fc2ブログ

人気ブログランキングへ

ピンじゃちょっと弱いシオカラトンボ

この日は数日前から晴れ予報だったので、どこに行こうか悩んでいた。
R20方面かそれとも富士周りか、ヒヌマイトトンボはまだ早いのかな、、、と。
そうか、イトトンボだ。 ヒヌマはまだ早そうだからベニイトトンボを撮りに行く事にした。
候補地の中では一番家からは近いけど、スクーターでも1時間ほどかかる。
1年ぶりの再会が楽しみだ。
現地に到着し、何か雰囲気が違う事に気が付き、よく見ると池淵の地形が少し変わっていた。
柵を新しくしたらしい、、、なんかイヤな予感がする。。。
こういう時の嫌な予感は的中するもので、、、いつもなら2,3匹はいるベニイトトンボの姿が見当たらない。
いるのはアオモンイトトンボだけだ。 クロイトトンボがいつもとまっていた浮草も無くなっていた。
さて、こまった。どうするか。。。   どうするかって、アオモンしかいないんだったらアオモン撮るっきゃないっしょ!

な訳で、青いイトトンボ、アオモンイトトンボをどぞ。
イトトンボの捕食中はよく目にするけど、お行儀よく手?を使って食べてるのは初めて見た。

        1アオモンイトトンボ (2)



これはBGLT.   じゃなくて、♂型のメスとオス。  ある意味BGLTかぁ。。。
    2アオモンイトトンボ (1)



ちょうど真横に垂れた撮りやすい穂にとまってくれた、熟年夫婦。  さすがわかってるね~!
3アオモンイトトンボ (3)



ベニイトトンボがいない時はアオモンイトトンボの未成熟で我慢すればいいんだ。 と、今日教わった。。。
    4アオモンイトトンボ (4)



トンボ以外はヒメキマダラセセリ。  これは毎年必ず撮ってるなぁ。。。
            5ヒメキマダラセセリ



ちょっと場所を変え、探索するとコトハツのラミーカミキリ。
    6ラミー (2)



顔白がオスだったっけかな?
            7ラミー (1)



あ~、これもコトハツだ。 アカガネサルハムシ。  いつ見ても綺麗ですな~!
        8アカガネサルハムシ



カミキリはヨツキボシカミキリなんかも。 ラミーより、ちょっとだけ格上感があるよな。。。
9ヨツキボシカミキリ



シラホシカミキリも!  これはさらに格上感がある!  あくまで、へなちょこブログ感でございます。。。
        10シラホシカミキリ



かなり寄らしてくれたミヤマサナエ。 寄らしてくれるのはうれしいんだけど、もう少しいい場所なかった?
保護色みたいで、分からなくなっちゃってるよ!  ってか、これは撮り手のスキルか。。。   スンマセン。

    11ミヤマサナエ



結局ラストもトンボ〆。 ピンじゃちょっと弱いシオカラトンボは、メダカバックで!!
            12目高塩辛



ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/06/08 21:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1387-831da147