fc2ブログ

人気ブログランキングへ

あ~、春が待ち遠しいなぁ。。。

最近のパターンとして、まずはリバーへ、、、そして感触が悪ければ、シャカorペロの流れ。
で、この日もリバースタート。
今の時期は樹皮下のイメージがあるんだけど、フェンスの上で活動していたメダカチビカワゴミムシ。

        1メダカチビカワゴミムシ (1)



メダカチビカワゴミムシって漢字でどう書くの?と思って調べてみたら“眼高禿河芥虫”だって。。。
いまいちピンと来ないよね。。。

    2メダカチビカワゴミムシ (2)



革質部がずい分、透明感と翅感を感じるカメムシがいた。 ヒメナガカメムシでいいのかな?
            3ヒメナガカメムシ



お、この翅の模様はミバエの仲間だな! 撮った手前、いちおう同定しないとな、、、とミバエ類を見るもヒットせず
もしや激レア種か!と思いきや、ミバエではなくシマバエでシモフリシマバエでした。 

    4シモフリシマバエ



ムラサキナガカメムシはいつも撮っているからやめようと思ったのだけど、前回のセスジナガカメムシみたいに
葉っぱの上だった少しは新鮮かなと、お招きしてみた。

5ムラサキナガカメムシ (1)



やっぱ昆虫は葉っぱや花にいてくれるのが一番ありがたいよね。  あ~、春が待ち遠しいなぁ。。。
        6ムラサキナガカメムシ (2)



リバーで撮っていても同じような昆虫しかいないから、近場に移動してシャカることにした。
おー、痺れるね~このサイズ! ヒメコケムシは遅めのコトハツだ!

            7ヒメコケムシ (1)



カニムシはお腹が白かったから撮ってみたけど、いつもと種類は違うのかな?
        8カニムシ



う~ん、やっぱイイね~! タチゲクビボソハネカクシ。
            9タチゲクビボソハネカクシ (2)



これも細い体型で小さく見えるけど、体長的には3㎜以上あるから、撮りやすいって言えば撮りやすいのかな。。。
10タチゲクビボソハネカクシ (1)



最近、探虫スタイルの新技をあみ出したぜ!! どんな新技かと言うとシャカシャカで使っているザルと受け皿を
そのまま重ねてミカンやヒサカキなんかの葉っぱを下から叩いてみる。 すると落ちて来た昆虫がザルを通して
下の受け皿に!う~んGREAT!!ってか、ほぼほぼコバチ限定なんだけどね。。。でも たまにはこんなも。。。

        11ミドリヒメカゲロウ (1)



ミドリヒメカゲロウは、よく目にするクサカゲロウの仲間ではなく、ヒメカゲロウの仲間で大きさも4~5㎜と小さめ。
科や大きさまで言っておいて全体像が無いってのもおかしいよね。。。  って事で分かりやすい写真

    12ミドリヒメカゲロウ (2)
関連記事
スポンサーサイト



[ 2024/02/16 23:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ゴールドのゴミムシさん、正面は迫力ありますね。ミドリヒメカゲロウさん、透明なのか保護色なのか、上手く擬態してますね。
[ 2024/02/17 05:42 ] [ 編集 ]

春よ来い 嘆げき君は 旅がらす・・アホーアホー❤
ボクのコンデジが消息不明になりました
(´;ω;`)
[ 2024/02/18 09:48 ] [ 編集 ]

yamakaze1183さん

あらためて見ると、正面の顔はストロボ光が複眼に映ってしまい
なんだか血走っているようで、怖いくらいですね。

ではでは。。。。。。や
[ 2024/02/18 18:52 ] [ 編集 ]

aozoratenkiさん

コンデジが消息不明になてしまいましたか。
出て来るといいですね。
もし出て来なかった際は、ライカでも買ってしまいますか!

ではでは。。。。。。や
[ 2024/02/18 18:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/1890-f5fadc5f