fc2ブログ

人気ブログランキングへ

キテレツ

今日の一枚目。 恒例。
        アレチヌスビトハギs
やっちまった。。。
毎年こうやって引っ付かれて初めて、『ああ、そう言えばそんな季節になって来たんだよな。。。』と学習する。
世の中いろいろと便利になってきて、車なんかハンドルを握らない自動運転になっていたりドローンが宅配したり
宙に浮く電車が走ろうとしているのに、こればっかりは手作業なんだよなぁ、、、取るのって。。。




そんなヌスビトハギの節果にまみれながらも虫撮りをしてきたのは、MF美女谷。
いや~、この日は昆虫が少なかった。
定番の二種はたくさんいたんだけどね。  そ、そ、このヒメアカホシテントウと、、、

                ヒメアカホシテントウs



このヒメツノカメムシ。  探し始めはこの二種はスルーしていたんだけど、途中で“何かヤバいなぁ”と
あわてて撮り始めた。
 
        ヒメツノカメムシs



あまりの貧果にオジロアシナガゾウムシなんかも撮っていた。
でもここでは初めて見たから、ちょっと新鮮だった。 
あと1%くらいだけど初見?とか思ったアホなオイラだ。

                オジロアシナガゾウムシs



ちょっと、気の利いたゾウムシなんかもいた。 ルイスチャバネキクイゾウムシ。
ルイスチャバネキクイゾウムシs



保育社には九州と載っていたけど、データ的には40年前くらいの物だから北上もするよね。
と、ルイスチャバネキクイゾウムシとねじ込んでみる。。。

        ルイスチャバネキクイゾウムシ2s



カレキゾウムシってあんまり好きではないんだけど、こういう日はありがたい。  これはアトジロかな。
            アトジロカレキゾウムシs



確か最近撮った気もするけど、まあ山の賑わいって事で!
        ツノゼミs



うねるような微毛が特徴的なクロヒメテントウは、2.5mmほど。
            クロヒメテントウs



今日はとにかく何でも手を出している感じ。  ルリヒラタゴミムシなんかも。。。
        ルリヒラタゴミムシs



結局美女谷では、撮れ高がないまま撤収! 大地沢でもと考えたけど、なんかワンパターンだよな、、、
って事で長池公園に突撃した。  まずは、手すり名物のコバチをパチリンコ!
絶対的な昆虫の数では美女谷にかなわないけど、“質”って意味では長池に軍配かな。。。

    コバチs



レロフチビシギゾウムシの大きさを調べてみると2.5㎜とか、1.8㎜~2.7㎜とか書いてあったんだけど
これは限りなく1.8㎜に近い個体だった。

            レロフチビシギゾウムシs



あ、またいた! ニジオビベニアツバだったかな?  このキテレツぶりは特Aだ!
    ニジオビベニアツバs




最後は、、、キテレツの流れから、、、イシノミ。。。 しっかり保護色になっちゃってる。。。  
        イシノミ3s




ここはわかりやすく、へなちょこマクロで!  何かエイリアンみたいだ。
イシノミ2s

ではでは。。。。。。や

関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/11/05 20:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1062-c8357574