fc2ブログ

人気ブログランキングへ

マメチビタマムシ

またリバーで初見種を見つける事が出来た。
今回はタマムシ。 マメチビタマムシと言う種で大きさが2.3㎜-3.0㎜分布は北・本・四・九と、ほぼ全国的。
タマハンには4月~9月に見られる。と、なっているが11月下旬でも活動していた。
寄主植物は、ヤブマメを主に利用し、時にタンキリマメやクズ、ダイズにつくとなっていた。
見つけた場所は、クズが生い茂っていたので、たぶんそこにいたのかな?
ビーティングで落としたから、どこにいたのか。。。
右上翅端が欠損しているのが残念だけど、久しぶりのチビタマ初見は素直に嬉しかった。

1マメチビタマムシ (2)



この写真を撮った時、その欠損した上翅の為、むき出しになった腹部が葉脈と同化して
腹部ごと欠損している様な、ちょっとキモい写真になってしまった。。。

                      2マメチビタマムシ (4)



欠損していると言っても翅なので、とりあえず元気はいい。。。
        3マメチビタマムシ (3)



チビタマムシは同定のポイントで前胸腹板突起と縦隆線と言うのがあるようで
このマメチビタマムシは“縦隆線は直線的で、ほぼ平行”と、なっていた。
縦隆線はたぶんこの赤線の内側の事だと思うんだけど、ちょっと自信無し。。。

                      4マメチビタマムシ (1)
来年はまたタマムシイヤーにして、おが丸でも乗ってくるかっ!?



久しぶりのアライヒシモンヨコバイ。 地味な色だけど綺麗な模様で好きなヨコバイだ。

    5アライヒシモン



3枚おまとめサービスショット!!
アライ3a

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/12/08 21:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1551-40d68876