FC2ブログ

人気ブログランキングへ

電気でしびれているみたい

今日の一枚目。 霜月楓。
        霜月楓s
いつも行く林道ではカエデが赤く染まっていた。 綺麗だなぁ、、、ってより、何かわざとらしい赤だなって印象。
周りの景観から行くと、ちょっと五月蠅いと言った感じだ。    ある意味、五月蠅≒霜月楓が成立している。。。


と言う事で、今日も美女谷の林道を探ってみた。
ガードレールをジロジロしていくと、おっ、昆虫が3匹!さすが美女谷の林道だ。 スゲー!!
って、キャスティングが弱すぎる、、、一匹は幼虫だし。。。

            スゲー。s



いる昆虫は、そんなに代わり映えしないのかな。 ここの林道は日替わりで楽しめたんだけど、もう少し先かな。
ヒメアカホシテントウ、ヒメツノカメムシが相変わらずのマジョリティ。
そんなヤツラはほっておいて、、、と、思ったんだけどあんまり見ない交尾態だったので、一枚。

                    ヒメアカホシテントウs



ここ最近、楽しみの一つになっているのが、“今だから蜂アップ”だ。
夏場はとてもじゃないが、近づきたくないし近づけない。  おとなしくなった今がチャンス!って事で
今日はキボシアシナガバチ。  同定用に撮った胸のアップ。

                キボシアシナガバチs



いい顔してるね~! 独特な複眼がイカシてるよなぁ。
キボシアシナガバチ2s



蜂つながりは、ちょっとカワイめのマツケムシヤドリコンボウアメバチ。 でもサイズが、、、
        マツケムシヤドリコンボウアメバチs



デカいんだよなー、26~28㎜あるかな。。。  キボシアシナガバチで13~14㎜だから
これは、スズメバチクラスだよ。  女王様には会いたくねーなー。。。

                マツケムシヤドリコンボウアメバチ2s



久しぶりのトリバガは、トキンソウトリバ。  こういう被写体をじっくり撮るのも楽しいよな。
                       トキンソウトリバs



もしかしたらカスミカメ?と思ったんだけ、ケブカヒメヘリカメムシってヤツだった。 残念。
            ケブカヒメヘリカメムシs



でもせっかくだから、最近カメムシ撮りでお気に入りの角度から。
    ケブカヒメヘリカメムシ2s



久しぶりに青空バックも撮っておこう!  あれ、これはうまく撮れたんだけどもう一枚が。。。
        ケブカヒメヘリカメムシ3s
同じ設定で撮ったのに、右の触覚電気でしびれているみたいになっちゃった。  漫画の見過ぎ?



お~、ゾウムシ!!  しかも初見だぜ! マツノシラホシ系かなと思ったけどラッキーだ!
タマヌキクチカクシゾウムシs



ってか、これもマツノシラホシ系みたい。  タマヌキクチカクシゾウムシだって。 
来年はカミキリのタマヌキイをゲットしたいものだ。

            タマヌキクチカクシゾウムシ2s



この時期のゾウムシ初見ってだけで、今日来てよかったなぁと思える単純なオイラだ。
                    タマヌキクチカクシゾウムシ3s




初見って訳じゃないけど、うれしいゾウムシ2匹目はアオバネサルゾウムシ。
    アオバネサルゾウムシ2s



以前撮った物は翅が黒くなってしまっていたため、今度見つけた時はアオバネ感を出したいと思っていた。
でも実際、見つかると意外にアオバネではない事にちょっとショック。 でもかなりスッキリな出会いだった。

            アオバネサルゾウムシs



お、真打登場!そうそう、この時期のハチ撮りはキミ無くして語れないのだよ。
        ムモンホソアシナガバチs



コワ綺麗なムモンホソアシナガバチは、秋元才加とか菜々緒系だな。。。
ムモンホソアシナガバチ2s



でもこの目はちょっと自民の石破さん寄り?
    ムモンホソアシナガバチ3s



ナシカメムシじゃん! と思わず発していたオイラ。  シックな色合いで好きなカメムシだ。
            ナシカメムシs



触覚欠損や色的にもちょっとお疲れ気味の個体かなかな?  
富士山で最初に見つけた時の個体は、緑の部分が綺麗な色をしていたよなぁ。。。

    ナシカメムシ2s




最後は、、、再び登場タマヌキクチカクシゾウムシ。  横・後・俯瞰とパッカン詰め合わせ!!
                タマヌキP

ではでは。。。。。。や

関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/11/11 03:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1065-f5b484df