FC2ブログ

人気ブログランキングへ

どうぞ、おめくり下さい。

前回は“恋のほふく前進”の話をしたのだが
その頃と言ったら、エッチな写真を見てドキドキしていた。
ある意味、正しい若者だったのだが
今はこんな写真を見たらワクワクするようになってしまった。
これはある意味、正しくないオヤジなのだろう。。。

FC2-1729.jpg
写真中央の“どうぞ、おめくり下さい。”的な、こんなケヤキには惚れ惚れしてしまう。
でも実際はここまでめくれてしまうと、虫もあまりいないのだが、、、

という事で、今回はちょっと地味目な樹皮裏系で

まずはオイラの人生のようなカメムシ。   トビイロオオヒラタカメムシ
            FC2-1706トビイロオオヒラタカメムシ_1bv

  とにかく、薄っぺらい。。。FC2-1705_1bv.jpg

ユアサ続きの最近、チャイロアカサルゾウムシは新鮮だった。
秀さんのところにアップされていたヤドリノミゾウムシでした。またまた、ジャワカ零さんご教示。 助かります。。。
                         FC2-1722_1bv.jpg

FC2-1721_1bv.jpg

  ハロルドヒメコクヌスト。おもしろい名前だ。  FC2-1713_1bv.jpg
ハロルド(発見者?)ヒメ(小っちゃい)コクヌスト(穀盗人。いわゆる穀物などの貯蔵食物の害虫だ。)
            FC2-1712ハロルドヒメコクヌスト_1bv
ちなみにハロルドとは、英語圏の男性名で
古英語で「英雄的な導き手」 (heroic leader)を意味するらしい。
う~~~ん、どうでもいい情報だ。。。


2㎜ほどのゾウムシを発見したのだが、十八番炸裂で、、、未同定。。。
            FC2-1725_1bv.jpg

手がかりは大きさだけ? ホストケヤキか。。。FC2-1723_1bv.jpg


未同定ついでに、コイツもパシッ!
            FC2-1727_1bv.jpg
ゴミムシダマシの類かなと思って探してみたが、いらっしゃらなかった。  いる訳がない! ヒラタムシ科のようだ。。。
            FC2-1726_1bv.jpg
何でっしゃろ??
Ans.ヒラタムシ科チビヒラタムシ亜科 とご教示いただきました。  BY  そらさん


最後は、、、最後くらいは葉っぱもので。 ニジモントビコバチ。 オイラの№1コバチだ。
             触角の幅広具合と綺麗なムラサキが写ってくれた。

FC2-1710_1bv.jpg


ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/03/18 07:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

baaaaba

飽きるどころか毎回楽しみに来ています。
この、「鼻」という小説に出てくるようなりっぱな鼻をお持ちのチャイロアカサルゾウムシっ。
面白いですね。。、どの昆虫にもちゃんと名前があるんですね。。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[ 2015/03/18 16:11 ] [ 編集 ]

ヒラタムシ科かな~

こんにちは、

赤茶色いコウチュウをチョッとだけ調べてみましたが、ヒラタムシ科チビヒラタムシ亜科あたりが怪しいですね。
下のURLのと同じ仲間に見えますが、どうでしょうか(^^;。
http://fukker666.blog32.fc2.com/blog-category-35-111.html
コウチュウの仲間は、科も分からないのが多いです。
[ 2015/03/18 17:28 ] [ 編集 ]

baaaabaさん

こんばんはー!
『毎回楽しみに』と言って頂けると冥利に尽きます。
虫の名前って面白いですよね。
全てがそういう訳ではないのですが、、、
二文字の形容される言葉が多いようです。
色(アオ・アカ・クロ・シロ)やチビ、ヒメ、コブなどなど、、、
例えば、写真は無いのですがムナビロアトボシアオゴミムシ
《胸・広・後・星・青・塵・虫》みたいな。。。
ホント名前も見るのも楽しいですね!

ではでは。。。。。。や
[ 2015/03/18 20:21 ] [ 編集 ]

そらさん

こんばんは!
今フッカーSさんのところに行ってきました。
ヒラタムシ科だったのですね。
見た感じほぼ同種のようですね。ありがとうございます。

このところ虫たちも活発になって来てコバチを撮る機会が減ってきたのですが
ハナバチ等を見る目が以前と変わって、食いつき気味になってます!?

そう言えば私も今日ヤツデキジラミの幼虫を撮ってきたのですが
何も知らずヨコバイ幼虫の線で調べるところでした。
《ご近所の小さな生き物たち》に感謝です!

ではでは。。。。。。や
[ 2015/03/18 20:46 ] [ 編集 ]

>ユアサ続きの最近、チャイロアカサルゾウムシは新鮮だった。

これっ、ヤドリノミゾウムシです。
この虫も少し前に、秀さんとこで説明があったやつですよ。^^;

南大沢昆虫便り-アカアシノミゾウムシとヤドリノミゾウムシ
http://blog.goo.ne.jp/mos314/e/421b86012ee455f0bd8fa92d8ae7c00b
[ 2015/03/18 23:44 ] [ 編集 ]

ジャワカ零さん

今ちょうど別件でお友達ブログを見ていたら
本物のチャイロアカサルゾウムシが出ていて
あれ?あれれ?と見比べてみると全然違うっっ。。。
で、調べていたところだったんですよ。
超ウルトラスーパーグレートグッドタイミングです!!
ありがとーございまーす!さっそく訂正してきます。

ではでは。。。。。。や
[ 2015/03/19 00:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/331-283d2f10