fc2ブログ

人気ブログランキングへ

最後は、、、カップラ。

“ニ”から始まる本日は、触覚がシマシマのニョウホウホソハナカミキリ。
触角だけでも特徴があると見ていて楽しいよね。 何より同定が楽だし。。。
    1ニョウホウホソハナカミキリ♀



今年は2回目かな? ハンノアオカミキリ。 相変わらずの美麗種っぷりを見せつけられた。
        2ハンノアオカミキリ



見ない模様だなとヒメアシナガコガネを。 モニター確認で、、、『あれま!けっこう綺麗じゃない!』って事で
お気に入りの一枚になりました。
3ヒメアシナガコガネ



けっこう数もいて、見覚えのあるデザインは、メスアカキマダラコメツキ。
            4メスアカキマダラコメツキ



チョウの場合も眼状紋でいいのかな? ちょっと違和感があったので撮ってみたけど
ただのくたびれヒメキマダラヒカゲでした。
        5ヒメキマダラヒカゲ



こう言う場所に来ると普通種なんだろうけど、オイラ的には南会津以来の2回目のヒメシジミだった。
    6ヒメシジミ



チャイロヒメハナカミキリじゃないな!って撮ったのはブービエヒメハナカミキリ。 ブービエってなんだ??
        7ブービエヒメハナカミキリ♂



夏に咲くヒメジョンより花びらが細い春に咲くハルジオン。で、名前が分からなかったんだけどそのハルジオンより
さらに花びらが細いこの花は、、、夏に咲いているけどフユジオン!?  でもすごいキレイだったよ!
    8フユジオン



ホンドアオバホソハナカミキリは上翅の色が曖昧なところがあるから、もしかして!って、ついつい撮ってしまう。。。
            9ホンドアオバホソハナカミキリ (2)



珍しく、ちょっと引き気味で撮ってみる。 でも結果は当然ホンドアオバホソ。。。
10ホンドアオバホソハナカミキリ (1)



高標高地マジックでモンキアワフキも『もしかしたら珍しいヤツかも。。。』と撮ってしまっていた。
            11モンキアワフキ



よく分からないんだけど、ツマグロハナカミキリとヤツボシハナカミキリは同一って事でいいんだっけ?
ま、とりあえずここはヤツボシハナカミキリって事で!
    12ヤツボシハナカミキリ (2)



まるで別種のようだけど、これもヤツボシハナカミキリかな?
        13ヤツボシハナカミキリ (1)



ブンブン飛んで、これでもかってくらいいたヨツスジハナカミキリ。 じゃあ、飛んでるとこ撮れよって話だけど、、、
前胸のゴールド感でお許しを。。。
            14ヨツスジハナカミキリ



ルリシジミも撮っていた。 もちろんこれも高標高地マジックです。。。
        15ルリシジミ



今回の遠征は、これと言った盛り上がりもなく、迎えた最後の“ル”はやっぱり盛り上がらないルリハナカミキリ。
でも上翅は今まで見た中で一番きれいだったかな。。。

16ルリハナカミキリ




最後は、、、カップラ。 普段家ではあまり食べないんだけど、遠征先ではかなりの率で食べるカップラ。
      この日も湯を沸かしている間に探虫、戻って来てお湯を注ぎ探虫、、、戻って来て食す!
      この効率の良さがたまらなく癖になる。。。 今日はせっかくなので、御嶽山バックのカップラ!

            17カップラ
最後の最後までシマラナイ感じでした、、、 次回はどうなるのやら。。。


ではでは。。。。。。や

関連記事
スポンサーサイト



[ 2023/07/27 23:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

まるで割り箸のような触覚 甲虫のようなデブっとしたガタイ
やっぱー鍋だって最後は麺で締めますからねー
(^o^) 
[ 2023/07/28 08:06 ] [ 編集 ]

今回も遠征した甲斐がありましたね。いろいろと撮影できて羨ましいです。
[ 2023/07/28 15:09 ] [ 編集 ]

aozoratenkiさん

 <まるで割り箸のような触覚 甲虫のようなデブっとしたガタイ
あれ? どの昆虫の事を言っているんだろう?とブログを見返して
最後に来てようやく分かりました。 そう言う事ですね。
テントウ辺りだとすると、“シメソバテントウ”ってところですか?

ではでは。。。。。。や
[ 2023/07/29 09:17 ] [ 編集 ]

yamakaze1183さん

今回も遠征で英気を養ってきました。
野鳥の美麗さを欠く分、昆虫は数だけは多いですからね。

ではでは。。。。。。や
[ 2023/07/29 09:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1724-bf6c1fe6