FC2ブログ

人気ブログランキングへ

イタドリ気分

昆虫との出会いは面白いもので、レアだの数が少ないだの言われていても
その虫が有名になれば、産地がわれてきて意外に会えたりするものだ。
逆に普通種と言われながらもマイナー種に位置する昆虫達に出会う方が難しかったりする。
要は結果的には出会えても、いざ探そうとなると中々出会えない種類がいるものだ。
オイラにとってキベリトゲハムシがそれだ。
過去に一度撮影したことがあるのだが、全く写真になってなかったのだ。
去年、ずっと見たいと思っていたが、機会に恵まれず会わずじまいだった。
そして今日、図師の谷戸で出会う事が出来た。
しかもヒメがつく、初見種のヒメキベリトゲハムシだった。
今日も若干肌寒いなぁと思ったけど、やっぱ春なんだね~!!

                        FC2-5206_1b.jpg
色んな角度で撮りたいと思うが、実によく動き回る。
オイラも必死だが、相手はそれ以上だ。

            FC2-5207_1b.jpg
葉っぱの上にのせて、手元で撮影するスタイルだ。
手首を返しベストポジションを探す。 まるで手のひらで流し撮りをしている感じだ。
ここでピンが来るだろう、、、ってところで先読みシャッターだ。
デジタルカメラ独特のタイムラグがゴミ箱行きを量産していく。
そうやって手をやいていると、『ポロリッ、、、』
オイラはひと気が無い事をいい事に、『あ゛~~~~』と、絶叫してしまった。
しかし、ここはポロリ学習を散々してきたオイラ、ちゃんとポロリ予防をしてあった。
落ちたヒメキベリトゲハムシは、オイラの絶叫に驚いたのか、擬死状態だ。
もういちど、葉っぱの上に乗せその状態を撮ってみた。
擬死状態と言うより、両手でピースをしているように見えたのはオイラだけなのか。。。
FC2-5205_1b.jpg

これは、早い時間、手すり観察をしていた時に、見つけたコバチだ。
とてつもなく綺麗な色をしているが、とてつもなく撮り方がヘタクソだったので
ピンボケ画像だけども、とりあえず腹部あたりの色だけ、お楽しみください。

FC2-5213_1b.jpg FC2-5214_1b.jpg

ほかの方のブログを見ていると、オイラの好きなイタドリハムシをここ最近よく見かける。
オイラもいっちょ探してやろうと思っていたが、冒頭の話ではないが中々出会えなかった。
そしてオイラの前に現れたのは、微妙に色合いが似ている、ヨツボシテントウダマシだった。
                          ヨツボシテントウダマシb
イタドリハムシじゃなきゃダメなんだ! な~~~んて事はいっさい思わず
ヨツボシテントウダマシで、たっぷりイタドリ気分を味わったオイラだった。

            ヨツボシテントウダマシ (2)b

きのう、手すりにたくさんのコゲチャホソクチゾウムシいたとアップしたが
別の公園でも多くのコゲチャが見られた。
集団羽化をしたわけでなさそうだし、、、なんでだろう?
もしかしたら下の写真に答えがありそうだ。

                        FC2-5197_1b.jpg
手すりの金属部分の奥をよ~く見ると、こんな事をしていた。
やはり、こういう行為も集団で危険回避をしているのだろうか。。。
ちなみにコゲチャホソクチゾウムシの交尾は初めて見たかも。。。

            コゲチャホソクチゾウムシ交尾b

最後は、、、渋~い、渋過ぎる一枚。  ヒゲナガカワトビゲラ。  
                        ヒゲナガカワトビゲラb



ではでは。。。。。。や


B de T                                             北風じゃぁ、人は動かせんよ。。。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/04/06 09:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

河原に行くとこの時期、石裏に沢山のヒゲナガの蛹を見る事ができます。
ペパーミントグリーンのとても綺麗な色をしています。

信州伊那谷では、食虫文化があるようでヒゲナガの幼虫を採って食べるようです。
さすがに私は食べた事がありませんが。
[ 2016/04/06 12:25 ] [ 編集 ]

キベリトゲトゲ

2枚目のアップは、トゲトゲがばっちり写っていますね。
以前は、キベリトゲトゲと言っていたとか。

3枚目の写真は、これまた最高ですね。
表情のない昆虫の、こんな仕草の写真撮りたくてもなかなか難しいですね。
[ 2016/04/06 20:15 ] [ 編集 ]

郷晞叙 蚈さん

ヒゲナガの蛹はペパーミントグリーンをしてるんですね。
意外でした。
イナゴと言い、蜂の子と言い、人間は食に貪欲ですよね。
私も食べる事は大好きなのですが、ヒゲナガの幼虫はキツイですね~。
と言うか、イナゴも蜂の子もダメなチキンおやじです。

ではでは。。。。。。や
[ 2016/04/07 00:19 ] [ 編集 ]

秀さん

キベリトゲトゲ。
ハムハンにもカッコ書きで書いてありましたが
以前の呼び名だったんですね。
3枚目の写真は自分もお気に入りの一枚です。
この表情、このカタチを見た時に
『早く撮らなきゃ~』と久しぶりに
あせって撮影していました。
そう言えば、図師の神明谷戸、池の奥は立ち入り禁止らしいですね。。。

ではでは。。。。。。や
[ 2016/04/07 00:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/555-9c5ebbc4