fc2ブログ

人気ブログランキングへ

やられた。。。

今日の一枚目。 グラコロ?
        グラコロs
さて、今日は美女谷にでも突撃するか! と、スクーターを走らせ美女谷へ向かう。
たぶん昭和の人しか使わないだろうフレーズ“腹がへっては戦は出来ぬ!”を頭に思い浮かべ
途中のドラッグストアーに寄り昼飯を物色する。
パンの棚を見ていると“グラタンコロッケパン”とある。 バンズにグラタンコロッケが挟まっている。
優柔不断のオイラにとっては珍しく即決だった。 まあ、マックほどじゃないんだろうけどヤマザキだしな。。。
と思いながらも舌はマックよりを期待していた。
美女谷の林道に入る前、ちょうどいい時間になっていたので、シートの下からパンを取り出しかぶりついた。
ん? ん~~? もう一口。  これコロッケじゃね? グラコロじゃねーじゃん!ともう一口。
えっ、えっえ~~~、なんとコロッケの上にティースプーン1杯ほどのグラタンがのせられていた。。。
職場などでたまにある『あなたの言っている事は確かに正しいですよ、でも少し違うんじゃありませんか!』と
そんなやり取りを思わせるヤマザキのグラタンコロッケパンであった。    やられた。。。



そんなわけで今日は美女谷。
まずはいつも通りTGの庭からスタート。 前回はいなかったけどヒメクロオトシブミなんか出ているのかな? と、
丹念に探していくと、、、いたいた。  ゾウムシやカミキリ系はその年の一発目は普通種でもなんか嬉しくなる。

            ヒメクロオトシブミs



えっ、もういるの? でもこの時期に、この色この形って言ったらヒゲナガオトシブミしかいないよな。。。
        ヒゲナガオトシブウミ2s



最速確認の2016年の4/17より10日も早い。  予想はしていたけど今年はかなり昆虫の出が早そうだ。
ヒゲナガオトシブウミs



上旬でヒゲナガオトシブミがいるなら、アイツがいてもおかしくないよな。。。  ネイビー君みっけ!!
        ドロハマs



やっぱ、シーズン一発目ってテンション上がるよな~! 
            ドロハマ3s



ネイビー君はサファイアのピアスがよく似合う
ドロハマ2s



庭を後にし、去年初見を終えた、クギヌキヒメジョウカイモドキを探しに行ってみた。
シーズンに入れば美女谷は裏切らないね~!

            クギヌキヒメジョウカイモドキs



翅端のキテレツ感は甲虫一と言ってもおかしくないだろう。。。
                      クギヌキヒメジョウカイモドキ2s



イチモンジカメノコハムシがいたんだけど、葉っぱにピッシリついて全く動こうとしない。。。
そんなイチカメには辱めを受けさせてやる!  と、一枚。。。

    イチモンジカメノコハムシs



林道のガードレールには、去年と同じくアトボシハムシが何匹か歩いていた。
トゲヒゲトラカミキリはここでは初めてじゃないかな? そのわりに6,7個体、Gレールの上を歩いていた。

アトボシハムシs トゲヒゲトラカミキリs



以前も同じようなヤツを見たような、、、ズグロキスイモドキ?ヒメムクゲオオキノコ?ま、その辺って事で。。。
            ズグロキスイモドキ ヒメムクゲオオキノコs



テントウはシロジュウシホシテントウ、ちょっと得した気分になる黒個体。 
                シロジュウシホシテントウ2s



黒個体は過去に何回か見た事があるんだけど、紅個体ってのもいるらしい。
でもそれは赤地に黒斑紋で、紋数も14ないらしく、、、もはやグラタンコロッケパンの上をいく悪者だ。。。

        シロジュウシホシテントウs



クロナガハナゾウムシはクラスに必ず一人いる地味で目立たない子。 そんな感じのゾウムシ。

クロナガハナゾウムシs クロナガハナゾウムシ2s




最後は、、、今日の最後を締めてくれたのは、カミキリの称号を与えたくなるツマキアオジョウカイモドキ。
    ツマキアオジョウカイモドキs


ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2021/04/08 23:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1127-7fd075bb