fc2ブログ

人気ブログランキングへ

裏垢

今日の一枚目。 観光気分。
        1景色 (3)
この日は大月の林道へ。 
前日の予報からは、それなりに気温も上がり、太陽も顔を出すかなと思っていたのだけど
実際は曇天で、バイクで走っていると気温も低くかなり寒い。 こんなので昆虫はいるのかな?
と、心配しつつ、国道を右折し林道に向かう道を走っていると、木の葉の色付きが目についた。
あ~、紅葉シーズンなんだなぁと、少しテンションが上がり
昆虫がいなくとも紅葉狩りって事でもいいかなって感じになって来た。



山全体が紅葉と言う訳ではなく、ところどころで紅葉しているようだ。
素晴らしい紅葉を多くの観光客と共に見る事も悪くはないけど、少し寂れた感じの所で見る
紅葉の方がオイラ好みかなぁ。。。

                    2景色 (4)



そういう点でもここの林道がお気に入りだ。
        3景色 (2)



頂上に着き、いちおう富士山方面に目を向けると、意外にも富士山をしっかりと見る事が出来た。
曇りの日に、30キロ以上離れたこの場所から富士山が見られると言う事は極めてレアケースだ。
しかも数日前のぐずついた天気で富士山らしい冠雪した姿になっている。 やっぱイイなぁ~富士山は。。。

4頂上富士



とりあえず、探虫開始。 ゲートの先の車両が入ってこれない林道を歩く。
昆虫は全然いないけど、林道に敷き詰められた落ち葉を見て、さらに今日は観光かなって気分になって来た。

    5小金沢



少し歩くと、山の法面に白いものがある事に気がついた。 雪だ。予想もしていなかったので “白いもの=雪”と
すぐには理解が出来なかった。  標高1500メートルほどのここでも初雪が降ったようだ。
とけないで残っているのだから寒いし、昆虫もいない訳だ。 引き返して、来た道を下りながら探虫することにした。

        6景色 (5)



やはりこの時期、多いのはカメムシだ。 まずは、しっかり越冬色のヒメハサミツノカメムシ
            7ヒメハサミツノカメムシ (1)



やっぱり枯葉に擬態って事なのかな? 確かに緑色だと、そっこう野鳥の餌食になっちゃうよな。。。
    8ヒメハサミツノカメムシ (2)



あれれ?こっちはガンガン緑のハサミツノカメムシ。
            9ハサミツノカメムシ (2)



確かにいたのはヒメに比べて標高は下の方だけど、、、ほんのわずかだよ。。。 にしても腰高だなぁ。
        10ハサミツノカメムシ (3)



これはもともと茶色のトホシカメムシ。 これを見ると地方に来たなって感じがするな。
    11トホシカメムシ (2)



お決まりの葉っぱに移ってもらってのへなちょこマクロ!!
        12トホシカメムシ



お、アオクチブトカメムシ! 今年は、やたらとツノアオカメムシは見たんだけど、コイツは見ていなかった。
なんか、ちょっと嬉しいなぁ。。。

13アオクチブトカメムシ (1)



なんとなく、この画角で撮ってみたいなと撮ってはみたけど、ちょっとミスったかな。
アオクチブトは脇腹のオレンジと青のシマシマが綺麗なんだよな、、、 なんせコトハツなもので。。。

            14アオクチブトカメムシ (3)



これは、背側のメタリックグリーンに対して腹側はこんな色だったんだ。。。  ある意味、裏垢だ。。。
        15アオクチブトカメムシ



Gレールの上をのっそりとシラキトビナナフシが歩いていた。  前回もここの林道だったかな。
    16シラキトビナナフシ



残念ながら右触覚欠損のようだ。 なのにガチ寄りしてしまうと、なんだかマヌケな感じになってしまう。。。
                      17シラキトビナナフシ (



こっちはもっとマヌケに見えてしまう。  ってか、海にいるイッカクみたいだ。 
        18シラキトビナナフシ 2)
とりあえず、虻&象はまた次回!!  イッカクトビナナフシの次はエスキモーアブだ!!

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/10/28 23:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ナナフシは自宅前の笹垣で観ました
緑ではなく枯れ枝のような色でした
アレは分かり辛かったですねぇ
(●^o^●)
[ 2022/10/29 03:37 ] [ 編集 ]

aozoratenkiさん

自宅前でナナフシが見られるなんて羨ましい環境ですね。
ナナフシは、タイプによってか茶色と緑がいますけど
どちらも枝や茎みたいで、他の昆虫を撮っていて
そばにいたナナフシが動いて初めて存在に気づくと言う事も度々です。
昆虫、動物の擬態は大したものです。

ではでは。。。。。。や
[ 2022/10/29 10:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1511-d1ebe45f