fc2ブログ

人気ブログランキングへ

毛深推し

今日の一枚目。 花あるある。
           ヤマルリソウ - コピーs
このヤマルリソウみたいに、道端にまとまって咲いていると単純に『お~、綺麗だなぁ』とシャッターを切る。
撮っている最中は、構図を気にしたり、ピント合わせでシベに集中したりする。
すると帰宅後の写真整理で、意外に花びらとかは汚くてがっかりしたりすることがある。   ある。



先日バイクで走っていると、ウィンドスクリーン(バイクの風よけ)に黒い点が付いていた。
バイクを止め確認してみると、小さなテントウだったので
財布に常時入れてある小さなチャック式袋に入れて持ち帰った。
帰宅後見てみると、残念ながらシンデルテントウに変わっていて
そのシンデルテントウには、他のテントウにはない大きな特徴があった。
複眼が違うのだ。  死んだからそうなったのかわからないが、とりあえず同定してみると
フタホシテントウと言う事がわかった。
そしてググってみると、その特徴の事が書いてある記事があり、見事な画像でアップされていた。
それが今年3月の初めころで、その数日後美女谷のガードレールで同じ模様のテントウを見つけたが
カメラのセッティング中にいなくなってしまった。
そしてきのう運よく再開を果たす事が出来た。 2センチちょいの小さなテントウ。

                フタホシテントウ - コピーs



普通テントウと言えばこんなのや、こんな
たまにはチョウの様に複眼に毛が生えているテントウもいたりするが、基本的には色はだ。

だけどもこのフタホシテントウは、、、そう、青っぽいのだ。
        フタホシテントウ2 - コピーs



もう少し綺麗に複眼を写したかったけど、何せシャーペンの芯の断面より小さい複眼ゆえ
このくらいでご勘弁を。。。    でも面白いっしょ!

フタホシテントウ2③ - コピーs



テントウつながりでシロジュウシホシテントウ。 こいつもちょっとイレギュラー。
こうやって見ると普通なんだけど。。。

            シロジュウシホシテントウ2 - コピーs



ほら! 点がつながってて、模様がちょっと違うんだよね。  どうって事ないって言えばどうって事ないけど
イレギュラー好きのオイラにとっては、おいしいい被写体なのだ。

    シロジュウシホシテントウ - コピーs



テントウパッカ~~~ンはどっかのCMで見た事があるような。。。   藤原竜也?
                シロジュウシホシテントウ3 - コピーs



TGの庭にはホソミイトトンボ。 そりゃ、いれば撮るっしょ!
ホソミイトトンボ - コピーs



同じブルービューティーでも雰囲気の違うブドウスカシクロバ。  ってかビューティーでもないか。。。
            ブドウスカシクロバ - コピーs



いかにも“越冬していました”的な体色はセアカツノカメムシ。
                セアカツノカメムシ - コピーs



うれしい事にゾウムシの初見カウンターが“1”増えた。
       ウスモンノミゾウムシ s



ウスモンノミゾウムシ。  初見種はカミキリよりゾウムシの方が楽になってきたかな。
それよりタカハシさんは今年はもう難しいのかなぁ。。。

            ウスモンノミゾウムシ2 - コピーs



去年一度だけ撮っているみたいなんだけど、全く記憶がなく
えらく新鮮に感じていたヒメケブカチョッキリ。
 
    ヒメケブカチョッキリ - コピーss



深みのあるこんな綺麗な瑠璃色をしているのに、なんで毛深推しなんだろう。。。
瑠璃は飽和状態なのかな?

        ヒメケブカチョッキリ2 - コピーs



ヨツキボシハムシ、けっこう好きなハムシだ。  見つかると当然テンションは上がってくる。
            ヨツキボシハムシ - コピーs


決して珍しいハムシでもないんだろうけど、過去に2度しかアップしていないのでオイラの中では希少種の部類。
        ヨツキボシハムシ3 - コピーs


だけどこの日は3個体見つかった。               1個体でいいんだけどなぁ。。。
ヨツキボシハムシ2 - コピーs






最期は、、、初めて見るずいぶんゴツイ感じのがいた。 多分カワゲラの仲間。
       体色と言い大きさと言い、小さい虫を探している時のいきなりの出現は、ちょっと引いてしまう。
       逆ひとめ惚れって感じかな。。。


        カワゲラの仲間 - コピーs

ではでは。。。。。。や

関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/04/03 15:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/983-e5efe22d