fc2ブログ

人気ブログランキングへ

鬼の霍乱

今日の一枚目。 鬼の霍乱
                体温s
先週の日曜日の夜中、寒気で目を覚ますも朝は特に変わった様子もなく日常生活。
夕方に再び寒気を感じ計測。 37.4℃   なんか熱が出そうな感じになってきた。
夕食を軽く済ませ、そのままベッドへ。 けっこうだるい。。。 計測。  38.3℃  ヤバいな。。。
明日月曜になれば病院に行けるし、とにかく寝るようにしよう。  夜中二時、眠れない。。。 計測。 39.4℃
とにかく寝なきゃ。。。

ここ数年、1∼2年に一度程だが同じような熱の出方で悩まされていて、血圧とは別の町医者に行って診てもらっていた。  
翌朝、目が覚めるもかなりしんどい。とりあえず病院の時間まで待ち、このコロナ禍のご時世、一応TELでお伺い。
電話をすると奥さんが出て、病状を伝えると『うちの先生は高齢なので、よそをあたってもらえませんか』との事。
仕方なく、血圧で通っている病院へTELをしてみた。 すると、『先生の確認をとりますので、折り返し致します。』
10分後 『他の患者さんもいますので11:00頃来てください』と、2時間後指定。  しんどい。
ようやく11:00になったので体温を出かける前に測り病院に向かった。 38.8℃
病院に着き受付でガンタイプで検温し、『36.6℃ですね~』に    えっ?
異論はあったけど、そんな事どうでもいいやと思い診察。  やはりいつもの扁桃腺の風邪らしい。
状況からコロナではないとお墨付きを頂き、帰宅。  念のため熱を測ると39.2℃ なんなんだろう、あの36.6℃って。。。
薬を飲み安静にしていると、夕方には平熱に戻っていた。 火曜、水曜と更に安静にしていてた。
いや~、年をとると39.7℃はしんどいよな。。。




で、木曜に行ってきた大月の名も無い林道。
下から花を掬っていくと、ちょこちょこと色んなカミキリが。
この辺の同定って、意外にムズイ。。。  カタキハナカミキりかな?

                カタキハナカミキリs



これはフタスジハナカミキリでいいのかな?
            フタスジハナカミキリs


こいつはダイジョブ!! ミヤマホソハナカミキリ。
        ミヤマホソハナカミキリs



正面顔もいいんだけど、ホソハネ感をガッツリおさえた方が良かったかな。。。
ミヤマホソハナカミキリ2s



富士山の見えた登山道付近では、ミヤマクワガタが地べたを歩いていた。
大きさ約6.3cmは地べたにいても風格があった。

            ミヤマクワガタs



でもせっかくなんで立ち枯れで一枚頂いておいた。
    ミヤマクワガタ2s



お~、君はツノゼミ君じゃないかー!
            ツノゼミs



でもこのツノゼミがドロハマキみたいな色をしていたら、人気が出たんだろうな。。。

そう言えば『世界一受けたい授業』だったかな? 香川照之が出ていて、色々やっていたんだけど
どういう狙いでやっているかは分からないけど、子供に興味を持たせるとか、一般の人対象なら
なんで入り口を広げないんだろう? 当日やっていたのは、アリとカマキリ。
カマキリに関してはハリガネムシの事だったからな。。。 あれじゃみんな昆虫嫌いになっちゃうよ。
どんなもんなんだろう?

    ツノゼミ2s



で、キンモンガ。 やけに白っぽいなと一枚おさえておいた。。。
        キンモンガs




最後は、、、晴れていたには晴れていたけど、ドピーカンと言おう訳でもなく、そんな日は昼間の富士山は
       なかなか見る事が出来ないが、1500mほどの登山道入り口周りで探虫した後バイクに向かうと
       『お~、富士山!』と喜ばせてくれた。 しかしこの状況も1分ほどしか続かず、、、 
       やっぱ、富士山は神秘的だ! と、いつもの着地をした。

            峠富士s

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/07/05 15:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

なんと扁桃腺炎から快復直後でしたか、、、

我々3人はあの土場と下のハマイバ近くのポイントで32種を見ることができました。
シーズン真っ盛りといったところですね。
ところで上に撮られたツノゼミですが、ナミツノゼミと表現した方がいいのでしょうか、、。
オビマルツノとかトビイロツノとかはよく見るのですがツノが長いナミに出会いたいものです。
他のカミキリムシのアップを楽しみにしています。
[ 2020/07/05 21:05 ] [ 編集 ]

まーしーさん

先日は大変失礼しました。
自分の記憶力の無さと言うか、、、いい加減さと言うか、、、
反省しております。
Rさんにおいては、初めましてとご挨拶をしたのですが
以前お会いしている様な事を仰っていたので、Wパンチでした。。。
ダメダメな私をお許しください。。。
まーしーさんが言われているツノが長いタイプはもしかしたら
ニトベツノゼミの事ですかね?
あれは私も未見で、是非見てみたいと思っている一種です。

ではでは。。。。。。や
[ 2020/07/05 22:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1027-5ec895f5