fc2ブログ

人気ブログランキングへ

杉が立つ水際で太陽が燦々と

今日の一枚目。 遠征。
        気温s
久しぶりの遠征に出かけてきた。 
遊びに来た姉にオフクロを任せて、普段ではできない“前のリスタイル”
前日の21:00に家を出て、現地にて車中泊のソロキャンだ!  いや~、楽すぃ~
ってか、肝心なのは虫撮りの方で、、、天気は良さげだけど気温はこんな感じだ。
目的虫を落とせていない過去2回もこんな気温だったので、果てしてどうなるのか。。。


久しぶりの遠征に気分が高揚してしまい、あまり眠れぬまま朝を迎えた。 いざ出発だ。

おととしの台風被害で一般車は通行止めとなっているため、ポイントまではバスでの移動となる。
最初はバス移動に抵抗があったが、いざ利用してみるとあまりの楽さに『次回もこれだな』と、一瞬思ったが
次回は無いのだ!オイラもここは3回目。 今年こそ目的虫を落とし卒業せねば!
と、そんな事を考えながら朝は9:00前から活動開始したが
昆虫たちは、太陽の暖かさを感じるようになった頃ようやく活動を始めた。

まずは、オイラノ好きな華やかチョッキリ系イタヤハマキチョッキリも
移動時間4時間を考えると少し物足りないかな。。。

            イタヤハマキチョッキリs



おー、これこれ! 初見でもなく、プチ遠征でも撮る事は出来るが
キアシチビアオゾウムシ見ると、オイラの中では遠征感がある。

チビアオゾウムシs チビアオゾウムシ2s



パッと見は小さく、綺麗なエメラルドグリーンのこの昆虫もマクロで撮ると複眼の上のふくらみが
なんとなくガッツ石松に見えて、ちょっとイカツク感じてくる。

    チビアオゾウムシ4s



コクロヒメテントウは♂のほうかな。
                コクロヒメテントウ♂?s



ドットがオシャンティーなミドリオオキスイ。 なぜミドリ? 小楯板の後方がわずかにミドリな気はするけど。。。
            ミドリオオキスイs



でもフォトジェニックな可愛さで、名前なんてどうでもいいかな。。。
    ミdリオオキスイ2s



ここでの定番種、ファウストハマキチョッキリもせっかくの遠征なので一枚。
            ファウストハマキチョッキリs



これまた既知種のケブカホソクチゾウムシ。
                ケブカホソクチゾウムシ2s



既知種と言えど、この大きな複眼は撮っていて楽しくなる。
ケブカホソクチゾウムシs



ついでに正面顔をも一枚。
        ケブカホソクチゾウムシ3s




ルイスアシナガオトシブミも いれば撮りたくなるフォトジェニッカーだ。
ルイスアシナガオトシブミs




最後は、、、ちょっと枚数が多かったので分割。 次回はカミキリ編。 そんな次回はコイツがメイン。
      杉が立つ水際で太陽が燦々と、、、そんな亭主を持つ、アイツだ!?

                      最後s

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2021/05/12 13:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1142-fe83b782