fc2ブログ

人気ブログランキングへ

T-3 ハートが世界を幸せにする

3日目の今日は、どうするべ?と特にプランがないオイラ。。。
離島遠征の際、目的虫はあるもののプランを立てても雨で計画立て直しのパターンになると思い
いつも当日決定のバタバタパターン。 しかも予習無しと言うところが、撮れ高に影響してしまっているのだけど。。。
そして今朝のバタバタの中で導き出された答えが、、、北へ行く。   だった。
決まればサクサク行動するオイラ、早速ホテルを出て車に乗り込む。 いざ北へ!
いざ北へ!と言っても対馬は大きな島なので、南部ステイのオイラは、北部までとなると2時間はかかってしまう。
そのうえ出発が9:30頃になってしまったので、いわゆる昆虫ゴールデンタイムを移動にあてるという
少しおバカな行動になってしまった。  そしてその北部には何がいるのかと言うと、、、特に何もない。。。
でもこのスタイルが成立するのが離島遠征のいいところで、なんだかんだで楽しめてしまう。

ただ今回は、意外と言うか少し困ってしまったのが、ネットで地図を確認し島を横断する形の林道を選んだつもりが
いざ実際走ってみると、林道ではなく、山間をぬうように走る平地の道だったって事。。。  
でもまあまあ楽しめたんだけどね。。。
そんな、へなちょこスタイルで見つけた昆虫たちを今日もあいうえお順でどぞ。


見つけた瞬間思わず『お~!』と声に出してしまったのはアヤオビハナノミ。
  
1アヤオビハナノミ (1)



離島のハナノミはサイズや模様もあり、けっこう楽しめるのだけど、今回一番見たハナノミは3~5㎜ほどで
花を掬うと50匹位入ってくる事もあった。  これにはちょっと、閉口してしまった。。。

        2アヤオビハナノミ (5)



ウスイロトラカミキリ。 もちろんこれも本土被りなんだけど、見た目がけっこう違うから
画像コレクションとしては、それなりにいい物が残せたかな。。。

    3ウスイロトラカミキリ (1)



このあともウスイロカミキリもけっこういたんだけど、はいウスイロ、はいウスイロってスルーしていたんだけど
なんかその中にムネマダラトラが混ざっていたような気がするのは、オイラの気のせい?

            4ウスイロトラカミキリ (2)



オニヤンマだ!と大事に撮ったんだけど、その後いるわいるわで、結果的に対馬で一番見たトンボは
オニヤンマだったんじゃないかなぁ。。。

        6オニヤンマ



捕まえて、お顔のアップを頂きました!
                      5オニヤンマ (2)



キイロミヤマカミキリの全体写真も残しておきたいなと100㎜マクロで。
            7キイロミヤマカミキリ (1)



どうせだったら、もう少しひいて撮るんだった。。。
    8キイロミヤマカミキリ (2)



昨晩のミヤマカミキリ、上のキイロミヤマカミキリ、そしてこのキマダラミヤマカミキリでミヤマ三冠達成だ!!
だから何なの?ってレベルの話です。。。

        9キマダラミヤマカミキリ (1)



このカミキリを初めて見たのが長池公園だった。 けっこう感動したのを覚えているけど、あれから8年、、、
早いね~。。。  こんなことを言い出したらジジイの始まりだな。。。

    10キマダラミヤマカミキリ (2)



久しぶりのシロヒゲナガゾウムシもいた。 
    11シロヒゲナガゾウムシ (1)



そうそう、正面顔ね。
            12シロヒゲナガゾウムシ (2)



いやいや、これは違うんですよ! 正面じゃなくて真うしろ、真後ろ尻!
このお尻のハートが世界を幸せにするのだ~!

        13シロヒゲナガゾウムシ (3)



キター、綾瀬はるか! じゃなくてオイラ好み!   タイワンメダカカミキリ!!
14タイワンメダカカミキリ (1)



でもこれ初見じゃないんだよねー。 一か月前に見ちゃってる、、、 しかも家から10分もかからないリバーで。。。
なんか微妙だなぁ。。。   とか言っておきながら、現地ではけっこう喜んでいたんだけどね!

            15タイワンメダカカミキリ (3)



やっぱ、このキャシャキレイ(華奢綺麗)な昆虫は撮っていて楽しいんだよね!
    16タイワンメダカカミキリ (2)



きのうのタカサゴシロカミキリも触覚の長さが分かるように100㎜で撮っておいた。
        17タカサゴシロカミキリ



お~、キミは旦那さんの方だね! 初日に見たツシマヒロオビジョウカイモドキの♂個体。
やっぱ、触覚がいいよね~。

            18ツシマヒロオビジョウカイモドキ (1)



せっかくだから、ググっと寄って一枚!  あざーす!!
    19ツシマヒロオビジョウカイモドキ (2)a



ヒゲナガラッキー!  と思いきや、ナガアシヒゲナガゾウムシは既知種の本土被りでした。
        20ナガアシヒゲナガゾウムシ (2)



昆虫の名前はいつも悩まされるんだけど、なんでアシナガじゃなくてナガアシなの? カミキリでもヒゲナガじゃなくて
ナガヒゲってのもいるけど。。。  あとヒゲナガで“ナガ”を使ってるんだから、セボシヒゲナガとセマダラヒゲナガとか
いくらでもあるような気がするんだけどなあ。。。
そんなにブーブー言うんだったら、自分で新種を見つけて名前を付けろって話だよね。。。
でもオイラが付けると“ヘナチョコヒゲナガゾウムシ”とかになっちゃうよ!

            21ナガアシヒゲナガゾウムシ (5)



見つけた昆虫を全部アップしていたら大変な事になってしまうから、選んではいるんだけど(厳選ではなくてね)
なぜか、こんな渋チンを撮っていたりする。。。  ヒメジョウカイモドキとヒメフタトゲホソヒラタムシ。

22ヒメジョウカイモドキ 23ヒメフタトゲホソヒラタムシ



この対馬でも結構な個体数がいた、ヒメヒゲナガカミキリ。
            24ヒメヒゲナガカミキリ
この日はこんな感じでした。
明日は林道じゃなくて、平地の道でしたって事がないように、ちゃんと標高も調べて行ってきました。
たいしてキャラは変わんなかったけどね。。。





最後は、、、久しぶりのクイズ!だぁ~。   10秒以内に写真の中かな生き物を探せ!!
            右下にカニ!               ↑
答は画面をクリック!

ではでは。。。。。。や


関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/07/15 22:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1419-6226f54e