fc2ブログ

人気ブログランキングへ

T-5 ノドグロ

今日の一枚目。 ぱっぱらぱー。
        1ぱっぱらぱ~!
この日は、きのうMさんに教えて頂いた場所に行ってみようと思ったのだけど、午後の予報が悪く断念。
2日目に行ったアソウベイパークで見た青いイトトンボの正体を確かめたく、場所もそう遠くないという事で
池まわりを探ってみる事にした。   朝食を買い込み、車を走らせ少し走ったところで
何気なくメーターを見るとデジタルが88000㎞を示していて、思わずオイラは『うぇ~い、パッパラパー!(88)』と
車中で叫んでいた。 8は末広がりでめでたいから、ブログネタにするか!と写真を撮ろうと、停められるような所を
探して、停車をし一枚。    あれ?  80001㎞なっちゃってる。。。  そんな締まらないお話でした。。。



と言う事で、頭がパッパラパーのオイラはこの日、トンボ撮りへ。

その前に前回まだアップしていなかった、ナイトの昆虫達。
これは本土被りなんだけど、初見のウスバカミキリ。 なにげに初見です。。。

    2ウスバカミキリ (2)



これは初見貯金だったんだけどな、、、対馬でおろす事も無かったのになぁ。。。  まあ、しゃぁない。
            3ウスバカミキリ (1)



あれ?これもアップしたんだっけかな? 何だか訳が分かんなくなってきてしまった。。。  で、ツシマニセビロウド。
        4ツシマニセビロウド (1)



これも夜いたのか、昼ここにいたのかうろ覚えなんだよな、、、  ま、いっか、ゴマダラカミキリだし。。。
            5ゴマダラカミキリ



本島や奄美で亜種を見た時は盛り上がったんだけどね~。  本土被りでアンタじゃね。。。
                      6ゴマダラカミキリ2



池の周りに着き、前回いた所を探してみるも青いイトトンボは見つからず。
その代わりにいてくれたのが、このかわいらしいツツゾウムシ。

            7コゲチャツツゾウムシ (1)



見た瞬間に、以前見たなぁとピンと来た。 たしか触覚が1:1とか1:1.5のヤツ。。。
    8コゲチャツツゾウムシ (2)



そうだそうだ、コゲチャツツゾウムシだ。触覚の第一中関節と第二中関節1.5:1がコゲチャ。
第一、第二が1:1がただのツツゾウムシだ。   で、なんで1:1の方じゃないの? 
1:1なら『んしゃー!、初見頂き!』って事になったのに。。。  ついてないね~。

        9コゲチャツツゾウムシ



前回は行かなかった、池の中の木道を歩いてみた。 そこで答えが出た!
あー、お前らだったのか~! ちゃんと連結して産卵してるのかな?  なんか、スッキリした。

10ムスジイトトンボ交尾態



ムスジイトトンボ♂の単独個体もいたから、頂いておいた。
        11ムスジイトトンボ♂



ヤバい、、、またゾーンに入って来てしまった。。。  イトトンボを撮っていると入り込んでしまう。。。
                12ムスジイトトンボ♂2



それにしても青い目が綺麗なイトトンボだ。  うれしい事にこれも初見種。
セスジイトとムスジイトとほとんど同じような模様で区別が出来ないけど、アオモン・アジアみたいに
分布が違うって言うのがけっこうおもしろいよね。 ちなみにセスジイトトンボは対馬にはいないみたいだ。

                  13ムスジイトトンボ♂3



メスもいたので2回目だけど。。。
14ムスジイトトンボ♀



これも撮っておくか、、、だからゾーンに入っちゃったんだってば。。。
        15ムスジイトトンボ♀2
ちょっと、淋しいけど今日はこれだけ。。。  また次回!



最後は、、、この日は午後がかなりゆっくりできたので、ゆっくり風呂に入り、そのあと飲みにでも行くかなと
       和食屋っぽいところを探して行ってみた。 けっこういい店が見つかって、行く前から店を事を
       記事にしようと思っていたんだけど、最後のノドグロのにぎりでやっと思い出し、この一枚に。。。
       でも珍しいものがあったりで美味しかった!! お店の名前は“対玄”、 訪対の際は、是非!!

            16ノドグロ
ノドグロと言えば山陰のイメージだったんだけど、山陰の業者が対馬に買い付けに来るんだって!
それだけ対馬のものがいいらしい。 対玄オヤジ談
ちなみに相模湾でもノドグロが釣れるらしいので、今度行ってみるかな。。。



ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/07/19 18:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1422-b3269a38