fc2ブログ

人気ブログランキングへ

たのしくいこっか

今日の一枚目。 ってか、3枚。
木の実s アカハッパs

                       ムラバナs
少し標高を上げると、葉っぱや木の実が赤く色づいていた。 あっという間に秋になっている。
スクーターで走っていても寒い位だ。 咲いている花も何だか秋っぽいのかな。。。




ちょっと時間が出来たので、気の利いた秋でもないかなと、大月の名も無き林道へ。
前回来たのが8/9、オイラにとってはすごく久しぶりに感じる。
もちろん目に映る景色も2か月前とは違い、いろんな意味で新鮮だった。
この時期は意外に撮れ高が上がらない事もあるので
まあ、そんなつもりでのんびりと構えていた。  すると、、、いきなり大物!!
って、サイズの話だけどね。。。  ウォーミングアップ的にジロジロしていたガードレールにエダナナフシが。

            エダナナフシs



白いガードレールは撮影が難しいので、エダナナフシっぽい所に移動してもらった。
スゴイ! 枝に渦巻き状に巻き付くこの姿は、全く昆虫に見えない!!  って、そっちじゃなかった。。。

        エダナナフシ2s



その先のガードレールにはいかにも悪そうなアブがいた。
チャイロオオイシアブに似ているけど、何アブだ? チャイロオオイシワル?

            ムシヒキs



やっぱこの時期はカメムシなんだろうなぁ。。。で、その中でも多いのがコイツら。
コロニーを形成しているイメージのジュウジナガカメムシだけどこいつは一匹狼だった。   一匹亀虫?
それと次に多かったのがアカキン幼虫。  ってか、4匹だけどね。

ジュウジナガカメムシs アカキンs



あくまで個人的見解だけど、<カメムシ> <いるとこには結構いる> <スゴイ綺麗!ってわけでもない>
そんなマイナス要素があるにもかかわらず、かなり好きなのがアカアシカスミカメ。

アカアシs



今日はあんまり撮った事がない角度から!
        アカアシカスミカメ2s



やっぱり甲虫がいるとうれしいよね~。 それがカミキリとかだとなおさらだ!
                シロオビチビカミキリs



それで同定できると、なおなおさらさらなんだけどね、、、たぶんシロオビチビカミキリかな。
        シロオビチビカミキリ2s



うれしい甲虫がまたいた! ゾウムシ!  しかもシギゾウだ。
この大興奮はクリシギゾウムシかな。

    クリシギゾウムシss




ヨッシャー! 触覚にピンがあったぜ!!  って、複眼にはあってなかった。。。
クリシギゾウムシ俯瞰s



またまたシギゾウはコナラシギゾウムシ。  普通な構図のコナラノーマル。
        コナラノーマルs



ちょっと休憩中はコナラリラックス。
                コナラリラックスs



これは見るからに、、、コナラアクロバット!
        コナラアクロバットs



今回一番ビックリしたのが、このドロハマキチョッキリ。 まさか10月に見るとは思っていなかった。 
以前『ほとんどのチョッキリは成虫越冬』と聞いていたけど、イマイチ分かっていなかった。 
それで今回[オトシブミ・チョッキリの世界]を見てみると“年一回春出現” “成虫越冬”と載っていて
この二つの情報で余計わからなくなってしまった。。。  でも10月のドロハマキにはちょっと感動した。

ドロハマキチョッキリs



よく見る昆虫ブログたのしくいこっかでは8月中旬にファウストハマキチョッキリを見つけたと言う記事が載っていて
あ~羨ましいなぁ、と思っていたので、今回は妙な達成感があった。
ただ欲を言えば、サメハダだったらもっと嬉しかったんだけどなって感じかな。。。
  見つけた時はサメハダ?とか思っちゃった。
    ドロハマキチョッキリ2s



最初に見た時は腹の黄緑が綺麗だったからミナミトゲヘリカメムシ?とか思ったんだけど
これはウスアカカスミカメってヤツかな?

            ウスアカカスミカメ2s



ほら、けっこうキミドリアンでしょ?
            ウスアカカスミカメs



だんだん寒くなって来て、ハチがおとなしくなって来るから、へなちょこマクロのチャンスが増えてくる。 
でもそのうちブスッとやられそう。。。

    キボシアシナガバチs



今年もいたイタヤハムシ。 なぜ去年まで見つけられなかったが不思議だ。。。
        イタヤハムシs




                
最期は、、、朽ちた木の周りを探虫していた時、、、『おっ! ん? ん~~~?』 キクイムシがいたのだけども。。。
     パッカンフリーズ状態だった。 かゆい所に手が届くと言うか、言いたいことが分かっていると言うか、、、
     まるでオイラがパッカン好きだと知っているかのような、優秀なキクイムシだった。 だが、すでにご臨終。 
     死んだ虫は撮りたくないんだけど、これは別かな。。。  生前は出来るヤツだったんだろうなぁ。。。

            ルイスナガキクイムシss


ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/10/09 23:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

びっくりした(笑)

ここはウチ?って思っちゃいました(笑)
夏の記事のリンクありがとうございました。
ついでに、そろそろ相互リンクしてもいいんじゃない?なんて思っちゃいました。
あの時のファウストは驚きました。
どう考えても生き残りってことはないでしょうし、
やっぱり春出現・成虫越冬がしっくりときますね。
どこでどうやって越冬しているのかが興味ありです。
[ 2020/10/10 02:49 ] [ 編集 ]

まーくさん

こんにちは。
事後報告ですが夏の記事リンク張らせて頂きました。
それと本体?の方もリンク張らせて頂きました!
あと、チョッキリ類って春に羽化して葉を巻くと勘違いしていたのですが
秋羽化→後食(葉巻無し)→成虫越冬(土中)→春出現(産卵行動)って事なんですかね?
チョッキリひとつにしても中々と奥が深いものです。。。

ではでは。。。。。。や
[ 2020/10/10 10:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1052-d28c95db