FC2ブログ

人気ブログランキングへ

“ハラグロオオテントウ 成虫越冬”

今日の一枚目。 石像。
        蜻蛉台s
地元緑地にある小さな石像は、この前初めて気が付いた。
写真ではわからないと思うが、40センチほどの小さな石像だ。
なかなかの男前っぷりに思わずレンズを向け、暖かくなったらトンボでもとまってくれないかなと
願をかけながら一枚おさめた。 トンボがいれば大きさも分かるしね。。。



4月並みの気温と言われた今日は、暖かいと言ってもトンボが出るわけもなく、、、
でもいつもよりフィールドはにぎわっていた事は確かだ。
撮りたいと思っていたけど、意外に出会えていなかったカサハラハムシも今日は。。。

                カサハラハムシs



こっちはちょっと大きめのクロオビカサハラハムシ。なぜか2匹とも右触覚破損。
        クロオビカサハラハムシs



ゾウムシもいた。 コゲチャホソクチゾウだけどね。。。
                コゲチャホソクチゾウムシs



プラプラ~と木の柵を見ていると、意外な大物の出会いに思わず声が出る。
        ハラグロオオテントウ1s



ハラグロオオテントウ。 2015年の美女谷以来2回目の出会いだ。
ハラグロオオテントウ3s



名前の由来となる、ハラグロ感を下からアオってみる。 残念な事に左後脚欠損だ。
    ハラグロオオテントウ2s



帰宅後調べてみたんだけど、“ハラグロオオテントウ 成虫越冬”じゃ、ヒットしなかったんだよね。
4月~11月と活動期間は長そうだけど、成虫越冬?それともガンバリ個体?
とりあえず、2020初パッカ~~~ンをどぞ。。。

        ハラグロオオテントウ4s



イイ感じのゾウムシがいた!
チャバネキクイゾウムシs



チャバネキクイゾウムシは何回か見ているけど、まさか冬に出会えるとは思っていなかったから
なんかラッキーだな。。。

                チャバネキクイゾウムシ2s



確か石垣島にもいて、その時は『地元にもいるヤツじゃん!』と不満気に撮っていたけど
今回は全くその真逆だ。

        チャバネキクイゾウムシ3s



おっおっ!チビシギゾウじゃん!! これもカサハラ同様、既知種だけど撮りたかったヤツ。
今日はホントいい感じで活性しているな!

                     レロフチビシギゾウムシ2s



たぶんレロフチビシギゾウムシの方だよね。  う~ん、いいね~!
でもまだ春が来たって訳じゃないから、もう少し小出しで見たかったなぁ~。。。

            レロフチビシギゾウムシs




最期は、、、先日、母の誕生日を祝うため姉貴が遊びに来た。
       姉貴はいつものように、まずは仏壇に線香をあげ、そのあと居間の席に着いた。
       そしておもむろに鞄から機械式タバコを取り出し一服を始めた。
       やめたいとは言っているが、中々やめられないでいるようだ。
       姉貴より意志が弱いオイラだが、タバコはスパッとやめる事が出来た。
       動脈瘤破裂で亡くなった父を持ち、高血圧の持病があるオイラにとって
       あの時すんなりとやめられた事は、ラッキーだった。
       医者にやめろと言われていたら、まずやめられなかっただろう。
       酒はいいが、タバコは百害あって一利なしだ!!

       
        アルペンホルンs


ではでは。。。。。。や

スポンサーサイト



[ 2020/02/18 01:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

“メジャー君”

今日の一枚目。 忘れ物。
        忘れ物s
緑地の木の根元に婦人用の手袋。
忘れ物か~、、、と思いつつも 揃えておいてある靴とかじゃなくて良かったなぁ。。。  と、ふと思った。
昆虫が少ないとアホな事ばかり考えてしまう。。。  



そう、少ないのだよ昆虫が。。。
今日も近場公園で手すりチェックをするものの見つかるのはハエとかクモだけ。。。
どする?
そりゃあ、ハエとクモだけなら、それ撮るっきゃないっしょ!
って事で、シマバエの仲間が支柱のコケの上でクルクルと遊んでいたとこをいただき!

    シマバエ1s



枯れ気味のコケもなんか綺麗だなぁ。。。
                シマバエの仲間2s



クモはオナガグモ。 最初は細~い草みたいだったけど、動きだしちゃった。。。
        オナガグモs



オモロイかっこうだよね、ホント。。。
                     オナガグモ2s



白い小っちゃいフユシャクが。  また撮っちった。。。  ありがたや~ありがたや。
        フユシャク2s



そう言えば、くらべる君を新調したよ!  100均メジャーの先っちょ10センチを切って取り付けてみた。
ってか、もうこうなると“くらべる”ってより、普通に“メジャー君”だよね。。。

                フユシャクs



ムラサキナガカメムシは、“逆さカメムシ!”で。。。   なんかショボいなぁ。
            ムラサキナガカメムシ逆さss





最期は、、、富士山クイズ!  
        さて、撮影場所はズバリどこでしょうか? 日本人なら、、、わかるっしょ!?

                       答えは写真の一番下、西伊豆の井田です。s
答えは写真ポチで。。。


ではでは。。。。。。や
[ 2020/02/13 00:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

すそ野美?

今日の一枚目。 富士山。
        406A3518 - コピー0-14s
先日久しぶりに富士山周り255度(平野~水が塚)の撮影を楽しんできた。
一応今回の目的は、年に数回しかない“紅富士&パール富士”だ。
今回は朝の紅富士ではなく、夕方の紅富士狙いだ。 
故に沈むパールではなく、昇るパールなので撮影場所の選択が難しい。
前回の昇るパール富士の時は、他の撮影者も大勢いたこともあり運よく撮影場所を選択できた。
今回はその運河通用するのか?
淡いピンクに染まった富士山から真珠が生まれてくると言う、素晴らしい構図だ。
めったに見られる景色ではないのだ!!  そう!めったに見られない、、、って事で
先に結果を言ってしまうと、今回は不発に終わってしまった。
まあ、こんな事もあろうかと天気は良さそうだったので、他の撮影場所も考え
あとパールの保険にダイヤモンドも考えていた。

先日、山中湖への道志みち復旧状態が確認できていたので、安心して出発できた。
一枚目の写真は、山中湖大池にて実際の見た目に近い状態を再現してみた。
二日後に満月を控えた月齢13.2の月は、薄雲をまといながらも健気に富士山を照らしていた。


今回、せっかくの富士山だからとJPEG+RAWの設定にしようかなと思ったんだけど
考えてみればオイラはRAWの現像とかやったことがないから、いいや~って感じになっちゃて
ホワイトバランスを適当に変えながら撮っていた。だから色んなWBの富士山を楽しんでチョ!
ただ、gifを含めると30枚近くあるから、多分途中で飽きちゃうよ。。。


23:57  
風のない湖面には綺麗な逆さ富士が映し出されていたので、設定を変えて逆さ富士を楽しんだ。

406A3522 - コピー0-16大池s



0:08
満月じゃないけど、写真で撮れば満月っぽくなるっしょ!って事で。。。      うん、なった。

                     406A3541 - コピー0-27大池月2s



01:21
出発前、星座板を見ると、精進湖あたりで天の川が写せるかなと思っていたけど
出発前にバタバタしてしまい時間的に厳しくなり、しかも雲があって星も見えないけど
とりあえず精進湖だなと向かってみたら、星の代わりに白鳥がいてくれた。
ただ動き物の白鳥はシャッタースピードの遅い夜の撮影には不向きだったかな。。。

        406A3558 - コピー1-40精進湖s



01:25
凍てつく感じのWB3200K

        406A3566 - コピー1-44精進湖223s



02:23
平野~精進湖~朝霧高原と走り、まずはダイヤモンド富士のポイントをロケハンしてみる。
まあ、悪くはないけど木がちょっとうるさいよな。。。。

406A3585 - コピー2-42ロケハン1s



02:30
斜面を登り、木のところまで行きかわしてみたけど、、、今度は牛舎か。。。  ま、とりあえず候補地で。。。

        406A3598 - コピー2-49ロケハン2s



03:02
車を走らせ、もう一つのポイントへ。
お~、いいね~! かなり開けている感じ。  先客が一台、もうスタンバっていた。
日の出は6:30少し回ったくらいだけど、山頂からの出現時刻は8:00近くになる。
ここで5時間はどう考えてももったいないので、田貫湖へ行ってみる事にした。
 
406A3605 - コピー3-21ロケハン別s



03:38
久しぶりの田貫湖。  いいね、いいね~! 山中湖の逆さ富士より田貫湖の方がイイ感じだなぁ。

    406A3615 - コピー3-57田貫湖逆さ富士s



04:47
田貫湖からの富士山は“すそ野美?”がいいんだよね~。 グッとひいて15㎜で。

406A3627 - コピー4-06田貫湖15㎜s



田貫湖も堪能できたことだし、ダイヤポイントに戻って仮眠でもとるかなと
車を先ほど先客のいた、開けたポイントへと走らせた。
ポイントに着き、車を停めるところを探してみる。
ま、道の両端は原っぱになっているから
先客の視界に入らないところにて適当に停めればいいかなと、原っぱに車を突っ込んだ。
すると懐中電灯を持った先客が、、、窓を開けると
『ダメだよ~!ここは! 牧草地だから入っちゃ!!』と、かなり上から言ってきた。
ちょっとイラッてきたけど、まあ悪いのはオイラの方だし、、、と。
でもここでの撮影はちょっとする気がなくなってしまった。
仕方なく、木と牛舎のうるさい最初のポイントへ移動することにした。
到着するも車はオイラの一台。 はずれポイントかな? でもまだ4:30だからかな?
なんて考えながら、このポイントに決めたオイラは眠りに落ちていた。
数時間寝れたのかな。。。目を覚ますと車は5台に増えていた。
隣には『私は富士山撮影歴50年です』的なオジサンがいたので、少し話を聞いてみると
ダイヤモンド富士のポイントとしては、そう悪い場所ではないと言っていた。
そしてそのオジサンは三脚を抱えると斜面を登っていき、牛舎が見えたポイントのさらに上に向かっていった。
どんな事でもそうだけど、“上手そうな者のマネをしてみる”って結構大事なことで。。。
時間はまだ十分にあったから、機材は持たずにオジサンの場所まで行ってみた。
すると、、、お~~~開けている。  いい場所だ!  
すかさず車に戻りセッティングした三脚を抱え、牛舎奥まで登って行った。
イイ感じのところで三脚をおろし、ダイヤ待ち。。。
お、おっ、おおっ!  キタ~~~~!!  ど真ん中!!  どストライクだ!!


7:58
何とも言えない瞬間だ。

        406A3668 - コピー8-17ダイヤ1s


08:00
ここはWBは変えず、ISOと露出を変え色々撮ってみた。

        406A3687 - コピー8-19ダイヤ3s


08:02
山頂付近の雪化粧も確認出来て、見た目に近い状態だけど
やっぱりシルエットの方がカッコイイのかなぁ。。。  みんなはどう感じているのだろ。。。

        406A3699 - コピー8-21ダイヤ4s


08:09
ダイヤモンドは完全に富士山からリリースされた。  これも嫌いじゃないな。。。

        406A3724 - コピー8-28ダイヤ5s






08:00
でも個人的に一番好きなのはこの写真かな。。。

406A3678 - コピー8-19ダイヤ2s



07:59
せっかくだからと70-300をセットしたもう一台を持って、三脚2台抱えていたが
結局望遠系はこの一枚だけかな。。。

    IMG_3101 - コピー8-18s



09:51
初のダイヤモンド富士を大逆転でものにしたオイラは気分がよくなり
パール富士ポイントを物色しつつ富士山スカイラインまで足をのばしていた。
ここにも好きなポイントがあり、それが水が塚駐車場。
そこに向かう途中、路上こそ除雪はされているが、やはり標高を考えると当たり前の雪の量。
スタッドレスをはいている事に少しホッとした。(ちなみに駐車場入り口付近は凍結してたよ。)
  
                406A3735 - コピー10-10富士山スカイラインs



09:59
ここは“富士山から富士山を撮る”って感じが好きなんだよね。

        406A3732 - コピー10-18水が塚駐車場s



10:13
それと、宝永火山跡。  近くで見るこの迫力がたまらん。。。

IMG_3140 - コピー10-32s
ここでの撮影を一通り終え、パールポイントへとUターンをし
来るときに見つけた、“あさぎり温泉 風の湯”に向かった。
到着後は、温泉・ビール・仮眠と体調復活の三大キーワードをとりいれた。
仮眠後、目を覚まし窓の外を見ると、、、あれ?  やっぱり。。。雲で富士山が見えなくなっていた。
まあ、パールタイムまであと一時間ちょい、とりあえずポイントへ向かうか。。。



15:52
ポイント到着、、、ダメだ、こりゃ~。。。

        IMG_3146 - コピー16-11パールPs



17:12
いちおう車で待機してみる。 
夕方頃、雲がぬけると言う事は珍しくはないけど、この感じは無理っぽいなぁ。。。
でもかなり取れてきているよな。。。

                406A3738 - コピー17-31パールP1s



17:14
お、来たか!  ってか、スゲーずれてるなぁ。。。 しかも山頂付近は雲がかりしてるしな。。。 
でもガンバレ! ガンバレ月!

        406A3739 - コピー17-33パールP2s



17:15
しかしその後も雲が厚くなり、『ハ~イ、終了ーーー!』って言われた気がしたので
この一枚を最後に撤収となった。
帰りは心配していた渋滞にもあわず、すんなり帰れて
メインターゲットのパール富士は逃したものの95点の内容だった。

                406A3740 - コピー17-34パールP3s


最期は、、、久しぶりのGIFアニメでダイヤモンドのおすそ分け。。。
        ダイアモンドgif

ではでは。。。。。。や
[ 2020/02/10 17:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

春菊映え

今日の一枚目。 モザイク。
            イケナイスウィーツs
最近は時間があるので食事当番だけではなく、買い物に行く機会も増えてきて、先日も大きめのスーパーに買い出しに。
安売りの品があれば、それを軸に献立を考えながら買い物をしていく。
目に飛び込んできたのは、イチゴとバナナの値引き商品。  おかずにはならないけど、これを使って
ちょっとしたデザートが作れるんじゃないかなと、その二つをかごに入れ、シュミレーションをしてみる。
フルーツを牛乳で少し煮立てて、ゼラチン投入でフルーツババロア的なものが頭に浮かんだ。 よし、これでいこう。

帰宅後、早速作業開始。  イチゴとバナナを薄くスライスし牛乳の中に適量の砂糖とともにいれ
少し煮立て、予定通りゼラチンを投入し、容器にうつした。   ん?? なんか違うなぁ。。。
ってか、イメージと全然違う。。。作りながら『なんか不味そうだなぁ、、、』とは見す見す気が付いてはいた。
そして大事なことに気が付いた! オイラは料理経験はあるもののデザート的なものは、一切やってなく
その知識はゼロに等しい。  にしても酷い、、、  思わず写真を撮ってしまったものの
そのままだと、二日酔い、飲みすぎ、〆にラーメンなんか食ってるからだよ、、、的なものを連想させてしまうので
モザイク処理をさせて頂きました。。。
 
 



で、写真とは全く関係なく、この日は美女谷へ。
冬は美女谷まで行ってもあまり撮れ高が上がらないのはわかっているが、ついつい向かってしまう。
結果はと言うと、当然の如く撃沈。
例年なら、いすぎて撮る気もおきないヒメアカホシテントウが1匹だけ。
まったくお寒い冬が続いている。。。

                ヒメアカホシテントウs



早めに美女谷をあきらめ、県道76号を牧野から道志みちへ、樹皮ペロの旅を始めることにした。
何かしらいるだろう、、、と。
最初に見つかったのは昆虫ではなく、動物だった。
何の目的(乗る?)で飼われているのかわからないけど、テニスコート2面ほどのところに馬がいた。
3種類いて、一番小さいのがミニチュアホース、中くらいのがポニー、一番大きいのが、、、
聞いたんだけど、忘れちった。。。  大きいっていっても競走馬の1/2位」の大きさだったかな。

            ポニーs



で、オイラの一番のお気に入りが、このミニチュアホース。
足の短さ、頭のデカさ、強い親近感をおぼえてしまった。。。

ミニチュアホースs



次に見つかったのが、またしても昆虫ではないコイツ。
ちょっとビックリしたのが放し飼いと言う事だ。 道路と庭に柵はなく自由気ままに歩いていた。
そう言えば2013年、寺家で見たウコッケイの放し飼いにはホントびっくりしたよな。
近くに家なんかなくて、普通に里山のいたからなぁ。  あれは何だったんだろう。。。

            放し飼いs




ようやく、それらしいケヤキが見つかった。 
ちょっと失礼!とペロっと剥がすと、そこにいたのはヤノナミガタチビタマムシ。
馬とニワトリの写真で終わるよりましかなと、とりあえず撮っておき、次なる樹皮をめくってみるも、またヤノさん。

                ヤノナミガタチビタマs



次も、次も、次も、、、チビタマ祭りだ。    で、祭りの風景を。。。
この写真には5匹しかいないけど、このケヤキ1本に100匹くらいはいそうな雰囲気だった。

        ヤノチビタマ集団s



場所を少し変え次なる被写体は、、、小さい。  
どうやら甲虫のようだ。  しかもゾウムシっぽい。 しかもオイラの好きなシギゾウか!   
違った・・・  ジュウジチビシギゾウに見えたけど、コゲチャホソクチゾウだった。   残念。。。

            コゲチャホソクチゾウムシs



1㎝に満たない小さなフユシャクがいた。 こんな小っちゃいのもいるんだね~。
ってか、『もー飽きたよ~フユシャク!』の声が聞こえてきそうだ。

        フユシャクs




最期は、、、リベンジを誓った数秒後には、行動に入っていた。
       やっぱり煮込むものじゃないかなと、少し温めた牛乳に砂糖とゼラチンと
       イチゴのコンカッセ、バナナの薄切りスライスをいれ固めてみた。 
       イチゴのスライスを乗せ完成。  と思ったけど、緑が欲しいなぁ。。。
       セルフィーユとかミントの葉っぱがあればいいんだけど、そんなものはある訳もなく、、、
       あれでいいや!と、野菜室にあった春菊を乗せておいた。  春菊映え~~~。
       
       そのあと美味しく頂きました。  もちろん春菊は取り外してね。。。

                インザグラス。。。s

ではでは。。。。。。や
[ 2020/02/07 16:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)