fc2ブログ

人気ブログランキングへ

キターーーー!      違った、、、

実は、前回の富士山撮りの合間に虫撮りも行っていて、田貫湖と本栖湖の間の<むむむむ>は虫撮りだったのだ。
田貫湖で富士山を撮り終え、7時前には昆虫ポイント身延へと向かった。
この場所は以前、名も無き林道でお会いしたSさんに教えて頂いたポイントで、あるカミキリがいると言う。
そのカミキリをネットで調べてみたけど、昼近くになると居なくなってしまうらしい。
そんなわけで現地に着いたのは、朝の7時半を少し回った頃。。。  こんな時間に昆虫いるの?
教えて頂いた、それらしい樹があったので、とりあえず網ですくってみた。
すると、、、“え~、こんなにいるの、もう?”ってくらい昆虫が網の中に入っていて
その中には予想外の1匹が! なんとキンイロジョウカイが入っていた。
勝手に関西より西側にしかいないと思い込んでいたから、この1匹はうれしかった。

    1キンイロジョウカイ (1)



先日のアマミアオジョウカイといい、このキンイロジョウカイといい、ジョウカイも悪くないなと思えてしまう。。。
        2キンイロジョウカイ



これまた初見のオオヒラタハナムグリだ。 先日見たオオシマヒラタハナムグリとそっくりだけど
まあ、別物と言う事で素直に喜んでおこう。。。

            3オオヒラタハナムグリ (1)



そしてまたハナムグリ! と言っても名義貸し的な、、、キイロハナムグリハネカクシ。
これまたうれしい初見ハネカクシだ。冬には見られないハネカクシもいるだろうから、今のうちに見ておきたい。

                4キイロハナムグリハネカクシ



ん?見た事あるよな無いよな。。。  えー、シマアオカスミカメなの? そんな感じはしてはいたんだけど。。。
今まで見た個体は、すぐにシマアオカスミカメだ!とわかるほどの綺麗な緑だったんだけど、これは。。。

            5シマアオカスミカメ



もう時期が遅いから? それともここの身延の特性かな? 比較的ここは南方種が多いけど
シマアオカスミカメって長野とか山梨のそれなりに標高がある所にいるイメージなんだよな。。。
紅葉や果物みたいに寒暖差がないから色が付かない?  まさかな。。。

    6シマアオカスミカメ1



おーーー、キターーーー!         違った、、、  普通のアメイロカミキリだ。。。
7アメイロカミキリ (1)



普通のって言っても好きなカミキリだから、ありがたく撮らせて頂きましたよ!!
        8アメイロカミキリ (2)



カミキリはミヤマホソハナなんかも。これも好きなカミキリなんだよな。。。身延はオイラの好みを知ってるね~
    9ミヤマホソハナカミキリ (1)



ウンモンテントウもなんか久しぶりなような気がするなぁ。。。これもちょっと標高高めのイメージだな。。。
            10ウンモンテントウ



で、今度はホントにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! サドチビアメイロカミキリだ 
        11サドチビアメイロカミキリ (2)



正直アメイロカミキリと並べると、見る人によっては“おんなじじゃん!”的な感じなんだけどね。。。
でも実際見ると大きさがサドチビ3.5-6.0㎜、アメイロ6.5-10.5㎜らしいから、サイズが全然違って
これは6㎜に近い方の個体だったけど、ちっちゃくてかわいんだよね~!

12サドチビアメイロカミキリ (1)35-60



今から10年前なんて、こんな小っちゃなカミキリなんているとは思わなかったからなぁ。。。
ま、朝の8時前から虫撮り網を振っているとも思わなかったけどね。。。

            13サドチビアメイロカミキリ (3)
富士山と午後の林道はイマイチだったけど、身延はキンイロジョウカイの大きなオマケつきで、楽しい一日だった。
あらためてSさんありがとうございました。

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/06/22 22:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1400-6dee347f