fc2ブログ

人気ブログランキングへ

あ~、なんかスッキリした!

さて、この日は。 
気温も低いとあって、ちょっと足をのばしても移動対効果は得られないかなと、地元緑地を選択。
で、当然そんな日の道具はシャカシャカ&スーちゃんと言う事になる。
シャカシャカの撮れ高に厳しさを感じてきた頃、タイミングよく春が来てくれたかなと思っていたが
寒の戻りが、ブログの戻りとなってしまった、今回の地元編。
でもまあ、お付き合い下さいなって事で、、、まずはいつの間にか好きなカメムシになっていたヤサハナカメムシ。

    1ヤサハナカメムシ (2)



3㎜前後と言うサイズは小さくもなく大きくもなく、でもちょっと小さめ?
じゃ、頑張って撮っちゃう?的な丁度いいサイズで
見た目も好きなカスミカメっぽいしね。 そりゃ、好きになるわな。。。

            2ヤサハナカメムシ (1)



お、来た!初見ゾウ!! も 帰宅後その喜びは消滅。 過去に一度お会いしているようで。。。
3ホソヒメカタゾウムシ (1)



ホソヒメカタゾウムシ。 地味なゾウムシだけど、なんかいい雰囲気を持っている。 人にもいるよね、そう言うの。。。
        4ホソヒメカタゾウムシ (2)



いれば撮ってしまう、ウロコアリ。 アリハンには、これ以外にヌカウロコアリとセダカウロコアリと載っているけど
セダカウロコアリの方が見てみたいんだよね。 不思議な事に見た目は超鳥肌ものなんだけど、怖いもの見たさ?
って言うのか、鼻をかんだ後ついつい広げてしまう感覚?か分からないけど、、、なんか興味がある1匹。
    5ウロコアリ



いると嬉しいハネカクシの一つ、オオシリグロハネカクシ。
                6オオシリグロハネカクシ (2)



色もいいし、何よりこのヒラメ顔だよね!
        7オオシリグロハネカクシ (1)



意外に落ち葉下に潜んでいるハムシ類。 この日はアカタデハムシ。
            8アカタデハムシ



オスのアカホソアリモドキはよく見かけ、最近はちょっと飽きてきてしまった感が、、、
しかしメスとなると、ちょっと少な目?と思うほどオスほどの遭遇率がない。
そんな事からメスのアカホソアリモドキはいれば撮ってしまう。 そんなに好きと言うほどでもないのだけど、、、
これって、アカホソアリモドキのメスをアップしているのではなくて
オイラのミーハーなしたごころをアップしているようなものなのだろうか。。。
好きなものが結果的に少ないって、なんかカッコいいけど、少ないものが単に好きって、、、なんかヤラシイよね。。。

        9アカホソアリモドキ♀



最後は、、、これはルイスツヤセスジハネカクシ、、、だと思う。。。  と言うのも毎回同定に苦しむハネカクシ類。 
      なぜならそれは、似たような種類が多く、未記載種も多数、図鑑の画も鮮明さかける。
      その原因とも言える事が、一番充実している図鑑が40年近くもまえのものと言う事。
      例えば、このルイスツヤセスジハネカクシなんかは、まず名前がルイスセスジハネカクシと旧名で
      まあ、それは同定に関係ないにしても同定の要ともなる説明文はと言うと、、、

      【2.1-2.4㎜ 頭部は細い眼縁隆条をそなえ、前頭のU字状細溝の前方は弱く隆起し平滑、
      基半は粗い縦じわ状。 前胸背板は梯形、粗く縦じわ状。 側縁内側には細隆条をそなえる。
      中央縦溝は細いが全長にわたり、側縦溝は浅く、前、後方で不明瞭となる。】
となっている。

      これを読んで『あ~、なるほどね、じゃあこれだ!』ってなる人は、よほど昆虫に詳しい人か、
      天才じゃないかとオイラは思う。 ま、アホなオイラからすれば天才は多数いるのだけども。。。
      例えば、“梯形”はこの図鑑で初めて知った言葉。 “ていけい”と読むらしいのだけど、じゃあ意味は?
      と言うと、台形の昔のいい方らしい。  えっ、なんで? なんで昔のいい方なの? 古い図鑑と言えど
      言語と言う意味ではそこまで古くないっしょ? 同じような事を違う表現で使ってみたり、、、
      話の長い高齢役職のような。。。 これらの表記にはそれなりに意味がある事なのだろうけど
      ホント困ったものだ!!   あ~、なんかスッキリした! 日頃のストレスが。。。
      で、最後に言わせて頂くと、、、この図鑑がないと、にっちもさっちもいかないので
      今後も愛用させて頂く所存でございます。。。              保育社万歳

            10ルイスセスジハネカクシ

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/04/03 12:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1331-092bdc54