fc2ブログ

人気ブログランキングへ

へなちょこラック

今日の一枚目。 木がうるさい、黄色もうるさい、ダメだ富士。
        P富士s
虫撮りに行き、『おっ、富士山!』と撮る写真はやっぱダメだよな。。。  
ってか山の神、富士の神への冒涜だよな~。 
まだ5月富士が撮れてないから、あらためて出撃かな。    で、どこ行きゃいいのか。。。




昨日はブロ友に目的虫の寄主植物の場所を教えて頂き、山中湖畔へと突撃した。
突撃と言うのも前日に天気予報を見てみたら、朝の間は弱雨・曇りながらも昼前後からは晴れ間が出る
との予報だったので、明日しかない!と急遽決めたのだ。
10:30 場所は丁寧に教えて頂いたのですぐにわかった。  が、、、
上空からは冷たいものが落ちてきていた。 パラパラとか霧とかではなく、しっかりとしたものだ。
『予報と違うじゃん!!』と、いつものようにブツブツ言いながら探虫を試みるも
まあ、当然この天気じゃぁ、いる訳もなく、、、雨天コールド!と即判断。
とりあえず、湖畔のコンビニか屋根のある所で雨宿りでもしようスクーターを走らせた。
するとコンビニや屋根のある所より先に、雨がよけられそうな道路沿いの小さな林を見つけたので
雨はさっきより強くなっていた事もあり、ここで一時的にしのぐ事にした。
これはあくまでオイラの持論だけど、川にオーバーハングした木や往来がある道路沿いの木には
あまり昆虫はいつかない!と、思っている。
が、こんな雨宿りの状況でやる事がなく、しかも林の中は雨を避けてくれているとくれば
探虫しない手はなく、カメラは持たずに林の中に入ってみた。 けど何もいない、、、やっぱな。。。
道路の反対側にも同じような小さな林があり、立ち枯れなんかもあったので、時間つぶしで見てみる事に。
今まで粗朶や伐採木などはよく見ていたが、立ち枯れなんかはあまり見る事がなく
じゃあ、なんで立ち枯れかと言うと、3日ほど前オイラが見たいと思っているカミキリをPCに打ち込んでみると
そのカミキリは立ち枯れに、、、と記されていた。
での立ち枯れだが、ここは道路沿いだし、ピンポイントでその昆虫がいる訳もなく、、、
が、しかし昆虫らしき影を発見! 少し寄って見てみると、どうやらカミキリ。
ポロリされないように、ゆっくり顔を近づけ見てみると、翅端に蜘蛛の巣のような模様、、、
え゛っ、え゛~~~~。 これってクモノスモンサビカミキリじゃん、!
まさかの道路沿い、ピンポイント、キターーー!!  横山やすしの『メガネ、メガネ、メガネ、、、』じゃないけど
カメラ、カメラ、カメラと、うろたえるオイラ。 でもカメラはスクーターのリアボックス。
この寒さでかなりおとなしそうなのでカメラを取りに行って、生態写真を撮りたいしな、、、
と思っている時にはクモノスモンを既につまんでいた。  後に確実に撮影と、体は反応していたようだ。

クモノスモンサビカミキリ4s



いや~、いいカミキリだ。  前胸のトゲにエリトラの模様とトゲ、前胸とは違う色のエリトラ
長い触覚、1㎝弱のサイズ感、全体の雰囲気、、、ん~~~、たまらん。。。

        クモノスモンサビカミキリ5s



道路沿いのピンポイント、とってつけたような話だが、これマジでリアルガチ。
虫撮り8年目、ビギナーを使えないオイラは“へなちょこラック”だ。
  
    クモノスモンサビカミキリ3s



雨が降らなければ100%ここにはいない。 虫撮りは、めぐり合わせを楽しむ事でもあるんだな。。。
クモノスモンサビカミキリ2s



やはり一番のチャームポイントは“蜘蛛の巣紋”5枚目はこういうショットで。。。
    クモノスモンサビカミキリ1s
人間は現金なもので、かつ貪欲に出来ていて
道路沿いには云々、、、と、言いつつもこんな出会いがあると、
もっと何かがいるんじゃないかと、立ち枯れジロジロをしてしまい、、、
でもこういう時は見つかるもので、、、『おっ、今度は交尾態か!でもクモノスモンじゃないな』って事で
またもや初見種ゲット!  これは後ほど。。。


雨もやんだから、ちょっと移動して。。。
寒さでホソヒラタアブもおとなしめ。  じゃあ、一枚!って事で。

        ホソヒラタアブs



胸が茶色い(ちょいクロ)ムナグロツヤハムシ
                       ムナグロツヤハムシs



寒さには強そうなレロフチビシギゾウムシは、ひたすら動き回っている。 でも一瞬、、、ピタッと止まった。
        レロフチビシギゾウムシs



カシワのようなの葉裏にカミキリ影が!  違った、ジョウカイだ、、、久々やられた。。。  
でも初めて見るジョウカイはムネミゾクロチビジョウカイ。

        ムネミゾクロチビジョウカイs



動物や野鳥が水場で戯れていると、ほとんどの人が『カワイイ!』って思うけど
さすがにこれが戯れていても怖さしか感じない。
オオスズメバチには間違いないと思うけど、けっこうデカかったから女王様?

            スズメバチs



ピドニアの中でも一番ポピュラー感の強いナガバヒメハナカミキリ。
                ナガバヒメハナs



見た瞬間は、初見タマムシの文字が脳の大半を占めていたけど、、、残念。
    クロヒラタオオキノコs



残念と言うより、初見を喜ぶべきかな。 クロヒラタオオキノコ。
            クロヒラタオオキノコ2s



おっと、葉先に昆虫らしき影! 出も小さくてよく見えない。 葉先を下からそっと小突いてみる。
クモならすぐに動き出すはず。  動かない。  初見ゾウムシか!  いや普通にクモだった。
小突いた時、なんで動かなかったんだろう?? ってか、今もおとなしくモデルになってるし。。。

                クモ擬態s



そうそう、交尾していたのはこんなカミキリ。 
        コボトケヒゲナガコバネカミキリs



コボトケヒゲナガコバネカミキリ。 初見貯金の最たるもので、なんで今まで、、、って感じの一匹。
コボトケヒゲナガコバネカミキリ2s



やっぱり名前通りの♂がカッコイイね。
        コボトケヒゲナガコバネカミキリ3s



メスの触覚は、やっぱり短め。   もちろん♂も♀も初見なんだけど
たぶんどっかで見ている気がする。。 ただ“コボトケ”って同定しきれなかったんだろうな。

            コボトケヒゲナガコバネカミキリ4s



5枚目はパッカ~~~ンじゃなくて“エビぞり!”って感じ?
いや、“S字~~~、でも右側から見てね♡”ってヤツだな。。。

    コボトケヒゲナガコバネカミキリ5s




最後は、、、オイラはスクーターで移動する時、リアボックスにカメラを入れている。
       バイクを降りると同時に取り出し、ポイントまで歩いて向かう。  雨が降っている時は置いてくけど。。。
       ボックス自体を開けている時間はあまりないのに、たまに珍入者がいる事がある。
       今日のゲストはシマアオカスミカメだった。 好きなカメムシだけど去年、おととしと撮っていなかった。
       そろそろ載せてくれ~って事なのか。。。 3枚おまとめ!

シマアオカスミカメby3s



カメムシパッカン? いやカメムシストレッチかな。。。
        シマアオカスミカメ4s


ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/05/21 23:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2020/05/22 05:45 ] [ 編集 ]

鍵コメさん

教えて頂いたポイントの昆虫ではないのですが
初見種に会えてラッキーでした。
色々ありがとうございました。

ではでは。。。。。。や
[ 2020/05/22 09:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1009-eb7d50c5