fc2ブログ

人気ブログランキングへ

この際、何でも撮る!

月曜日の大雪で憂鬱に思っていた雪かきも我が家の前の積雪はそれほどでもなく、
翌日の火曜日には10分ほどの雪かきで済みホッとしていた。
で、雪から3日目の今日はボチボチ緑地もダイジョブっしょ!って事で、リバーに足を運んだ。
撮れ高は良くないだろうと予想をしていたが、こんな日だから日頃ないような出会いがあるんじゃないかなと
期待をしフェンスをジロジロと探虫を始めた。  が、いない、、、  何にもいない。。。
非日常的な出会いどころか、日常的な出会いさえない。。。 クモや双翅類をほんの数匹見ただけだ。
ようやく見つかったのが、超日常種クロケシマキムシだ。   この際、何でも撮る!

        1クロケシマキムシ



2匹目の生物がやっと見つかった。 コバチだ。 よりによってジミーなヤツだ。
            2コバチ



ほ~~~んと何にもいなく、何年かぶりに普通のハエを撮っていた。。。
        3ハエ



だってこんなんだよ。。。  昆虫なんている訳ないか。。。 フェンス側に雪が残っているから探虫していても
脚の裏が冷たくなってたまらないんだよね。。。 とりあえず撤収かなぁ。。。

    4フェンス通り



そんな時、目の前にアオジが現れた。 撮りやすい好きな野鳥に気を良くしたオイラは、
アオジを撮り終えると、樹皮ペロでもやるかぁ~と、転戦する事にした。

        5アオジ2



樹皮ペロPに到着。 樹皮をペロってやる前に樹皮にピタッといたのはナミスジフユナミシャク。
今年はかなり見ている気がするなぁ。  こんなもんなの?

    6ナミスジフユナミシャク



撮れ高不足が気になり、定番中の定番ヒレルクチブトゾウムシも抑えてしまった。。。
        7ヒレルクチブトゾウムシ



ウスキホシテントウなんかも撮ってみる。
            8ウスキホシテントウ2



樹皮から葉っぱに移ってもらったんだけど、葉っぱの選択ミスで葉の表面に毛が生えていて
ウスキホシテントウもなんだか居心地が悪そうだった。。。  さーせーーん。

9ウスキホシテントウ



ハムシもいたよ。 でも何ハムシだろ? サルハムシ系だと思うんだけど、ずい分と小さいんだよね。
2㎜弱? こんな小さいサルハムシっていたっけかなぁ、、、ってか、NOTサルハムシって事かな?

        10サルハムシ類
あと初見ハムシとかいるんだけど、それはまた次回!

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2024/02/07 23:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

冬枯れってヤツですね❤
虫歯菌やレントゲンを撮るのもおすすめです
(^o^)
[ 2024/02/08 11:06 ] [ 編集 ]

aozoratenkiさん

まさにそれですね。冬枯れです。
でも虫歯菌やレントゲンでは見て反応して頂ける方が
昆虫写真より少ないのでボツですね。 
カメラも高そうだし。。。

ではでは。。。。。。や
[ 2024/02/08 18:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1882-7101753b