fc2ブログ

人気ブログランキングへ

サムネイルバージョン

いつもの家そばヨコバイ天国へ。
ここに来ると、いつも最初に見るヤツデがある。
当然そこから探っていった。
最初に出迎えてくれたのは、カワリオビヒメだ。
このところ“帯無し”ばかりだったので、ちょっと新鮮。

            FC2-1273bvc.jpg

次なるキャラクターは、オイラの好きなミドリ系コバチだ。
            FC2-1274bv.jpg
相変わらず、綺麗だ。  今日は正面ショットも撮らせてくれた。
FC2-1276bv.jpg

これは違う個体のミドリ系なんだけど、翅の開き方が面白かったのでパチリ!
ハエでもアブでもないというアピールか。。。

            FC2-1277bv.jpg

さすがHMLだ、1㎜程度のチャタテムシの幼虫もしっかり撮れた。
FC2-1283bv.jpg

小っちゃい物が撮れると、小っちゃい物ばかり探してしまう。
大きな虫が同定出来ないのに小さい虫が同定できる訳がなく、、、松田優作気分だ。。。
 『何じゃこりゃ~!』     
FC2-1294bv.jpg
大きさは2㎜弱かな。。。 くらべる君 出動! これはアザミウマという昆虫らしい。。。   by ジャワカ零さん  Thanksです<(_ _)>
            FC2-1295_1_20150201171655b8b.jpg

おっおっ、これはアユミハマザキコバチ
目が大きく浜崎あゆみを連想させたので、勝手に名前をつけてみた。。。
でもなんか、品があるハチだよね。。。

FC2-1290bv.jpg
これも小っちゃい、体長1.8㎜全長2.0㎜といったところか。。。
            FC2-1291bv.jpg


最後は、、、FC2のブログ始めて約一年半。 なんと、初めてサムネイルと言うものを知った。
       と、いう事で “今日のガヤ達!” サムネイルバージョンだ!

    FC2-1297bv.jpg FC2-1292bv.jpg FC2-1289bv.jpg FC2-1288bv.jpg FC2-1282bs.jpg FC2-1281bs.jpg

                    FC2-1296bv.jpg     FC2-1293bv.jpg     FC2-1287_1.jpg     FC2-1286bs.jpg

          FC2-1280bs.jpg FC2-1279bs.jpg FC2-1278_1bs.jpg FC2-1284bs.jpg FC2-1285bv.jpg


関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/02/01 17:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

>大きな虫が同定出来ないのに小さい虫が同定できる訳がなく、、、松田優作気分だ。。。 『何じゃこりゃ~!』  

こういうのは、アザミウマと言います。
明石・神戸の虫 ときどきプランクトン - アザミウマ科2種 Mycterothrips fasciatus と Heliothrips haemorrhoidalis (改題)
http://mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-bf6b.html

…に良く似ていますよ。
[ 2015/02/02 22:15 ] [ 編集 ]

ジャワカ零さん

今、おちゃたてむしさんのところに行ってきました。
アザミウマというのですね。
まさにその1と同じものでした。
ちょっと撮ってみたらカッコよかったので
アップしちゃったのですが、、、
今日もまた勉強になりました。ありがとうございます。
ジャワカ零さんのカメムシ(コブヒゲカスミカメ?)もカッコイイですね!

ではでは。。。。。。や
[ 2015/02/02 22:41 ] [ 編集 ]

コブヒゲカスミカメの成虫は、春(4月後半位辺りからかなあ)になってから見られ
オス・メスで色が違っていて面白いのですが、これは違います。
成虫越冬するケブカカスミカメといいます。
他にもケブカカスミカメは数種居るのですが、他は卵越冬だそうです。
また北限は、関東で東京辺りとのことです。

左下のサムネイルは、アヤヒゲナガトビムシです。トビムシ好きっ。^^;
[ 2015/02/02 23:04 ] [ 編集 ]

ジャワカ零さん

ケブカカスミカメですかー。
一応調べてみたのですが、、、どうも同定不得手で、、、
たぶん、いいかげんな性格なのでしょう。。。すみません。

そうなんですよ!左下のは何かさっぱりだったんですが
アカヒゲトビムシですね。トビムシって初めて聞いたかも、、、です。
重ね重ね、ありがとうございます。

ではでは。。。。。。や
[ 2015/02/03 01:04 ] [ 編集 ]

おやっ、樹皮捲りすると良く見かけると思うのですが…。
日曜もムラサキトビムシ科の一種が一本の木だけでも、数十というより何百といました。
[ 2015/02/04 03:13 ] [ 編集 ]

ジャワカ零さん

あれはムラサキトビムシだったのですね。
捲らなくても樹皮上のヨコバイを撮っていると
いつの間にやら、写り込んでいる事もよくありました。
確かに樹日捲り中、何百といるところを見た事があります。
今、ムラサキトビムシでググってきたのですが
ジャワカ零さんの文字を見て、もしや、、、、、ポチッ。
ヒェ~、どアップ。 あっぱりここにもいらっしゃいまいた。。。

ではでは。。。。。。や
[ 2015/02/04 09:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/306-44d4261c