く考える事はなく
とりあえず美女谷でも行くべ~。。。  と、いつものようにグダグダとバイクにまたがった。

今日は過ごしやすい気候で、バイク移動だと日陰やトンネル内だと寒いくらいで
現地で探虫をしていても涼しく、久しぶりの探虫日和だった。
最初の被写体は、カメムシ。  ミドリっ気があんまり無く、ん?ん?と思いながら撮ってみたけど
どうやら普通にハサミツノカメムシ♀だったようだ。

                        ハサミツノカメムシ♀s



今日一番見た昆虫がこれ。  やっぱカメムシでオオメダカナガカメムシ。
前回もそこそこいたけど、パワーアップしてた。。。

                                  オオメダカナガカメムシs



しょっぱなからノーベル製菓で、今日はカメムシデー?なんて思ってたら
目の前にサカハチチョウが舞ってきて、地べたにペタッ。  とりあえず撮ったけどボツ。。。
少し歩くと別個体だろうか、またサカハチチョウがヒラリヒラリと目の前に現れた。
オイラは念ずる、『いいとこ、とまれ~~~!』と。  すると静止状態のオイラの右手にピタッ。
えっ、どしよ。。。 右手が動かせないからへなちょこマクロは使えないし、、、 そだ! コンデジ持ってきてたんだ。
左手でズボンのポケットからそっとコンデジを取出し、使い慣れない左手で電源を入れ、どうにか一枚!

                  サカハチ手乗りs
いい感じでストラップに脚をかけてくれたから、右手をストラップから外そうとしたら、、、どっかに行ってしまった。。。


ちょっと大きめのこのタイプのチョウ、コミスジじゃないなと撮ってみるが、思いっきりコミスジだったみたい。。。
コミスジs



どうやら今日はカメカメサワーズではなく、チョウの日だった。
このほかにもカラスアゲハ、モンシロ、モンキ、ジャノメ、シジミ系やら最後はオオムラサキ♀まで現れた。
ってか、オオムラサキはゆ~っくり目の前を舞い、そのまま林に消えて行ってしまった。
      ノーシャッター、ダサッ。
            コミスジ2s



林道を途中で折り返し、さっきのサカハチポイントに来ると、また1匹舞っていた。 さっきのかな?
一か八かで左手をそっと差し出すと、、、お~~~、とまってくれた。。。

サカハチチョウs



調べてみると、サカハチチョウは花や樹液、腐果などいろんなものに集まり、人の汗まで吸うらしい。  吸われてるぅぅぅ。。。
                        サカハチチョウ2s



綺麗どころでは、お初セイボウのホソセイボウと出会うことが出来た。  ってか、今年もオオセイボウはオアズケだった。。。
            ホソセイボウs



おっ、ラミー君!  こんな時期まで、こりゃオイラの中では記録じゃないか? って思ったけど
去年は9/17に見てるみたい。  がんばるね~!  ちなみに今日は3匹もいた。

                        ラミー917s



今日もいたベッコウハゴロモ。  目がいいんだよね~、頼りなくて。  
翅のワンポイントもオスグロトモエっぽくて、いいんだよね~!
  
      ベッコウハゴロモs



そんな事を考えていたら、本物登場!  って、、、うそ、後付けです。。。  たまたまいた、オスグロトモエ。
                        オスグロトモエs



何やら空が怪しげな感じになって来たので、家近のポイントに移動することにした。
図師の谷戸に寄ってみると綺麗なピンク(紫?)の花が咲いていた。
花にトンボでもいればいいなと思ったけど、そんな調子のいい事はなく
帰ろうかなと思ったら、黄色い点が、、、   アズチグモ。   白はスルーも黄色はロックオン!

            アズチグモss



クモだけど、なんかいいね~。
アズチ3s



アズチグモって色彩変異があるみたいなんだけど、青とか緑とかいないかなぁ。。。
            アズチ1s




最後は、、、昼過ぎセミの羽化を発見!  でも様子がおかしい。。。  こんな時間にこの状態はないよな。。。
       近ずくと少し動いているみたいだ。  たぶん羽化不全だ。    せっかくここまで出てきたのに。。。  
       あんまりだから、このブログで陽の目を見てもらおう。。。

                        ツクツクホウシs

ではでは。。。。。。や
[ 2019/08/27 01:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

催眠術

唐突ですが、皆さんは催眠術にかかった事がありますか?
と言ってもオイラ自身もそうだけど、普通の人なら催眠術をかけられるシチュエーションってあんまり無いですよね。
そんな皆さんに今日、催眠術をかけて差し上げましょう! 臆することなく是非やってみて下さい。
まずは下のスケバハゴロモの写真の中央を凝視し頭の中で10秒数えて下さい。
その後画像全体を見て、首を左側に少し傾けてみて下さい。   ハイ、見えますよね!あなたはもう催眠術にかかっています。


おっさんs
スケバハゴロモしか写っていなかった写真には、メガネをかけたトボケたオッサンが見えてきました。
そして、この写真を何度見てもスケバハゴロモには見えず、トボケたオッサンにしか見えなくなってきます。。。 
催眠をとく方法は『あ~アホらし!』と、思って頂ければすぐにとけます。。。                       
       
いや~、昆虫が少ないってシンドイですな~~          ※口だけ加工しちゃいました。 (^-^) 






と、真夏の下らん話は終わりにして、真面目に昆虫ブログ。。。

終齢になると撮る気が無くなっちゃうから、今のうちにアシグロツユムシ。

                  アシグロツユムシ若齢s



ヒメコブオトシブミは第二世代ってあるんだっけ?
            ヒメコブオトシブミs



やっぱりメインになってしまうのは、どらごんふらい。 大塩辛蜻蛉雌産卵中。  謝謝。    ?
                        オオシオカラ♀s



早くもルリボシヤンマが出ていた。
            ルリボシ3s



おっ、初見サナエ?   って、普通にコオニヤンマでした。  こんな時季までいるんだ。。。
                  コオニ



ドラゴンフライ、なんで龍の蠅なんですかね?  わかんなくもないけど。。。  で、トンボってホバリングするじゃないですか
で、そのトンボのフライとホバーを合わせた、ホバーフライって昆虫の種類もいるんですって。
昆虫ってオモロイですけど、昆虫の英訳ってのもオモロイですな~。。。       ちなみにハナアブらしいです

                       ミヤマアカネs




                  


毎回思うけど、このミヤマカラスアゲハの美麗っぷりは、置き物にしたくなるよなぁ。。。
     ミヤマカラスアゲハs



サワガニ。 もしかして違う種類かなって思って調べたけど、日本には完全な淡水生活をするのはサワガニだけなんだって。
                  サワガニs




最後は、、、今日は珍しく蛾フィニッシュ。 ガも綺麗な物はチョウを超えてくるからね~。     チョウエツ。。。  タハッ
      カノコガs


ではでは。。。。。。や
[ 2019/08/22 23:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

嗚呼、空回り。。。

お山に行ってきたのだけども、、、パッとせず。。。
ムシムシとこんなに暑いのに、虫撮りには熱くなれていない自分がここに。。。
この暑さのせいで集中力も萎えちゃってるのかな?
集中力も集虫力もない“へなちょこブログ” 今回は大菩薩。
大菩薩だってのに、写真は6種9枚。  しかも6種のうちクモが一枚。。。
そんなヘタレな感じだけど、とりあえずどぞ。

                  アサギマダラ2s



アサギマダラは数こそいるんだけど、中々いいところで撮らせてくれない。
この日はこの2枚が限界だ。。。

            アサギs



ハギツツハムシ。  もしや初見?それでもって、ちょっと高標高地を感じさせてくれて、少し熱くなったオイラだったけど
自ブログを検索したら、2回もアップしていた。。。  しかも2回とも地元緑地だった、、、  嗚呼、空回り。。。

                        ハギツツハムシ2s


でもガシッとした感じが、いいハムシだな。
            ハギツツハムシs



カミキリはエグリトラカミキリ、アカハナカミキリ、トゲバカミキリの3種だけ。  あと、ニンフホソハナカミキリか。。。
で、撮ったのはトゲバだけ。。。  やっぱ俯瞰で撮るとトゲがわからないよね。。。

                                  トゲバカミキリ2s


一応トゲトゲ的なヤツも。。。
            トゲバカミキリs



ゾウムシもコイツだけ。  ツヤケシヒメゾウムシかな?
                  ツヤケシヒメゾウムシs



今日の一番の戦利品はツノアオカメムシ。   う~~~ん、微妙だ。  でも好きなカメムシだから、いっかな~!
ツノアオカメムシs
次回は虫撮りに熱くなってきま~す!!



最後は、、、夏になると蚊に刺されて、まいっている人も多いと思うけど 
       中でも蚊に刺されやすい体質の人は気の毒だ。
       刺されてもあまり感じない鈍感なオイラは、そういう人の気持ちはわからないけど
       コイツなら少しはわかってくれそうだ。。。

        
                        ザトウムシs

ではでは。。。。。。や
[ 2019/08/21 21:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

とぼけ目

数日前、近場で虫撮りを楽しもうと出かけるも見事撃沈。
あまりの貧果にブログにならなかった。。。
あそこに行けばどうにかなるだろうと、美女谷に行ってきた。
結果は地元とさほど変わりはないが、どうにかブログには、なった、、、       と思う。。。
この日一番多かった昆虫は、意外にもクロホシテントウダマシ。
頻繁に見かける昆虫じゃないけど今日はスゴかった。   50匹位はいたのかな。。。

                        クロホシテントウゴミムシダマシs


こんな風にガードレールの支柱にいて、不思議とガードレール自体にはほとんどいなかった。
たぶん明日あたり行っても1匹も見つからないんだろうなぁ。   ホント不思議だよな。。。

                                  クロホシテントウs



うれしい出会いは、2年前の初見ではワンカットでポロリ、、、のリベンジ必至だったヨツキボシハムシ。
            ヨツキボシハムシ2s



いいハムシだね~!
ヨツキボシハムシs



ハゴロモ系では断トツお気に入りのスケバハゴロモ。
                        スケバハゴロモs



でも今日は、幼虫時代と変わらない、とぼけ目だったベッコウハゴロモと順位が入れ替わった。
            ベッコウハゴロモs



緑の中に茶色。 けっこう目立つはずなんだけど、何となくとけ込んで見えるミヤマカワトンボ。
      ミヤマカワトンボs



逆に緑に映えてしまったコチャバネセセリ。
            コチャバネセセリs




最後は、、、、美女谷と言えど昆虫は少なく、早めの帰宅を強いられる。
        もう少し撮りたいなぁ、、、と、地元GKに!
        ルリモンハナバチなんかいないかなと探してみたけど空振り。
        代わりにいてくれたのがキバラヘリカメムシ。
  
                  キバラヘリカメムシs



5年前、必死になって撮っていたカメムシ。   綺麗なカメムシだなぁ、と感動していた頃が懐かしい。。。
            キバラヘリカメムシ2s

ではでは。。。。。。や
[ 2019/08/19 23:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

納涼感たっぷり

ようやく探虫時間が出来た。    が、今日は天気が微妙だ。
美女谷あたりまで行きたいとは思ったが、現地に着いたら雨が降り出すパターンかなと、、、
しかも午後は雨予報だったから、美女谷からスクーターで帰ってくるのはちょっとしんどいし。。。
結果、近場周りをする事にした。

やはりこの時期は、甲虫はかなり少なくなってきている。
そのかわりに元気がいいのが、セミやこのトンボ達だ。
リスアカネは先日もアップしたけど、前回が初アップだったみたい。
  
                        リスアカネs



茶色いイトトンボを発見。 たぶんホソミイトかなと帰宅後同定。。。 予想通りホソミイト。  
だけど、、、茶色は越冬型?じゃなかったかな?  この時期に?   それとも未成熟なのかな?


                                  ホソミイトs



ゴルフ場わきの水路では、去年は未撮のハクロトンボ。
                  ハグロトンボ2s



午後になっても雨の降る様子は全くなく、陽射しがガンガン。
今向かっている忠生公園で今日は終わりにする事にした。
いつものように林の中の手すりをチェックしていくと、カメムシの幼虫がやたらと目立つ。
そんな中1匹の甲虫が!  見てすぐにわかるコイツ。  エゴヒゲナガゾウムシだ。
こんな遅い時期までいるんだなと、ちょっと感心しながらモニターを覗いてみたら、、、あれ、ダニ?
そのダニがマヌケなエゴヒゲナガのメスの顔をさらにマヌケな物にして、感心はすっ飛んで行ってしまった。。。

            エゴヒゲナガs



やっぱりここもトンボが多い。  オオシオカラって普通種だけど、けっこうかっこいいトンボだよね。
オオシオカラモノs



またまたトンボ。  ギンヤンマを撮ったんだけど、飛んでる時って脚はたたみ込んでいなかったっけ?
捕食とかの関係? じゃなかったら旋回とかかな?    それとも正座をくずす様にただ楽にしたかっただけ?
    
           ギンヤンマ1s



今年も見る事が出来たカブトムシ。  ホントはこの木でノコギリクワガタをさがしてたんだけどね。。。
                        カブトムシs




最後は、、、出た~~~、お化けーーー!  納涼感たっぷりなのは、シャチホコガの幼虫。
       このテカリ感は、蛹化寸前って事なのかな?

            シャチホコガs


ではでは。。。。。。や 
[ 2019/08/14 00:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

消費期限

前回の林道の続きでカミキリ編。
この時期多いのがピドニア(◯◯ヒメハナカミキリ)
ピドニアは模様もいろいろあって、花にいるから絵になるし嫌いじゃないんだけど、、、 そう、同定がねぇ。。。
まあ、そんな頼りない同定だけど、まずはこれはオヤマヒメハナかな?

                  オヤマヒメハナカミキリs



この全身茶系が悩むんだよね、、、候補は4種類前後しかいないんだけどね。。。   ブービエヒメハナカミキリ?
                        ブービエピドs



これは合ってると思うんだけど、ヨコモンヒメハナカミキリの♀かな。
            ヨコモンヒメハナカミキリ♀s



で、こっちがヨコモンヒメハナの♂。
                  ヨコモン♂s



これまた微妙で、たぶんゴマダラモモブトカミキリだと思うんだけど
まだ未見のミヤマモモブト、ナカバヤシモモブトっていうのがいて
心情的にはそっちの方がいいなぁ、、、と同定に希望がからんでくるヤバいパターン。。。

モモブトカミキリs



ゴマダラモモブトだとは思うんだけど、ミヤマ・ナカバヤシの可能性を残し、、、冠をはずしてモモブトカミキリって事で!
                               モモブトカミキリ2s




ここ最近、林道に行くと必ずいるマルガタハナカミキリ。  たまには撮っておきますか!!
マルガタハナカミキリs



初見種発見! オオクロカミキリ。 って言ってもクロカミキリの大きいタイプじゃなく、オオマルクビヒラタとかヒメマルクビヒラタを
大きくしたタイプかな。

                        オオクロカミキリs



で、そのオオマルクビヒラタとかより、かなりデカいから見つけた時は、『おっおっ』と、なること間違いなし!!
            オオクロカミキリ2s



4年前に見たヒゲナガカミキリ。 きのうの事でも忘れてしまうオイラが4年前の事なんて覚えている訳もなく。。。
                        ヒゲナガカミキリs


当然の事ながら『初見カミキリだ!』と思って、目をキラキラさせながら撮ってました。。。
            ヒゲナガカミキリ2s



ここいらでモドキなんかも。。。   スジカミキリモドキ。
                        スジカミキリモドキs




最後は、、、10日ほど前、近所で撮ったトラフカミキリ。  この時はこれしか撮れなくてブログアップ出来ず
       何かと抱き合わせでって、思っていたんだけど、なかなか抱いてもらえなくて、、、  消費期限が過ぎない内に。。。

トラフカミキリs



                        トラフカミキリ2s



            トラフカミキリ3s


ではでは。。。。。。や
[ 2019/08/09 10:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ギャップがたまらん!!


今日も林道。。。
今の時期のアサギマダラは撮影しやすいんだね。
そんな事も頭に入っていないから、ワイド用はコンデジしか持ってこなかった。。。 残念!

                        アサギマダラs


コンデジでも綺麗に撮っている人もいるから、コンデジの練習でもするかな。。。
            アサギマダラ2s



ゾウムシは、模様が少しわかりづらいけどイチゴハナゾウムシかな。
                  ゾウムシ2s


ゾウムシのこういったポーズが、けっこう好きだな。
            ゾウムシs



シロコブゾウムシっぽいけど、ちょっと違うよな、、、これってお初かな。。。 ブッブーーー、2回目のウスヒョウタンゾウムシでした。
                  ウスヒョウタンゾウムシs



いいのがいた!
これは間違いなく初見種だ!  オオキノコムシと言うらしい


オオキノコムシs


エリトラと前胸のギャップがたまらん!!
            オオキノコムシ2s



イチゴハナゾウムシがいたバラ科の植物には、ギンボシヒョウモンもやって来た。
                        ギンボシヒョウモンs


これも初見のチョウなんだけど、花にいなかったら撮っていなかったよな、、、もう少しチョウも下調べをして・・・
何てことは性に合わないから、今度から見つけたら何でも撮っておこっと!!

            ギンボシヒョウモン2s





最後は、、、カミキリでもいないかなとピンクの花をジロジロしていると、、、  なんかいる。。。
       幼虫だ。 タテハチョウ系の幼虫かな?  調べたけどわからんかった。
       とにかく綺麗だった、ピンクの花に同化していて、こんな綺麗な幼虫もいるんだなと、感心してしまった。

幼虫s


オマケに正面顔も。。。

                       幼虫2s

ではでは。。。。。。や
[ 2019/08/07 22:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

きたーーーっ?

今日は大菩薩界隈。
車を降り、ふと足元を見ると見慣れぬシジミが。 シジミと言えど初見種は気合が入るものだ。
何シジミだろう? 帰宅後、早速同定。   ウラキンシジミ。  ん?あれ?
一か月前に撮っていたみたいだ、ポッカ兄さんと。。。

            ウラキンシジミs



もしかしたら撮った事ないんじゃないかなと、撮ってみるも普通にハコネホソハナカミキリだった。
                  ハコネホソハナカミキリs


以外にも撮っていなかった初見種はヒゲジロハナカミキリ。
            ヒゲジロハナカミキリ (3)s



クロハナカミキリ系の触角の先がちょっと白いだけなんだけどね、、、それがいいんだよなぁ。。。
ヒゲジロハナカミキリ (2)s



過去にも見てるけど、ヒゲ白に気が付いていなかっただけかな?
                        ヒゲジロハナカミキリ (1)s



カミキリは粗朶にいたトゲバカミキリ♀。 オスの翅の根元には一対のトゲのような物があり、それから名前が付いたようだ。
            トゲバカミキリ♀2s



で、これがその♂。  でも色がずい分違うけど、こんなものなのかな。。。
トゲバカミキリ♂s



あとは、シロオビチビカミキリなんかも。
                        シロオビチビカミキリs



ホソミオツネントンボ。  いれば確実にレンズを向けているお気に入りのトンボだ。
            ホソミオツネントンボs




林道のはしっこにコムラサキがいた。  しかしこれがよくある光景で、獣のう◯ちをお召し上がりになっているところだった。
コムラサキは過去に撮った事はあるが、すべて翅裏の“茶色”しか撮れておらず、あの綺麗な“アオ”を拝めていない。
今、目の前にいるコムラサキは、見事に開翅している。  う~ん悩む。。。
イチかバチか飛んでもらう事にした。  すると、運よく近くの葉っぱの上に着地、チヤ~ンス!  
でも違う、“アオ”が。。。

                        コムラサキ3s


おっ、今度はいいぞ!  いやダメだ、奥の翅は青いけど、手前の翅は茶色くてメスのようだ。
コムラサキのLGBTはちょっとなぁ。。。

            コムラサキ2s


お~~~、いいねー!  もうちょいだ! 両翅の綺麗な“アオ”を拝ませてくれ!!
                        コムラサキs



キターーーッ!   って、やっぱりそっちにきたーーーっ? 自然を制御する事は、人間には出来ないのであった。。。
                               コムラサキ4s



コムラサキとひと遊びした後は、初見コガネのツヤケシビロウドコガネの登場だ。
                  ツヤケシビロウドコガネs



この日のラストインセクトは、アオオビナガクチキとかなり渋めのキャスティングだった。
                        アオオビナガクチキs




最後は、、、久しぶりの初見セミはコエゾゼミ。  この背中がWのセミも好きだけど、一番みたいのはクロイワゼミだな。。。
コエゾゼミs

ではでは。。。。。。や
[ 2019/08/06 14:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

エリトラのブルーは印象的

遠征2日目。
きのうめでたくコトラを落とし、御嶽山をあとにする事ができ
今日は、帰路に就きながらのんびり気分の虫撮りデー!
でも何気に遠回りなんだけどね。。。
最初は林道に入る前に土場があるので寄ってみる。
ここ最近よく目にするルリボシカミキリと、あれ、土場にもいるの?と思ったラミーカミキリ。
2個体いて、2個体とも顔が黒かったから産卵なのかな?

ルリボシs ラミーs



久しぶりの初見テントウはアカイロテントウ。
            アカイロテントウ3s


さすが自然度が高いと初見テントウも見つかる訳だ!  と思ったけど、普通に町田あたりにいるみたい。。。
                        アカイロテントウ2s



でもまあまあ、カワイイからいっかな~。
アカイロテントウ (1)1s



林道に入るとカミキリ色々、御嶽山と同じく多いのはヨツスジハナカミキリとフタスジ?ヤツボシ?系。
それとこのチャボハナカミキリ。  チャボは最近アップしていないからとりあえず。。。

                        チャボハナカミキリs



これは、ニセヨコモンヒメハナであってるかな? まあ、そのへんって事で!
                                  ニセヨコモンヒメハナカミキリs



いると撮っちゃう系はヒメトラハナムグリ。 ちょっと暑そう。。。
            ヒメトラハナムグリs



林道をさらに奥へ進むと、まるでイベント会場のオブジェの様の絵が。
針葉樹に絡まるツルアジサイ。  なんか好きな絵だなぁ。。。

景色4s



そのそばにはミドリヒョウモンが訪花していた。
                        ミドリヒョウモン1s



花に口吻を絡めたミドリヒョウモンをツルアジサイに絡まれた針葉樹を絡めて一枚!?
ミドリヒョウモン2s



この場所はチョウたちの憩いの場所なのだろうか?
山でしか見ることの無い、スジボソヤマキチョウがいた。  でも葉っぱの上じゃなぁ。。。

            スジボソヤマキチョウ1s



聞こえちゃった?  そうそう、そっちの花の方へどうぞ。。。
スジボソヤマキチョウs



オトシブミ発見!
                        オトシブミ2s


もうオトシブミも何回アップしたんだろう?  いるとついつい撮ってしまい、撮るとついついアップしてしまう。。。 そんな存在だ。
            オトシブミ1s



粗朶にいたのは、ヒメナガサビカミキリ?それともエゾサビカミキリかな?
                                  ヒメナガ・エゾs



山頂を折り返し、林道を下ってきたらアカネが山を眺めるようにとまっていた。
            アカネs



林道を降りてきて、さらに帰宅方面へと進み、いつも寄っている土場をチェックしてみる。
多数のクビアカトラカミキリが、せわしく動き回っている。  これかぁ、大運動会って。  種類が違うけど。。。

                        クビアカトラカミキリs



クビアカトラの大運動会はいいんだけど、それ以外が見つからない。
帰ろうかなと思ったその時に、お~~、キマダラミヤマー! 5年ぶり2回目となる初見の様な出会いがあった。

キマダラミヤマカミキリ2s



五年前に見たのが長池公園、やっぱ長池ってカミキリポテンシャル高いよな。
キマダラミヤマカミキリs





最後は、、、最後の土場で見つけたタマムシ。  マスダクロホシかなと思って聞いてみたら首を振っていた。
ってか、グル~ッとまわしていた。   で、どっち?  マスダが付かない方、タダクロかな。

            クロホシタマムシ3s



クロホシタマムシ色々。  クホタ特集をどぞ。
クロホシタマムシ6s




            クロホシタマムシ4s




                        クロホシタマムシ2s



                        クロホシタマムシ1s



                  クロホシタマムシ8s



                               クロホシタマムシ5s




クロホシタマムシ7s
ホント綺麗なクロホシタマムシだったなぁ。。。特にエリトラのブルーは印象的だった。。。


ではでは。。。。。。や
[ 2019/08/04 22:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)