fc2ブログ

人気ブログランキングへ

爆弾痕

今日の一枚目。  爪痕。
        美女谷s
台風19号が去り、一週間ほど経ったので美女谷へ出かけてみた。
もちろん影響は出ているだろうが、多少は落ち着いているかなと思ったが、ご覧のありさま。。。
爪痕なんて生やさしいものではなく、“爆弾痕”といった感じだった。
重機の先には民家もあり、住人の方々もかなりの不安や不便さを感じているだろう。

20号線も大垂水峠の東京側で3か所、神奈川側で4か所で崩落があり土嚢が積まれていた。




国道から美女谷に入りまず最初に驚きを感じたのが左の写真。その時の状況が想像できなかった。
右の写真は川のわきに大量の瓦礫が堆積してしまっている。

美女谷4s 美女谷2s



美女谷から国道へ向かう時、行きとは違うルートで林道を進んでいると、斜面の崩落があり道をふさいでいた。
その道の入り口には通行止めなどの看板は一切なく
車で来ていたらバックで100メートルほど戻らなければいけない状態だ。
この場所より、他の優先しなければいけない場所がたくさんあると言う事なんだろう。。。 悲惨な事だ。。。

            美女谷3s



場所を大地沢に変えて大戸の丘に上がってみると、あたかも昔から流れてましたという感じで
いつも歩いて通る場所がクリークのようになっていた。

        大地沢s




こんな時ぐらいおとなしく帰ればいいのに、せっかく来たんだからと卑しくも虫撮りを始めていた。
しかもスルー対象のウスモンカレキゾウムシなんかを撮っていたりする。。。

        ウスモンカレキゾウムシ1s



あんな悲惨な状況で生き抜いていたってのは、昆虫と言えど声をかけたくなる。
                ウスモンカレキゾウムシ2s



超ミニミニのゾウムシはムネスジノミゾウムシ。 ネットではちょこちょこ見ていたから知っていたけど
調べてみたら、へなちょこブログでは初登場の初見種だった。  ラッキ

        ムネスジノミゾウムシs



くらべる君ではなく、モノサシ君。。。    2.2∼2.3㎜くらいかな。
            ムネスジノミゾウムシ2s



美女谷の被害を考えるとイマイチ撮る意欲がわかず、長池公園へと転戦した。
以外にも綺麗なエリトラに思わずシャッターを切っていた、ヨモギハムシ。

    ヨモギハムシs



手すりをジロジロしているとアオマツムシを発見。  でも右触覚欠損だったのでスルー。
おっ、またもやアオマツムシ、、、しかしこれまた右触覚欠損。
二匹連続で同じ部位を欠損というのも珍しいなと、ジロ継続中まさかの右触覚欠損を発見。
歩行スピード、飛翔スピードを考えても明らかに別個体。  2度あることは3度あるって言うけど、、、
で、で、で、4匹目は完品アオマツムシがいた。  ってか、短時間で4匹見るってのも初めてだ。。。

アオマツムシ3s アオマツムシ2s


                       アオマツムシ1s




最後は、、、庭に咲いているクレオメ。 蕾んでいる時のシベの感じが好きな花。
       いつもは女郎花と同じタイミングで8月に咲くんだけど
       今年は10月のこの時期、、、やっぱ今年はおかしかったんだよなぁ。。。

        クレオメs

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/10/22 14:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/952-782ee547