fc2ブログ

人気ブログランキングへ

   “ W ”

この日は地元の新規ポイント、Bリバーへ。
昆虫が少ないこの時期は、被写体の贅沢は言っていられない。
トビイロツノゼミあたりが最初に見つかれば、もちろんいい保険かなと、シャッターを切る。

                トビイロツノゼミs



保険第2弾も見つかった。 ムーアシロホシテントウだ。
        ムーアシロホシテントウs



この構図よりこっちの方がいいかな?  いや、こっちの方がいいようなぁ、、、と、もう保険の域を超えている。
                ムーアシロホシテントウ2s



なんか目が覚めるようなのが出てかないかなぁ、、、    え、出てきた!?。。。
あきらかに初見ゾウムシだ。 小さいけどすぐにわかった。  でもホントちっちぇー! 2㎜弱ってところか。

            モンチビゾウムシ2s



モンチビゾウムシ。 嬉しい初見種だ。 新規ポイント、Bリバーとは相性が良さそうだ。
    モンチビゾウムシs



これまたちっちゃなクサカゲロウがいた。6㎜~7㎜位だ。 どうやらクサカゲロウの仲間ではなく
ヒメカゲロウの仲間のようだ。 たぶんミドリヒメカゲロウだろう。 以前も撮った事がった。

        ミドリヒメカゲロウs



小さなヒメカゲロウを撮っていると、シーズンオフなんだなぁと、しみじみしてしまった。
                ミドリヒメカゲロウ2s



これまた2㎜ほどの、、、ハムシ?サンカンムシ? たぶんハムシ。。。
            トビハムシs



トビハムシの仲間かな? トビハムシ独特のツヤのある上翅じゃないのが、ちょっと引っかかるけど。。。
外来種のタバコノミハムシとご教示頂きました。 Sodaさんありがとうございます。
    トビハムシ2s
今日は種類こそ少なかったけど、けっこう楽しめたかな。。。




最後は、、、まだ時間があったので先日クロコノマチョウを撮ったポイントへ再び行ってみた。
       すると、その時の蝶屋さんがまたいらして、クロコノマの幼虫がいますよ!と、教えてくれた。
       幼虫はまだ撮った事がないなぁ、、、と、ぼんやり思いながら幼虫にレンズを向けた。
       意外にも綺麗な緑に感心しつつ、シャッターを切った。

        クロコノマチョウ幼虫s



幼虫の緑の部分は色々な形があるようで、この個体は“ W ”と浮き上がっていた。
クロコノマの幼虫の顔コレクションも面白そうだ。。。

    クロコノマチョウ幼虫2s


ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2021/10/26 00:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

どもです。
トビハムシは多分タバコノミハムシ。
アメリカから侵入してきた外来種です。
ハムハンの外来種ページに載っていますよ。
[ 2021/10/26 00:48 ] [ 編集 ]

Sodaさん

タバコノミハムシ、まさにそれでした!! ありがとうございます。
甲虫三昧では、いつもながら綺麗に撮られていますよね。 
体長が明記していなかったら2㎜前後のハムシを撮ってるとは思わないんじゃないですか?
あと、背景の色とかも綺麗ですよね。 これからも勉強させて頂きます。

ではでは。。。。。。や
[ 2021/10/26 17:11 ] [ 編集 ]

次々といいのを撮ってますね。
クロコノマチョウの幼虫の顔、5年前に撮っていたのを思い出した。
最近撮ってないな。
[ 2021/10/30 18:14 ] [ 編集 ]

秀さん

秀さんの所にも行ってきました。
綺麗に撮られていますね。
幼虫を撮ると言う事はあまりないので
どの構図で撮ればいいのか、悩んだのですが
納得、こう撮ればよかったんですね!
でも顔コレクション4つはよく見つけましたね。
食草が分かったので今度また探してみようと思います。

ではでは。。。。。。や
[ 2021/10/31 09:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1197-ea28a936