fc2ブログ

人気ブログランキングへ

テクノカット

今日の一枚目。 ふしあな。
        1フェイク (1)
この日は、藤野まで行ってクロサワヒメコバネカミキリでも撮ろうと思って家を出たのだけども
途中、雲行きが怪しくなってきて急きょ長池公園の手前で引き返し、近場散策とする事とした。
その引き返し地点の横山の道をちょっと覗いてみたら、いい感じの材が目につき、『こりゃ、何かいるかも!』と
そっと近づいた、、、 ハ~~~ッ?なんでここに置いた?ここに置く意味あんの?  擬木じゃん! まったく!
と、思いつつも擬木に対しての自分のふしあな感をちょいと反省したオイラでした。。。

とりあえず小山田あたりの栗の木を見てみると、久しぶりに見るリンゴマダラヨコバイが
ビタ止まりでいてくれたので、じゃ、頂きますかと1枚。  いや2枚。。。

3-1-1リンゴマダラヨコバイ2 3-1リンゴマダラヨコバイ



リンゴマダラヨコバイを撮りながら、そっかー栗の季節だよな。。。  と言う事で、クリタマムシでも見に行こうと
スクーターをクリタマポイントに向け走らせた。
まずは周辺の雑草系をチェックしていると、いつもは視線が合うだけでポロリするようなカシルリオトシブミが
けっこうじっとしていてくれたので、ならば!と、一枚。

3カシルリオトシブミ



下草にいるのは珍しいね、とベニカミキリも頂いておいた。
            5ベニカミキリ



目的のクリタマはと言うと、すぐに見つかった。 いる樹がだいたい決まっているので、時間はかからない。
最初に見つかったのは交尾態なんだけど、ちょっとおかしい? サイズ的に逆のような気がするんだけど、、、
クリタマは♂小♀大って訳じゃないのかな?  なんて考えながら撮っていた。

        6クリタマ逆



すると、上の大きいメスらしき個体が『あ~ら、間違えちゃったわ!』と、オスから降りた。
            7クリタマ訂正



その♀が『あれ、確かこうだったわよね?』と、正しい交尾を再開した。
    8別個体
って、そんな訳ありません。  おもいきりフィクションです。 最後の一枚は別個体。 



すぐには見つかったんだけど、いつもより個体数が少なく交尾態×2、ピン×2で6匹しか見当たらなかった。
とりあえず、そのピンクリをパチリンコ!!

        9クリタマピン



他にクリにいたのは、比較的見つけやすいカミキリだけども見つけた瞬間は、おっ!となる、ヒメヒゲナガカミキリ。
            10ヒメヒゲナガカミキリ



クリと言えばガロア、ガロアと言えばクリ!って事もないけど、毎年ここで見るガロアケシカミキリ。
        12ガロアケシカミキリ



栗の木以外では梅にいたウメチビタマムシ。 チビタマはルイスヒラタチビタマムシってのを見てみたいよな。
            14ウメチビタマムシ



クリと間違えた?アカシジミも梅の木のとまっていた。
        13アカシジミ




最後は、、、オイラが若い時、松田聖子の髪形をまねた“聖子ちゃんカット”と言うのが流行っていた。
      その他にもサーファーカットなんてのが流行っていて、そうそうテクノカットなんてのもあったかな。
      で、この日見たコメツキなんだけど、???で、なんかおかしい。。。  わかった
      いま、コメツキのあいだでは“ハネカクシカット”が流行っているのかも。。。
 
                      15ハネカクシカット
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/06/25 18:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1403-8d853038