FC2ブログ

人気ブログランキングへ

棚からカミキリ


今月もあと残すところ一週間で、11月になる。
11月は別名で霜月。 そう、まさに霜がおりる寒さになってくる。
昆虫探しもスタイルが少し変わってきて、手摺り、柵、きのうアップした
ガードレールなどがメインの探虫場所となってくる。 それと葉っぱの裏かな。。。

見つかる昆虫も限定的になって来て、ヨコバイ・コバチと地味目な昆虫だ。
人気の甲虫類は、稀な存在になってくる。
ただ真冬でも頑張っている甲虫もいるわけで
ヘリグロチビコブカミキリなどは、その代表的存在だ。
2015年、まだ2月の寒さが残る3/2に撮影していたようだ。

そんな真冬イメージのカミキリに、早くも今シーズンは出会う事が出来た。

            FC2-4412_1bv.jpg
この個体の大きさは、5.2㎜。 通常3.5~5.5㎜となっているので大き目な個体だった。
                               FC2-4413bv.jpg
去年、初めて見た時はカッコウムシかと思った。 さすがに今年は、、、
チャタテムシだと思っちゃいましたー! ホント、進歩の無い男です。。。
でも去年にしろ今年にしろ、違う虫だと思っていたから、棚からカミキリでちょっとラッキー気分が味わえた

ヘリグロチビコブカミキリ (1)bv


やっぱり今日もカメムシが多かったな~。
マットな緑が品格を感じさせる、エゾアオカメムシ。

            エゾアオカメムシ (2)bv
うん、なんか渋くていいね~。
                        エゾアオカメムシ (1)

カメムシフィーバーだ。 ジュウジナガカメムシ
                        ジュウジナガカメムシ (2)
似ているヒメジュウジナガカメムシは、腹側の黒い班が離れてないでつながっている。
って、口で言ってもわかんないよね。。。

ジュウジナガカメムシ (1)

オイラの好きなツマジロカメムシかなと思いきや、、、スコットカメムシかな?
            スコットカメムシ

  こっちがツマジロカメムシかな。   FC2-4404_1bv.jpg



最後は、、、ススキにヒラタグンバイウンカがいた。 せっかくデザイン性に富んだ、この虫を撮影するには
       ススキだと、ちょっともったいない気がしたので、コケの上に移動してもらった。

FC2-4389_1bv.jpg
ってか、オイラにデザインセンスが皆無だったことを忘れていた。。。 
コケの上で居心地が悪そうに、1枚撮ったらススキの葉っぱに戻って行った。。。



ではでは。。。。。。や



B de T                                            来年は、石垣島に行きたいなぁ。。。



関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/10/26 19:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ヘリグロチビコブ、出ましたか。私も気を付けてはいるのですが、見つけるのは大変ですよね。
[ 2015/10/27 13:42 ] [ 編集 ]

Mさん

去年は11/8に長池公園で確認できているので
そろそろですね。
小さいけど、柵上なので比較的見つけやすいですよ!

ではでは。。。。。。や
[ 2015/10/27 18:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/507-3aff88dc