fc2ブログ

人気ブログランキングへ

イタちゃん

今日の一枚目。 イタちゃん

今から15年ほど前、ど根性大根と呼ばれた大根があった。
それは歩道わきのアスファルトの裂け目から生えた大根で、大ちゃんと呼ばれていた。
当時オイラは、けっこう感心した事を覚えている。
そしてあれから15年、同じような光景が今目の前に!!

                       どイタs

と、言っても大根ほどの感動はなく、、、でもまあ、根性はあるなぁ、、、オイラより。。。
なんて考えながら近距離でも一枚おさえてみた。  大ちゃん   イタちゃんだ。

                どイタドリs



で、今日も美女谷。 まずは庭から。
見つけた瞬間ハッとした。 青がえげつない位青かった。 ホソミイトトンボ。
しかし写真に撮ると日差しの関係で青が飛んでしまう。

            ホソミイトトンボs



モニターを見ながら青が再現出来ているかチェックしながら撮る。
こんなもんかな。。。  f7.1 1/200秒 ISO-100 -3補正 レタッチ処理なし  マジ青かった。。。。。。
 
ホソミ補正のみs



2㎜程度の昆虫が初見種か既知種かわかる訳もなく。。。
            ハレヤヒメテントウ2s



撮って初めて『ッシャ~~~!』となる。  ハレヤヒメテントウ。 ッシャ~~~もちょっとピアニッシモ。
                ハレヤヒメテントウs



これまた初見種のミツボシナガタマムシ。
            ミツボシナガタマムシ3s



タマムシ好きのオイラにとって地味目なものでもけっこう嬉しい。  ッシャ~~~もミドルクラス。
    ミツボシナガタマムシ2s



そして画像も3枚となる。
        ミツボシナガタマムシs



これまた初見のズグロキスイモドキ。  これは初見と言えどもッシャ~~~無しとなる。
                ズグロキスイモドキs



2回目のハラグロノコギリゾウムシ。 似ているノコギリゾウの初見を期待したが、、、✖。
        ハラグロノコギリゾウムシ3s



でもこれは再会を喜べるパターンのヤツ。
ハラグロノコギリゾウムs



こういうゾウムシは撮っていて楽しいんだよね~!
                ハラグロノコギリゾウムシ2ss



最初、ずいぶんと不良っぽいコメツキだなと思ったけど、ナガクチキのようだ。
            モモキホソナガクチキ2s

モモキホソナガクチキ。  それにしてもシブい、シブ過ぎる。。。
モモキホソナガクチキs モモキホソナガクチキ3s



今年は緑色のゾウムシを克服しようと、2種を撮影し比較してみた!!
                ケブカトゲアシヒゲボソゾウムシs



2つの違いが分かった! 一つは触覚の長さ、そしてもう一つは、、、雰囲気が違う事。。。  同定できるわけないな。
        ヒラヅネヒゲボソゾウムシs
ちなみにケブカトゲアシヒゲボソとヒラズネヒゲボソと同定してみたよ!!  ハハッ。。。




最後は、、、普通に見たら“黒いクモ”なんだけど、、、
       オイラは一瞬、『えっ、なんでここに? クロカタゾウムシが、、、』なんて思ってしまい、、、
       一瞬と言えど石垣・西表地方のゾウムシと勘違いするなんて、、、
       オイラはどんだけ欲しがっているんだろう、、、沖縄を。。。
   ほしい。。。
                クロカタグモs

ではでは。。。。。。や
関連記事
スポンサーサイト



[ 2020/04/26 20:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akatei613.blog.fc2.com/tb.php/996-3e9e062a