fc2ブログ

人気ブログランキングへ

ブッシュドノエル

今日の一枚目。 どうしよ。。。
    1まさかの晴
石垣3日目の今日が、島内での本格探虫となる。
ただ、天気が今日以、曇/雨の予報だったので特に計画たてず、適当に回ろうかなと思っていた。
こんな日は、カーテンを開ける時はだいたい考えている事は同じだ。『雨だけは勘弁、せめて曇っていいてくれ!』
そんな感じでカーテンを開けてみると、『お~、晴れてるじゃん!』と喜ぶのはつかの間で、、、
次の瞬間から、『ヤベッ、どしよ! どこ行こ? それより先に準備しなきゃ』となる。。。
予報がよければ、8時前にはホテルを出れる状態にしているけども雨や曇りの場合、どうしても気分が上がらず
朝もゆっくりと寝てしまう。  
とりあえずバタバタと準備をし、この日は島の西、屋良部林道に行ってみる事にした。
また例のごとく、あいうえお順で昆虫たちが登場します。。。



決して珍しい種類ではないんだけど、みつけるとラッキー感を味わえる、オキナワツノトンボ。

        2オキナワツノトンボ (1)



オキナワツノトンボをアップで撮る人はいないと思うので、へなちょこブログらしくドアップで! 
すると、複眼が二つに分かれている事が発見できた。
 
            3オキナワツノトンボ (2)



クロウリハムシには悪いけど、雰囲気が全然違う。 品があるんだよね~、オキナワヒメナガハムシは!
        4オキナワヒメナガハムシ (1)



でも、、、横からん見ると、ほぼほぼクロウリハムシだなぁ。。。  あれ?クロウリハムシなんか撮ってないよな。。。
5オキナワヒメナガハムシ (2)



で、コイツはオキナワヒメナガのそっくりさんで、少しずんぐりタイプ。 じゃ、クロウリハムシ? ちゃいますて!
                6オキナワヒメ似



体型を見れば、キクイゾウムシ系だなと言う事はすぐにわかった。
キクイゾウムシはそんなに種類がいないから、すぐにわかるだろうと思っていた。
 
    7キクイゾウムシsp(1)



甘いんだよね~考えが。。。  この口吻の短さは見当たらないんだよ。 似ていても分布が北海道・本州とか。。。
でも『すぐにわかるだろう』って思っていなくても分からないものは分からないんだけどね。。。 ハハッ。

            8キクイゾウムシsp



そんでもってコイツもグレーなヤツで、キボシヒメゾウムシだろうと思っていたけど
よくよく見ると紋様が似ているけど、けっこう違うんだよね。 
図鑑やネットの物はここまで班がハッキリしていないし
逆にこの個体は前胸の中央に白い班がないんだよね、、、擦れた感じでもないしね。 困ったもんだ。。。

        9キボシヒメゾウムシ (1)



まあ、ヒメゾウムシには間違いなさそうなんだけど、こういう好きなタイプのゾウさんは綺麗に着地したいよね。
    10キボシヒメゾウムシ (2)



あいうえお順にしなきゃ良かったなぁ。。。  またゾウムシでまたまた未同定。
チビデオゾウムシぽいけど、多分違うんだろうな。。。

            11チビデオゾウムシ? (2)



なんとなく撮った事があるような気がするんだけど、ゾウムシ系が多い自ブログを
ゾウムシ・沖縄だけで遡るのは、ちょっとしんどいよな。 たぶん同定出来てないし。。。

    12チビデオゾウムシ? (1)



これはバチコーーーンと同定出来た。 ツマキナガタマムシ。
13ツマキナガタマムシ 1



地方に来ると、いい感じの初見ゾウムシが見つからないかなぁ、、、なんて思っているけど
タマムシの場合は、初見タマムシってだけで大満足だ。  言わば“ハズレ無し!・ もれなく!”って感じ!!

        14ツマキナガタマムシ 2



そりゃ、3枚目もいっちゃいますよ!
    15.jpg



ちょっとトーンダウン、、、 フタホシサビカミキリ。  
            16フタホシサビカミキリ



これは何ツツ? ツツハムシ自体けっこう変異があるみたいなんだけど。 このパターンは変異なの?
        18ブッシュドノエル?



ハムハンには“南西諸島の個体はきわめて変異が大きい”とは書いてあるんだけど
ここまでブッシュドノエルみたいになっちゃうの?   あー、ケーキ食べたくなってきた。。。
      ガマンガマン!
                      19ブッシュドノエル2?



好きなカミキリ、モモブトトゲバカミキリ。 もちろん上翅のトゲが名前の由来。
    19モモブトトゲバ (2)



やっぱりこういう個体は横から撮って、トゲを分かりやすくしないとね! あれ?上の写真の方が分かりやすい?
        20モモブトトゲバ (1)



これもワカランテントウなんだよね。 ナミ、ダンダラ、クリサキのいずれかだよね。 ナミダラクリテントウって事で!
            21ワカランテントウ




閉じているところは撮ったことがあるんだけど、今回は飛んでいるところを目撃し、写真には撮れなかったけど
翅表のブルーにちょっと感動してしまった。で、次の出会いがこれ。。。 わずかに見える、ブルーが悲し気だよね。

        22ルリウラナミ悲劇



最後は、、、明るく、バナナーーー!  いや~、南国です。      
23そんなバナナ
最後はといいつつ、今回もちょっと枚数が多かったので2回に分けさせていただきました。
次回は午後編で!

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/06/14 22:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1392-18db46b0