人気ブログランキングへ

ドジョウ狩り

先日 大豊作であった美女谷へドジョウ狩りに行ってきた。
まずはお馴染みサウザングッドの庭で、、、な~んもいません。。。
いたのは昨年自宅庭で撮り放題だったシロズヒメヨコバイ。
ありがとさん! とサクッと一枚。


                        シロズヒメヨコバイb

場所を美女谷ガードレール銀座に変え、いつものごとくジーロジロ。
ん?ヒシバッタかな、、、近づいて見てもイマイチわからず。
モニター確認で初めて分かった。。。シャクガの仲間? エダシャク? クロエダシャク? のメス?

            クロエダシャク (2)b
体のまわりが水滴だらけで、全然わからなかった。。。
                                クロエダシャク (1)b

おっ、甲虫っぽい!  ゾウムシだ。 モニターを見てみるとユアサハナゾウムシだ。
これもまた水滴と言うか、水をまとっている感じだ。 こんな状態で夜になったら死んでしまうと思い
水をとろうと思ったら、、、ポロリ。。。  すでにご臨終でした。
 
                         ユアサハナゾウムシb

定説の通り、ドジョウは二匹目はおらず、いないどころかこの3種(ご臨終1種含む)で美女谷は撤退を余儀なくされた。
仕方なく、小山田樹皮ペロガーデンに転戦する事にした。
まあ、ここでも撮れ高は望めそうもないのだが、、、
そんな中、久しぶりの出会いはゴマフハトムネヨコバイ。 
いつもと違うメンバーで、なんだか嬉しくなってきた。

            ゴマフハトムネヨコバイb

前回行ったときにはスルーをしていたクロテントウ。
しかし今日は貴重な被写体なのでパチリンコ! 人って勝手だよな~。  ってか、オイラがだな。。。

クロテントウ (2)b
2枚も撮っちゃってるし、、、
                        クロテントウ (1)b

テントウはモンクチビルテントウもいた。 このところヨツボシテントウを見ないな。。。
            モンクチビルテントウ

お~、これもコトハツゾウムシ、ケブカホソクチゾウムシだ。  ちっちぇーよー!
                        ケブカホソクチゾウムシ (1)b
2㎜くらいかな、、、このサイズを撮っていると、じょじょに入り込んでしまいながらも楽しい瞬間だが
逆に『オイラも好きだよな~、、、ホント。』 と、軽い自虐的な一言も言いたくなる瞬間でもある。。。

                                ケブカホソクチゾウムシ (2)b


最後は、、、『次回予告』 久しぶりに都会に行ってきた。 自然もいいけど、、、ネオンもいいなぁ~。。。
                        FC2-7330b.jpg


ではでは。。。。。。や
スポンサーサイト
[ 2016/12/22 23:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

雨天時や雨天直後は、水滴がついてたり浸み込んだりしていて
色や紋が判らなくなって、ホント困りますね。
そういった時に、意外と良い蟲に出会えたり、かと思えば
今日は物すごく良い天気だと意気込んでいっても
不発に終わったり、昆撮はホント不思議ばっかりです。^^;
[ 2016/12/23 09:33 ] [ 編集 ]

ジャワカ零さん

確かに仰る通り、昆撮は不思議盛りだくさんですよね。
故に楽しさが増す場合も多いですよね。
水滴も場合によってはいいアクセントになり
偶然の産物を喜んだりしますが、今回の場合は付き過ぎ、ですね。
これからの時期ムシも減ってしまいますが
ある意味、ジャワさんの真骨頂の発揮の場でもありますね。

ではでは。。。。。。や
[ 2016/12/23 12:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/688-8aa56844