fc2ブログ

人気ブログランキングへ

リゾラバテントウ

今日の一枚目。 バレンタインデー。
                        トイレの最中
バレンタインデーにはチョコレートを渡すというのが普通だけど、中にはチョコレートはちょっと苦手だなって方は
当然いる訳で、そんな方にはこちらはいかが?   と、ネットニュースに載っていたんだけど、これってスゴくない?
これは住宅設備大手のLIXIL(リクシル)が工場見学の記念品として地元老舗和菓子店とコラボって作ったらしいけど
攻めてるよね~! ある種の感動ものだよ。  で、ネーミングがまたイケていてその名も“トイレの最中”だと。。。
完璧だね。  常滑市のINAXライブミュージアムだって!  今度行っちゃおーかなー





で、昆虫の方はと言うと、きのうの続きでシロトラポイント。
この日、唯一のカメムシ系はコアカソグンバイ。  地味に初見種だった。。。

                      2コアカソグンバイ (2)



この網目模様が芸術的だよね。
        3コアカソグンバイ (1)



コバネアシベセスジハネカクシは先月末も見たんだけど、好きなんだよね~これ!
            4コバネアシベセスジハネカクシ (3)



サイズはちょっと小さめだけど(2.5㎜)、頭と言い前胸と言い、上翅の大きさと言い最高だよね。
        5コバネアシベセスジハネカクシ (2)



“ブサカワ”タイプだね、コイツは。
6コバネアシベセスジハネカクシ (1)



これもけっこう好きなタイプなんだよね。 このナマズ顔?がいいんだよね~。
        7ヒメアバタコバネハネカクシ (1)



もうちょっと色が薄ければベストだな。
8ヒメアバタコバネハネカクシ (2)



丹念に触覚掃除をしています。
        9ヒメアバタコバネハネカクシ (3)



これは先日ピオの父ちゃんに教えて頂いた、陸生ガムシかな。
           10陸生ガムシの1種



これも以前見た事がるコガシラハネカクシんの1種かな。 コガシラ系もそろそろ違う種類が 見たいよな。
                11チャバネホソコガシラハネカクシ




最後は、、、シャカシャカの後に少しだけ樹皮もペロンとしてきた。
       良さげなゾウムシでも出てこないかなと思っていたけど、出てきたのはイノコヅチカメノコハムシだった。

            12イノコヅチカメノコハムシ (2)



ゾウムシほどじゃないけどハムシも出てくればうれしい類だ。 いつものように可愛いフリーズ姿も頂いておいた。
    イ13ノコヅチカメノコハムシ (1)



ちっちゃい黒いテントウは、チビクチビルテントウ属のクロテンントウかなと思っていたんだけど
テントウムシHBに“触覚は黒~黒褐色、頭楯は前縁が幅狭く橙色”とあったので、こりゃ違うなと。。。

        14クロテントウ (1)



それからけっこう時間を要してアラメテントウ属のハラアカクロテントウに着地!
確かに腹は赤いしな。 う~んスッキリ!!
1987年に福岡で発見された移入種で、東京・神奈川では2017年に記録されている。。
もとはハワイ、ニュージーランド、フィジー、オーストラリアに分布しているって事は、曙やマークハントの後輩って事だな。
地域的にある意味リゾラバテントウって事!?

Iクロテントウ (2)

ではでは。。。。。。や

関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/02/14 18:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1285-1330fc81