fc2ブログ

人気ブログランキングへ

天然記念物

今日の一枚目。 軽い石。
            1カルイシ
M
今日もまーくさんと石垣島内を探虫。 林道、公園、ビーチなど、色々と楽しんだ。
で、ハマゴウハムシを探しにビーチに行った時、食草があまり見当たらず『この軽石のせいかなぁ』と、まーくさん。
軽石? あ~、そっかー、例の海底火山の噴火で流れ着いたヤツだ。。。
半年も経っているのに、未だこの状態。 どうすることも出来ないんだろうなぁ。。。
漁師だけではなく観光関係にも打撃をあたえ、当事者の方の苦労も計り知れないものだ。
触ってみると、思っていた以上に軽く、女子高生なら『軽石、軽いし~。。。』なんて言うのかなと思いつつも
『何かに利用できないものかなぁ』と、まじめに考えてしまった。
そこでまーくさんの『いましたよ~』の声。 そして数秒後、オイラの頭の中から軽石問題は消えていた。
軽石以上にライトなオイラだ。。。




んな訳で、遠征3日目の今日、、、
なぜか、『地元でも見られるやつでしょ!』とならない、アサギマダラ。

2アサギマダラ (1)



ヒメ、リュウキュウといる事を考えれば、“タダアサ”ってヤツ!?
        3アサギマダラ (2)



5年ぶり、2回目のイシガキリンゴカミキリ。前回は超ショボい写真しか撮れていなかったのでプチ初見種的な一枚に。
            4イシガキリンゴカミキリ



公園の茂みにはオオキイロトンボ。 右翅がは被りしてしまったけど、茂み感があって好きな一枚。
        5オオキイロトンボ
M



なにげにこれも見たかったヤツ。  いぜんツツサルハムシをオオミドリサルハムとご同定アップした際
コメントでまーくさんよりご教示いただき、そして今日その本人から『これがオオミドリサルハムシですよ』と。
うん、なんか正しい流れだ。。。  もちろんMマーク付きで!

    6オオミドリサルハムシ
M



『実際に見てみるとわかりますよ。』と、まーくさんは以前言っていたが、、、確かに。。。
        7オオミドリサルハムシ (



ビーチで見つけた、初見カメムシのクロジュウジホシカメムシ。  南カメっぽくていいね~!
            8クロジュウジホシカメムシ



いつも同定で苦しまされるクチブト系ゾウムシ。  同じページ載っているクロスジクチブトゾウムシを見て
『これだったらクロスジがあって同定しやすいのになぁ。。。こういうのとめぐり合わせてくれよー』と思っていた願いが
やっと、昆神に通じたのか。。。 しかし直接取引には応じてもらえず、仲介人のまーくさんを経てだった。

        9クロスジクチブトゾウムシ
M



石垣だってシギゾウはいるとは思うけど、なぜか『いるんだぁ~』と、純粋に思ってしまったクロホシシギゾウムシ。
            10クロホシシギゾウムシ (2)
M



やっぱりどこで見てもシギゾウはいいよね~。
    11クロホシシギゾウムシ (1)



島のいたる所で見かける花、ゲットウ。 気温のせいか花弁の端は茶色くなってしまっているものが多い。
これはまだ蕾と言う事もあるけど、綺麗だなと思ったので一枚撮っておいた。
 
                      12ゲットゥ



そんなゲットウをジロジロして見ると、けっこう見つかるのがこのゲットウサルゾウムシ。
初めて見た時はそんな知識もなく『なんか、いないかな~』と漠然と覗いた先にゾウムシがいてくれたので
見つけたと言うより、発見感が強かったよなぁ。

        13ゲットゥサル



ビーチ。 ハマゴウポイント。
到着時『あれ~食草が全然ないなぁ。。。』と、まーくさん。その瞬間『あ~、たぶん見られないんだろうなぁ』と、オイラ。。。
ビーチと言う特性上、ほかの昆虫はあまり期待できない場所、ましてまーくさんは既知種ときているので
まーくさんに『もういいですよ、食草が無ければしょうがないですよ。』と言うも
『もう少し、探してみますよ。』と、まーくさん。  重い時間が経過する中、、、『いましたよ~』の声。
さすが!! あらためてまーくさんの探虫力に感服。
そんな感動的なストーリーでのこの写真。 もっとまともに撮れなかったものか、、、  反省しきりだ。。。

            20ハマゴウハムシ
M


似て非なるもの。 
イワサキキンスジカミキリはいくらでもいるんだけど、このスジシロカミキリにはお会いできていなかった。
そして今日! 祝初見だぁ~!!  ってか、これもまーくさんだけどね。。。 タハッ。  がんばれオイラ!

    14スジシロカミキリ



石垣に天然記念物のカメがいる。 カメは昔からなじみがあり、好きな生き物。
ただオイラは見た事がなく、見た人曰く『普通に林道とか歩いていますよ』と言うが
そりゃ、ムーンウォークやデューク更家みたいな歩き方をするわけないんだから、普通だよ歩き方は!とオイラ。
まーくさんにそのヤエヤマセマルハコガメの話をすると、『私はけっこう縁があるんですよね』と。。。
じゃ、その縁とやらでオイラにも見せてみんか~~~い!と、 そこまでは凄んではいないが、ちょっと思っていた。。。
するとこの日林道を歩いていると、まーくさんが、『あ、カメ! セマルハコガメ!』と。。。
いや~、縁ってすごいっすね! ってか、生き物の探索能力の違いなんだろうなぁ。。。それにしてもアリヤした!

            15セマルハコガメ
M



縁をおすそ分けしてもらったのか、翌日にはMYセマルハコガメを撮影でき、最終日には林道を普通に歩いていた。。。
        16セマルハコガメ2




タイワンアオバセセリ撮ります?と聞かれ、それっぽい方のアオを探す。   ?、アオじゃないんだって。。。
昆虫の名前っぽいよね。
 
    17タイワンアオバセセリ
M



最近ハナカメムシ好きになったオイラにとってコイツはけっこうなヒット! でも例によって未同定。
だから、ハナカメムシかどうかもわからないんだよね。。。

18ハナカメムシ (2)



この複眼の大きさがググっとくるよね~、たまらん!
            19ハナカメムシ (1)



なんか色合いが面白いハラビロカマキリ。 羽化直とかなの?それとも一生この色?
        21ハラビロカマキリ (2)
M



お、ピンクゾウムシ!  ってか、これピンク過ぎない? 羽化直タイプなのか、鱗粉温存タイプなのか。。。
            22ヒラヤマメナガゾウムシ
M



上の個体をアップで撮ったら、目の周りのピンク色がただれているように見えたから、別個体で一枚。
    23ヒラヤマメナガゾウムシ2



今まであまり見た事がない質感の翅。たぶんハムシなんだろうなぁ。 これはすぐに見つかった!ホソセスジハムシ。
            24ホソセスジハムシ



またしてもまーくさんがヒット! ヤエヤマクビナガハンミョウ。 前回の石垣でそこそこの写真は撮れているんだけど
この手のタイプは、いっくらでも撮りたくなっちゃうんだよね~。

        25ヤエヤマクビナガハンミョウ
M



石垣くんだりヤマトルリジガバチなんかを撮っているオイラ。 
どうでもいい事だけど、石垣くんだりって、なんか違う意味にも聞こえてくるよね。。。

    26ヤマトルリジガバチ
M
まーくさん2日間、お疲れ様でした。
おかげさまで、予想以上の撮れ高で大満足の時間を過ごせました。
まーくさん的には不完全燃焼だったのではないでしょうか?
また機会がありましたら、よろしくお願い致します。





最後は、、、遠征先の食事は、いつもコンビニなどで朝昼晩と簡単に済ませてしまう。 今回のホテルは徒歩圏に
      コンビニがない代わりに、周りに回転ずしと、いきなりステーキ、それと居酒屋があった。
      ここ最近は、コロナ禍と言う事もあり、外食は敬遠しがちだったが、たまにはと、いきなりステーキを選択。
      味も価格もチェーン店ならこんな感じなんだろうなと、特別な感情も起こらず遅めの夕食を終えレジへ。
      レジには愛想の無い、でもちょっと綺麗なプラスマイナスゼロ的な女の子が会計をしてくれた。
      『2816円です。』
      『あ、はい。』と、一万円札を出すオイラ。  すると±0女子が、、、
      『五円玉が入ってもいいですか?』と尋ねて来たので、そんなもの断れるわけもなくイエスの返答。
      『7184円のお返しです。』 と、、、
      小銭嫌いなオイラはふだん<6876円>の会計に12431円を出す事もあるのに(もちろん無人レジで)
      この5円玉6枚は苦痛以外の何物でもなかった。 単にオイラが20円持っていれば済んだ話だが
      そこは小銭嫌いのオイラ、小銭は17円しかもっていなかった。。。    
                              いくらなんでもゴエンがあり過ぎだ。。。

             
            27五円玉

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/04/26 16:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

二日間ありがとうございました

やっぱり二人で歩くと違いますね。
いろいろと見ることができて楽しかったです。
それぞれスタンスがあるので、現地で1~2日合流ってのがベストでしょうか。
機会があれば、離島コラボはまたやりたいですね。
とりあえず、ハマゴウはいろんな意味で疲れたけどよかった~(苦笑)
[ 2022/04/27 02:43 ] [ 編集 ]

ハナダカカスミカメの仲間と思いますがわたしは初めて見ました。採集はされましたか?
[ 2022/04/27 03:17 ] [ 編集 ]

まーくさん

いやいや、こちらこそ感謝感謝です。
今回の記事では半分以上がまーくさんが見つけてくれたものですからね!
まーくさんがいなかったらブログが成立してなかったかも!?
離着日を考えると、2日間がいいかなと思い提案したのですが正解でしたね。
ただ最終日に関しては、単独行動なのにカミキリ関係で気を使っていただいて恐縮でした。
また、スケジュールが合えば離島コラボもいいかもですね!

ではでは。。。。。。や
[ 2022/04/27 11:52 ] [ 編集 ]

ピオの父ちゃん

カメムシではなくカスミカメですか!
ヒコサンテングカスミカメの時もハナカメムシの仲間かなと思ってしまいました。
個人的には気に入っているカスミカメなのですが、ピオの父ちゃんが未見と言うことは
かなりの珍品なのではないでしょうか。  うれしさ倍増です!
離島遠征の際は、基
いつもありがとうございます。

ではでは。。。。。。や
[ 2022/04/27 12:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1348-d4ea822a