FC2ブログ

人気ブログランキングへ

タマムシ=綺麗

3日目。
活動できるのは、今日と明日のみ。
撮れ高を左右するのはやはり天候だが果たしてどうだろうか。。。
そんな事を考える必要がないほど空は厚~~~い雲に覆われていた。 しかも今にも一雨来そうな空模様だ。
しかし降っていないと言うことは、可能性はゼロではないという事で。。。
天気も悪く、時期も早いがオキナワホソコバネカミキリのポイントに向かう事にした。
ヤンバルの森に向け車を走らせる。

東京から二時半かけ(自宅からだと八時間半だけどね。。。)那覇入りし、そこから車で一時間半の宿泊先で泊まる。
そしてヤンバルの森までは一時間半。  しんどい遠征だ。

そんな事を考えながら、国道からポイントのある林道に入る。
ポイントには車がとまっていて、網を持った虫屋がいるのですぐにわかる。    はず。
ポイントの林道は静まり帰っている。  これなら駐車中の車があればわかる。    はず。
ポイントは風の吹き上げるそれなりに見通しがいいところ。   のはず。
結局林道のはずれまで来てしまった。。。
そうだよな、この時期この天気、、、いるわけないよな虫屋もネキも。。。   
仕方がないので、雨が降る前にテキトーに探虫する事にした。

こんな天気なのにオオミドリサルハムシ様ご苦労様です。  そんな気持ちにもなってしまう天候だ。。。

                        オオミドリサルハムシs


でもさすが沖縄、昆虫達はそこそこいて、こんなゾウムシもいた。 キクイゾウムシかヒメゾウムシなんだろうなぁ。
            キクイ?ヒメ?s


元気に舞っている、という訳ではないがクロセセリなんかも葉上にポツンといたりする。
                        クロセセリs


ちょっと、アミでも振ってみっか~。。。

えっ、カミキリ。 ちっちぇー、、、でもこれって見たかったヤツだ。 名前も覚えていた。 ツマグロアメイロカミキリ。

            ツマグロアメイロカミキリ3s


イヤ~神は見捨てない。 沖縄は見捨てやしない、オイラの事を。  このシチュエーションでうれしいね~、ホント!
ツバグロアメイロカミキリs


天気が悪い中、見たいものにそこそこ会えている事は、本当にありがたい事だ。
            ツマグロアメイロカミキリ2s


さすがに次から次へと昆虫が、、、と言うわけもなく、次なる林道へ移動する事にした。
だってこんなだよ。。。  富士山でもこんな事あまりないよな。

                                   ガスs


それでもヤンバル。 ガスっていない所で拾い撮りをすれば、ちゃんといるもんだ。 
      オキナワアヤモンチビカミキリ。

            オキナワアヤモンチビカミキリs


これは石垣でも見たヨナグニヒラタハナムグリかな。
                        ヨナグニヒラタハナムグリs


今回の遠征で一番見たカミキリ、リュウキュウヒメカミキリ。
            リュウキュウヒメカミキリs

なんだかんだの拾い撮りを楽しみながら目的の林道に到着。
が、が、が、、、赤いパイロンに通行止めと書かれた札が粗末にかけてある。  しかも道のはじっこに置かれている。
どうしようか悩んだが、この天候で無理して行くのもなんだぁと、入り口付近に車を停め少し歩いてみた。
すると、これもやはり見てみたかったイトトンボがオイラの動きを察知し、す~~~っと葉から葉に移動し、とまった。  チヤ~ンス!

                         リュウキュウルリモントンボs

沖縄に来たら、何でもいいから初見のイトトンボに出会ってみたかった。  これはリュウキュウルリモントンボ♀のようだ。
この個体はまだ未成熟かと思われるが、成熟個体が見られる時期にまた来たいものだ。

            リュウキュウルリモントンボ2s


今度はうれしい初見タマムシだ。  大きさ4㎜ほどだが、タマムシ=綺麗のセオリーを忠実に守っていた。
リュウキュウヒメヒラタタマムシ2s


リュウキュウヒメヒラタタマムシ。  ヒメヒラタタマムシ系にここで出会えるとは。。。  やっぱ、沖縄最高だな!
                                   リュウキュウヒメヒラタタマムシs

小雨がぱらついた後のクワズイモの様な大きな葉っぱの上にはキオビエダシャクが!
今回見たかったのはサツマニシキだったけど、キオビエダシャクも負けてなかった。

            キオビエダシャクs

いつ見てもドキッとする、そんなタマムシはミドリナカボソタマムシ。
                        ミドリナカボソタマムシ2s

オイラが見たタマムシの中で、綺麗と言う意味では一番なのかな。。。
            ミドリナカボソタマムシss

もちろん極上のナイスバディPakka~~~n もいただき!!
ミドリナカボソタマs




最後は、、、カッコウムシって何か好きなんだよね。 カッコイイと言うのかなぁ、、、  うんチビカッコイイな。。。
        そんなカッコウムシを2種。
        まずは、カッコイイと言うよりコイツはカワイイ感じ。  ヘリグロメダカカッコウムシ。
        
                        ヘリグロメダカカッコウムシs


円らな感じがカワイイよね~。
            ヘリグロメダカカッコウムシ2s

オイラにとっては、カッコイイと言うイメージのカッコウムシ。  だけどコイツは違った。  間違いなく“美麗種”だ。
オキナワミドリカッコウムシs


ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/04/29 21:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/884-6bc72a4d