fc2ブログ

人気ブログランキングへ

目が怖い

今日の一枚目。 特集?

        ミヤマアカネ1-1ss

昨日は美女谷、大地沢とまわって来たけど、この暑さで昆虫が少ないのか、気持ちが切れているのか、、、
中々被写体に巡り合えず、とりあえず前にいる昆虫をバシャバシャと撮ってしまい、結果特集となってしまう。。。



んな訳で深山茜ちゃんをどぞ。

    ミヤマアカネ4s



撮影時間は11:30 オベリスク姿勢をとる腹端は見事に太陽に向いている。
大昔の人は、このミヤマアカネのオベリスク姿勢で時間を読み、農作業に励んでいた。 んな事はない、、、  
とも言いきれない。。。(松陰寺風)

        ミヤマアカネ3s



ここで何分撮影していたのだろう? 
この草むらのちょっと上にポツンと一軒家があるんだけど、たぶんあと10分長びいていたら通報されていたかも。 
黒い物を持って立ったりしゃがんだりしている変な人がいる。  って。   変な人って言えば変な人かな。。。
 
ミヤマアカネ5s



トンボやチョウのシンメトリー感は、甲虫にはない気持ちよさがあるよね!
                ミヤマアカネ6s



へなちょこマクロでも撮ってみたけど、胸の模様が地味カッコ良かった。  マクロの正しい楽しみ方だな。。。
                    ミヤマアカネ1s



翅表の綺麗な♂はたくさんいたんだけど、全部地べたでシャッターチャンスに恵まれず
結局撮れたのは♀カラス。  深山に行って鮮やかな色の方も拝みたいなぁ。。。

            カラスアゲハs



地べたのミヤマカラスの♂は撮らないけど、サカハチチョウは撮っている変なオイラ。  やっぱ変な人だ。。。
        サカハチチョウ夏s



美女谷ではここまでで、大地沢にオオルリボシヤンマでもいないかなと探しに行った。
いたのはやたら多かったオオシオカラトンボ。シオカラトンボより多かった。
そんな年もあるんだなと、そんな備忘録。。。

                オオシオカラトンボs



やっと梅雨明けかと思ったら、マツムシなんて秋っぽくなっちゃうよな。。。  でもアオマツムシはそうでもないのかな?
            アオマツムシ2s



いつも思うんだけどアオマツムシって目が怖いよなぁ。
いつもおとなしいクラスの秀才が切れちゃった時の目に似ている。

        アオマツムシs



ルリボシは確認できなかったけど、いいのが見つかった。 
少し距離を置いて見ていると、ピクリとも動かなかったけど一枚撮ったら落ち着きがなくなってきた。

        ヒメカマキリ2s



裏側に回ろうとしているから手でガード、すると手に飛び移って来てしまう。
擬木に戻そうとすると今度はカメラに飛び移って来てしまう。  う~ん困った。。。
ってか、擬木に戻す事は無いんだよな。。。  すぐそばの葉っぱに移したらうまく移動してくれた。

ヒメカマキリ4s



昆虫は時に可愛らしいポーズをとったりする。 
このヒメカマキリもその一種で、何とも言えず可愛らしく見える事がある。

            ヒメカマキリ3s



お約束、へなちょこマクロでも頂いておいた。
ヒメカマキリs



まだいたラミー。 この時期に2回連続ラミーをアップするとは考えてもいなかった。
今日は葉っぱの上ではなく、どなたかの揺籃に飛び移った。

        ラミーs




最後は、、、先日撮ったトチカガミは、咲き始めだったのかポツンポツンとしか咲いていなく
       昨日見てみたら無理すれば4つくらい入りそうだった。 少しは華々しく花々しく撮れたかな?

    トチカガミss


ではでは。。。。。。や

関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/08/17 12:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

地味かっこいい

たしかにマクロの正しい使い方かもしれませんね。でも解像度がいいから、あんな埋もれた幾何学模様が表現できるんじゃないかとも感じました。いつもながらの望遠のぼけ味もいいですね。昔の一眼レフはフレアが六角形に出て、それはそれで好きでしたが、いまはもっとナチュラルですね。
撮影していてあやしまれることあるんですか? 旅姿さんのお名前から勝手に、ヨレ感のある年配者と想像していました。しかし、実際お会いしたら堂々たる貫禄じゃないですか。うちの土地を買い占めに来たのか?と疑念を抱かせることはあるかもしれないけれど。
[ 2020/08/18 00:47 ] [ 編集 ]

新橋山人さん

こんにちは。
久々コメントを読みながら笑ってしまいました。
確かにこの腹で空き地に現れたら、いけない不動産屋がやって来たと思われるかもしれません。

そう言えば先日アマゾンより届きました。
母の世話でバタバタしていて、まだ読めていないのですが
帯に書いてある“…強い気持ちと、ちょっとした工夫があれば…”のフレーズが
山に限らず全てに通ずる事だと強く感じ、本編を読む前から心をグッとつかまれた心境です。
読み終えたらブログに載せたいと思うのですが、よろしいでしょうか?

ではでは。。。。。。や
[ 2020/08/18 10:54 ] [ 編集 ]

えっ拙著をお買い上げいただいたんですか。ありがとうございます。もちろんご紹介していただけるなら光栄です。日本図書館協会の推薦図書になったので、関東に図書館には置いてもらっているんですが、近年は不良在庫となり、名刺代わりに配っております。
[ 2020/08/18 23:13 ] [ 編集 ]

新橋山人さん

ええ、購入させて頂きました。
日本図書館協会の推薦図書とは素晴らしいですね。
今から楽しみです。

ではでは。。。。。。や
[ 2020/08/20 08:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1038-d11ad477