FC2ブログ

人気ブログランキングへ

イカスミパスタ キシメン

じめじめしとしと、ジメジメシトシトと、すぐれない天気が続いている。
そんな時は、わずかな間隙をぬってでも虫撮りに出かけてしまうものだ。
現地に着いてもジメジメシトシト。。。
しかし気のいい虫たちは、いてくれるもので、どうにか撮影が出来たりする。
そんなある日、じめじめの林道の中、ビロウドカミキリを発見。
低い所にいたのでひざまづき撮影していた。 
すると、足元がチクリ。  花の種子などが靴下についてちくちくすることがある。
しかし、またチクリ。 種子を取ろうと足元を見ると、、、
『びょえ~~~~』 イカスミパスタのような3,4センチのヤマビルが靴下に、、、
リュックの中にはヤマビル用の食塩の小パックが入っている。
しかしこんな時の人間は、原始に戻るもので、、、『あっ、あうっ』と、言葉にならないものを発しながら
近くの小枝を探しエイッ、エイッとヤマビルをはじくのが精一杯だ。
しかしヤマビルは離れずカタチを変え、黒いキシメン状態になり抗戦する。
やっとの思いで剥ぎ取り、路上に。 
積年に思える、数分の恨みを靴底に託し ポアしてやった。
たった数センチの生物の退治に、かなりのエネルギーを消費したオイラは
肩で大きく息をしていた。  と、こんな事があったもので、、、
一応ヤマビル対策などを調べてみたら、もちろん塩は有効らしいが
虫よけスプレーなども有効らしいので、現地に着いた際に靴や靴下などの足元に
プシュッっとしておくと、だいぶ違うようです。 ご参考程度に。。。
(ちなみに靴下の上からも噛んできます。かなり厚手の靴下以外はNGかと。。。)

と、注意喚起を無事、終えたところで、先日お友達のゾウムシ放出祭ブログに触発され
ソウムシ探しに行った時のゾウムシ達を。。。                
                                 シラホシヒメゾウムシ

シラホシヒメゾウムシ (1)bv
ゾウムシにしては、綺麗な色の模様が入っている。
                                 シラホシヒメゾウムシ (2)bv
で、バイバイシーン、、、ってか、こっちに向かってきた。  いらっしゃいシーンだ。。。
                        シラホシヒメゾウムシbv

       脚の赤褐色などが特徴らしい。キュウシュウヒゲボソゾウムシ。キュウシュウヒゲボソゾウムシbv

                                                        鱗片を纏った状態を見てみたい、ハダカヒゲボソゾウムシ
                                             ハダカヒゲボソゾウムシbv

まん丸っこい、キュートなゾウムシもいた。 
            クロタマゾウムシ (1)bv

                        クロタマゾウムシ (2)bv

                        クロタマゾウムシ (3)bv

ゾウムシ探し中にこんなのもいた。
ひときわ目立つ、スタイリッシュなオナガヒメバチノの仲間が、ポージングも決めてくれた。

                                 オナガヒメバチの仲間 (2)bv

オナガヒメバチの仲間 (1)bv

『おっ、ゾウムシ発見!』と、いつも勘違いしてしまう、キクイムシ。  ヤツバキクイムシ
                        ヤツバキクイムシbv


最後は、、、上から一番目と、下から一番目のクマノミだち。。。
FC2-3189_1bv.jpg  FC2-3191_1bv.jpg

ではでは。。。。。。や












関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/07/06 19:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

こんばんは!
ヒルは嫌ですね~
でも、マダニよりはマシかな?
ダニーに食いつかれると、皮膚科で噛まれてる皮膚から切除ですから…。
病気も媒介しますしね。
ヒルは虫よけスプレーをかけると、直ぐに落ちますよ(笑)
丹沢には、虫よけよりヒル取りでスプレーを持っていきます。
アカジマトラカミキリ、良いですね🎵
昨年は撃沈されました(汗)
[ 2015/07/06 19:53 ] [ 編集 ]

umajinさん

マダニってヒルより強者なんですか?
ノーマークでした。。。
ちょっとググって対策を練っておきます。
実は2か所噛まれていて、右足1左足1で
左足は血の跡を見て初めて知りました。
超 → 鈍感な旅姿でございます。。。

ではでは。。。。。。や
[ 2015/07/06 20:19 ] [ 編集 ]

ぼくも以前襲撃されて気がついたらTシャツが血だらけだったことがあります。

ヒル避けだと「ヒル下がりのジョニー」が有名ですが、
友人情報でアンメルツ ヨコヨコ が効果ありっ!だそうです。山歩きにつかれた時にも使えますしね。

今度丹沢方面に行く時に実験してみようかと思ってます。

[ 2015/07/06 21:41 ] [ 編集 ]

にしむらさん

うわ~、上半身系ですかぁー
きっついですねぇ。。。
ヒル下がりの・・・聞いた事があります。
たしかにアンメルツは効きそうですよね。
でも↑上の方が言っていたマダニも強敵ですね。
今ググっていたら、緑地に行く気が半減してしまった
チキンな旅姿でございます。。。

ではでは。。。。。。や
[ 2015/07/06 22:03 ] [ 編集 ]

こんにちは。

コメントありがとうございました。
昆虫を良く研究されていますね。
動きの激しい虫をよく捉えられていますね。

先日蜂に刺されました・・・蜂は苦手です(笑)
[ 2015/07/07 00:11 ] [ 編集 ]

S-masaさん

いつもは、綺麗な風景(写真)を羨望のまなざしで
見ているだけだったのですが
先日は、昆虫をアップされていたので
思わずコメントさせて頂きました。

刺すハチは私も苦手です。でもほとんどのハチが
刺さないハチなので安心?して撮影しています。
でも油断大敵ですよね。

ではでは。。。。。。や
[ 2015/07/07 00:38 ] [ 編集 ]

シラホシヒメゾウ、ピッカピカの個体で美しいですね~。
口吻の湾曲具合とか、こんなにいいかんじだったんですね。
HML(でしたっけ?いつも忘れちゃう)と旅姿さんの腕によって
存分に表現されてますね。

ヒル… 恐ろしいです~てかキモチワルイですね~。
マダニは絶対にいやで、藪には入らないようにしてますが、丹沢もこわくなりました。。。
ヒル療法みたいのあるらしいですが、足の調子がよくなったってことはないですか?
[ 2015/07/07 09:33 ] [ 編集 ]

noriさん

そうなんですよ、あれ以来足が軽くなって
階段の上り下りも楽になりました。
普段つらかった坂道も平気で登れるようになりました。!
って、んな訳ないですよ。
通販のインタビューみたいな事やらせないでくださいよー!

でもヒル療法ってあるらしいですよね。絶対いやですけど。。。
でもヒル療法で顔や声が福山雅治みたいになるなら、やっちゃいますけどね!

今までは、マダニの存在を恥ずかしながら知らなかったのですが
これからは、探虫スタイルがかわって、『ムシ発見!』も
減ってしまいそうe-444

ではでは。。。。。。や


[ 2015/07/07 10:07 ] [ 編集 ]

こんにちは!
マダニ、調べられたのですね・・・恐ろしいでしょう!
私も以前は気にしていなかったのですが、今では草むらへ入った時はその場で都度チェックをします。
すると、ズボンにくっ付いているのをよく見かけます。
ピンセットでつまみますが、マダニは装甲が硬いので普通につまんだくらいでは潰れません。
噛まれてしまった場合は、無理に取ろうとすると口吻だけ残ってしまったり、
恐ろしい病気を持ったマダニの体液が、余計に人体に注入される恐れがあります。
風呂に入っても死なないそうです。
まるで酸の体液を持った、映画「エイリアン」のように厄介なヤツです(笑)
前も、チェックしたにも関わらず、自宅の床でマダニを発見!
服やズボン、またはリュックについていたヤツをつれて来てしまったようです・・・。
即、死んで頂きましたが(笑)

以前の記事です宜しければ↓
http://umajin.exblog.jp/21101176/#21101176_1

お互い、野山での散策には気をつけましょう!
[ 2015/07/07 12:32 ] [ 編集 ]

umajinさん

調べましたよ~! おっかない。。。
マムシにスズメバチにヒル、そしてダニーですか。。。
虫撮りも楽じゃないですね。

アーティクルも拝見しました。 
緑地用に明るめのパンツを新調しようかと思ってます。
それとチェックも重要ですね。あと、ディートの入っている虫よけ。。。
万全にして、楽しい虫撮りライフを送りたいですね。

ではでは。。。。。。や

[ 2015/07/07 12:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/433-04e62699