FC2ブログ

人気ブログランキングへ

yo!

今日の一枚目。
林道に小さなかわいい花が咲いていた。
ユキノシタに似ていてオイラ好みの花だから、どうにか同定にこぎ着けたい思ったけど
予想通りの未同定となってしまった。 
早くコンピューター同定の“同定サイト”が出来ないものか。。。

“タニタデ”と言うそうです。 まいさーん、ありがとうございます! 超スッキリです!
            ミニバナs



そんな感じで今日は、大月の林道まで行ってきた。
やっぱりこの時期多いのがカメムシで、ガードレールには幼虫から成虫までいろんな種類が見る事が出来る。
お初のヒメクモヘリカメムシといつものチャイロナガカメムシ。

ヒメクモヘリカメムシss チャイロナガカメムシs



そんな中、違和感と言うか、初見種感というか、そんなものをビビッと感じたカメムシが現れた。
前胸背の突出しがウシカメムシの様になっていて、普通のツノカメムシ類とは一線を画す感じだ。

             アシアカカメムシs


同定をしていたらアカアシクチブトカメムシと言うのがいて、くらべて見るも少し違う感じがする。
ようやくただのアカアシカメムシだと言う事にたどり着きホッとしていて
何だかんだしているうちに、実は“アカアシ”ではなくアシアカカメムシだったと言うオチになり
あ~、やっぱ同定は苦手だなぁ。。。とあらためて感じてしまった。

                               アシアカカメムシ2s



チョウはモンシロチョウがやたらと多く、ようやく色物のヒメアカタテハを見つけた。
                        ヒメアカタテハs



1500mも上がってきているんだから、もう少し山っぽいチョウを撮りたかったけど、、、まぁ しゃーないか!
ヒメアカ1s



ガは綺麗なものが見つかった。  オオボシオオスガ。
果たしてこれが山っぽいかと言うと???だけど、 ネットで調べっていたら撮影地が上高地の物がいて
『よしっ!』と、訳の分からない満足感をかみしめていた。。。

                                  オオボシオオスガs



ガードレールの陰にナナフシらしき影。 yo!  撮ろうとしたらポトリ、、、しかし急にビタ止まり!  チヤ~~~ス!
俯瞰で撮ったのは初見のシラキトビナナフシ。 
しかも調べてみると “本州以南では標高の高いブナ・ミズナラ帯に生息している”と、ある。  
高標高地ならではという事が、初見の喜びをはるかに超えていた。。。

      シラキトビナナフシs



緑系のゾウムシも難しいけど、これもまた然りで、、、ツンプト?オオツカ? はたまた別物??
            ツンプト?




最後は、、、本日唯一のカミキリはフタオビアラゲカミキリ。
       カミキリが少なくなってくると、今年の虫撮りも終盤なんだなぁ~、、、  と。。。

フタオビアラゲカミキリs フタオビアラゲカミキリ2s

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/08/30 14:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/934-d8af553a